水位計・レベルセンサ・レベル計測のフジコントロールズ

レベルセンサ・レベル計測 TEL:03-3484-2501
Mail Iconお問い合わせ

センサ・スイッチ
レベル制御
レベル計測
残量監視
会社案内
リンクページ

 

ステンレスダイヤフラムの微圧センサー

PA364A型 PD108A型 PK-SA型

液面レベルの検出には一般にはフロートや電極が多く使われています。
微圧の圧力センサーも使われていますが、微圧を検出するためには柔らかく動くことと一定の面積が必要になりますので、ゴム膜やプラスチック膜の上に固い受圧板を載せて微圧を検出するのが普通です。

フジコントロールズ(株)ではゴムやプラスチックの代わりにステンレス膜で圧力に応じ山の上に山が乗って伸縮し中心が上下するダイヤフラムで微圧を検出しています。
したがってゴムやプラスチック膜の微圧センサーに比べ、同じ微圧を感知するのにも膜の動きは非常に少ないので、細いチューブの内圧変化でも敏感に反応します。


ドラム缶残液監視器

200Lドラム缶レベルゲージ 残液確認に
F-SLS型のカップ部
F-SLS型
F-SLS型の取付

ドラム缶の通気口からフロートを挿し込んで、3本のネジで固定して置けば常時、中の残液が赤い指標位置で確認できます。

フジコントロールズ株式会社(TEL: 03-3484-2501, FAX:03-3484-2598)  |  お問い合わせ