東京銭湯ナイト

furo.gif (1189 バイト)  銭湯ナイトVol.12「温泉の銭湯」 2016/10/8(土) 〜遠くの温泉より近くの温泉〜

このマイナーでマニアックなイベントを成功させるには、銭湯ファンの皆様のお力添えが必要です!
なにとぞご協力を!

銭湯フリークは集合!
銭湯のあれこれを語りあうイベント
銭湯のお宝映像も多数

【出演】(敬称略)
町田忍、下北沢つかさ
ナカムラ(風呂屋の煙突
オプティオ和田(東京レトロを行く
もりたゆたか(銭湯wiki

久住昌之(「孤独のグルメ」原作者、「昼のセント酒」著者)

ペーソス(哀愁おやじの平成歌謡ユニット)

その他多数

【内容】
(第一部)
「温泉」それは日本人にとって、有無を言わせぬ魔力を持った聖地。そして、毎日気軽に詣でることのできる「銭湯」。この二つが一緒になったら、どんなによいことでしょう。
実はそれは、東京にも、日本のいたるところにもあるのです。今回は、そんな温泉の銭湯を紹介します。

(第二部)
各地で活躍中の、平成歌謡おやじユニットの「ペーソス」の歌とトーク。
町田忍の「銭湯暖簾」コーナー。
そして快進撃中の「孤独のグルメ」原作者、「昼のセント酒」著者の久住昌之さんと、銭湯&呑みカルチャーのフリートーク。

恒例の銭湯ペンキ絵師によるミニ銭湯ペンキ絵のオークションもあります。

【日時】
2016年10月8日(土曜)
19:00 - 22:00
(開場:18:00)

【場所】
ロフトプラスワン(新宿、歌舞伎町)

【入場料】
1010円 (飲食別)
※ 前売りあり(ロフトプラスワンにお問合せ)
※ 飲食メニューは居酒屋程度の価格
※ 大変混雑しますのでロフトプラスワンWEBより事前予約をお勧めします。

【フライヤー(まだです)】 ※PDF file

上記リンクをクリックでダウンロード
ご自由に印刷、配布してください
銭湯主さん壁に貼ってください、たのみます〜

【協力】

(温泉銭湯 いなり湯 横浜山手)

(左 改正湯 蒲田     右 みょうばん温泉 鹿児島中央)
(協賛サイト) ※ 募集中
過去の銭湯ナイト 裏版 Ver10.1

※ なお、このイベントは非営利目的です。

東京、そして日本の銭湯は、ピンチに瀕しています。現在、東京都では一週間に1軒のペースで廃業が続いています。かつて東京には3000軒近い銭湯がありましたが、現在は1000軒 、さらに700軒を切っています。皆さんの町でも、気がつかないうちに、あの煙突がどんどん少なくなっているのではないでしょうか? その上に最近の石油高が、廃業に急激に拍車をかけています。

現代人は家風呂の完備で、銭湯に行かなくなってしまったのでしょうか?否、日経新聞の記事によると、銭湯は21世紀に最も拡大した商品の一つで、スーパー銭湯や日帰り入浴施設を含めた温浴施設は活況です。現在、既存型の銭湯の来客が減る一方なのは、多くの人が銭湯の良さを知らない、銭湯バージンだからなんです。

われわれが日頃当たり前だと思っている「風呂に入る」という習慣は、実は世界でも珍しい習慣です。日本人にとって風呂、そしてその文化は無くてはならないものです。温浴施設自体が寂れるということはあり得ません。

このイベントは、銭湯を知らない人に銭湯の良さを知ってもらうと同時に、今までとちょっと違った視点での銭湯の楽しみ方を紹介します。長い歴史を持つ街角の銭湯は、実は時代ごとの庶民文化の宝庫だったんです。

問合せ先 tsukasa@kt.rim.or.jp
Facebook 「銭湯ナイト」グループ

 (2007/9/1 から)