焼酎寸言

「酒亭」入り口
「ひるね蔵」ホーム
掲示板
蔵・焼酎リスト
焼酎寸言目次

爆弾 ハナタレ
黒木本店
...... 宮崎県児湯郡高鍋町大字北高鍋776 0983-23-0104

宮崎の蔵「黒木本店」の芋焼酎。蒸留して最初に出てくる初留取り、所謂「ハナタレ」である。
物凄いネーミングに実はおどろき、おののき、購入をためらっていたのだが昨年秋にモノは試しと一本買い込んだもの。

■ラベル
原材料/甘藷・米麹
内容量/360mL
アルコール度数/44.1度以上、44.9度以下(つまり、本格焼酎の限度ぎりぎり)

■栞
釜炊きの火酒・魂の妙薬・・・と言揚げしての栞には、黒木さんの気負いが正直に表現されているような気がする。
「一滴の純粋な精神・・・この精神は様々な異形との戦いを超越してしかもなお純粋で有り続けようとする。まさに狂気。悪党的思考の産物・・・孤独な魂の妙薬・・・」
(秘剣の好きな檄文語調だが、コメントは差し控えます(^^ゞ)

黒木本店は本当によく考えて酒を造っている。マーケティングも上手。まあ、業界、消費者ふくめて、いろいろな考えはあるだろうが、本格焼酎の元気の一つとして貴重な蔵元だ。代表社員の黒木さんの個性が企業の個性としてあらわれているのだろう。その点では岩倉さんや薩摩の村尾さんのような職人的なたたずまいの蔵元さんと変わるところはないのかもしれない。

■ダイヤメ日記より
(13.1.20)
爆弾ハナタレのセメダイン臭はすごい。薩摩出身の小生には黒木さんの酒はいまいち難しい。ちびちび(写真)のエステル香・アーモンドのような香はまだ(小生には)いい。減圧での蒸留をうまくコントロールしているのだろうか、よく分からないのだが、美味しければよしとするのが飲兵衛だから、いいかなと思う。


 

「酒亭」入り口
「ひるね蔵」ホーム
掲示板
蔵・焼酎リスト
焼酎寸言目次

メールはこちらまでお願いいたします。
(c)hiken@2000.9