過去日記(2001年後半分)
お絵描き掲示板にハマリ気味だった頃。


最新の日記へ戻る

2001年12月

12がつ31にち(月)
今年の買い物について振り返ってみます。
一番大きな買い物は「めぞん一刻DVDボックス」でした。1月です。
当然内容には満足してるのですが、これが一番高価であったとは・・・残念。なぜか。
それ以降10万円超、いや、5万円超の買い物は無しでした。
5万円弱というクラスではSigmarionII、iPodといったところ。
振るわない1年でした。さみしい。
自分のパソコン環境がほとんど変化しなかったというのもIT不況を如実に表しているようで、これまたさみしい。
メインパソコンが3年間変わってないというのも不本意感が強いです。
こんなに長く使ったパソコンはNECのPC-98以来。Painter6でレイヤーが50枚くらい重なると、ペン先の太さを変えるのにもモタつきがちです。はい、そんなに重ねるのがいけないんです。
マシンパワーが欲しい・・・
今年の私的ベストアイテムはiPod。次点が無線LAN。これらに共通するのは「使い始める前と後でえらく印象が違う」ということ。この快適さからは後戻りできません。もし壊れて修理不能なら、すぐに買い直します。
ベスト一般ゲームは「ICO(PS2)」。ってか、これしかコンプしてないし。
ベストギャルゲーは「Close to(DC)」。ってか、これしかコンプしてないし。
ベストCDは一連の「Noir」サントラ。100時間以上聞いたかも。

・・・なんつうか、濃い品物ばかりでクラっとしました。

来年こそは新しいマシンを買います。1/7の新製品発表で新アーキテクチャのG4が出ればなあ。

さて、お正月絵について。
時代の雰囲気というか、レトロな印象になるように気をつけながら塗ってるつもりです。具体的には色のダイナミックレンジを狭めにして、ビビッドすぎる色を使わないようにしてみました。
でも〜、なんか地味すぎだよ〜。華が無いというか。
年明けの瞬間、焦りながら色塗りしているのも去年と一緒なら、気づけば年が明けていたのも去年と一緒。
キャラ塗り終了、背景を半分くらい描いたところで寝ました。朝7時でした。

12がつ30にち(日)
昨日あたりから明らかにネット上が静か。
これも帰省とコミケの影響なんでしょうか。
コミケでは某大手企業ブースでの大混乱ぶりとかが話題になっておりますね。
「ルール守ってちゃ買えやしない。来年は徹夜!」なんていう発言を目にするにつけ、いつか死人が出るのではと危惧されるところです。
人混みが苦手なので、超過密状態のレポート写真を見るだけでめまいがしてきます。
世の中の最下層で細々と絵を描いてるボクですが、いつか絵物語みたいなものを作りたいなあと漠然と思っていますので、外野は外野なりに興味はあるわけです。

年末年始のテレビのつまらなさ加減については語るべきこともありませんが、「空耳アワー」のスペシャルは面白かった。
画面の小芝居、テロップ、音楽に集中しないと面白くないので、ぴたりとお絵描きの手が止まってしまいました。
ネタの面白さ以上に印象的だったのは「MIKADO」の曲。MIKADO聴いたの久しぶり。いいな〜、ダウナーぽくって。
めちゃめちゃCD欲しいです。
今、手に入るアルバムって何種類くらいあるんだろうか。

背景も含めて線画終了。ホントはもっといろいろなオブジェを背景に描きたかったんですけど、時間的に断念。例えばミグ17のようなアナクロなジェット機や、エアカー、摩天楼、アダムスキー型UFO、妖精とか。
Painterの「シェイプ(ベジエ曲線)」をちょっとだけ使いました。
作業予定大幅に遅延中。

12がつ29にち(土)
アップルが「1GBメモリプレゼントキャンペーン」を1月末まで延長。
ってことは1/7のサンフランシスコではG4の新製品発表はない、ということでしょうか? あるいは出荷は2月以降とか。
「キャンペーン中でも当該機種が生産終了の場合は打ち切ります」
なんていう但し書きも入ってるし。うーん、わからん。

食料品を買い込んで冬ごもりです。思いっきり絵を描いて過ごすんだよもん。
3人の女の子はそれぞれ明治、大正、昭和風に描き分けてるつもりなんですが、ファッションにはちょっと悩むところ。
ボク的イメージで適当に描いちゃったので、自信なし。結局のところ何に一番時間がかかるかといえばデザインなんです。デザイン力がないです。
朝5時まで描いて寝ました。

12がつ28にち(金)
仕事納め。オフィスで飲み。げんなり。
どうしてこう、楽しく飲めないのかなあ。お説教モードだし、その場にいない人の悪口だし。人望なくすよ。
ナチュラルに調子を合わせたりするのが苦手というか、潔しとしないボクは明らかに宮仕えには向いてないよなぁ・・・

帰宅後、絵を描いてても気分悪いので、ビデオ見たり。

12がつ27にち(木)
お昼ご飯は毎日4人くらいで外食なんですけど、行きつけのラーメン屋にもみんな飽きてるようなので、「たまにはハンバーグでも食べに行こうよ」と言ったら全員から1秒で却下。うう・・・。
「意気地なしめ、そんなに狂牛病が怖いかっ! オイラ『雪印のビーフシチュー』なんていう、ある意味ダブルでヤバげなレトルト食品が大好きだぞっ。だっておいしいんだもん。くそっ、おまえら一生牛肉食うんじゃねーぞっ、ばかーっ(泣)」
とキレてみましたが、ダメでした。
もう多くの人に牛肉は怖いものであると刷り込まれてしまったようです。
全頭検査しようと効果なしみたい。厚生労働省の言うことなんて信じちゃいない。
一生昼ご飯にハンバーグ食べられないような勢いです。

12がつ26にち(水)
最初にお詫び。
2度ほど「Tinami(絵描きページ検索サイト)の更新情報に載らね〜」なんて書きましたが、自分の所為だったことが判明。ほんとお恥ずかしい。
失礼しました。

年が明けたと同時にトップ絵を更新、といきたかったのですが、年内に描き上げるのはほぼ絶望的です。
未だにキャラの下絵をいじってます。
平日はほぼ描いてる暇ないので、年末休暇3日間に賭けますけど、背景には全然手を付けてないから、主線完成と基本的なレイヤー作成に2日はかかるでしょう。
塗りは1日か。明らかに無理。

12がつ25にち(火)
夜、デパートの搬出口からは大量にクリスマス装飾が運び出されていきます。
それを見たらトップページにクリスマス絵を貼っておくのはマズいような気分に。
「どうせ6日間だから」と、年内はクリスマス画像で乗り切ってしまおうと考えてた自分がダメ野郎に思えてきました。
なぜか「天使姉妹」の絵をトップに使ったことがなかったので、こちらに貼り替えてみたところ・・・むしろ前よりもクリスマスっぽくなっちゃいました。
だめだ〜
といっても代替案もなく。
トップ画像は約300×600ピクセルなんですけど、この程度の大きさの絵ならさらっと2時間くらいで描き上げられるようなスキルがあればいいんだけどなぁ。

深夜、トウヤさんのページにリンクを張らせていただきました。ありがとうございます。
それと日記をアップ。

12がつ24にち(月)
朝6時半、ぼんやりと明るくなってきたので寝て、昼過ぎに起きました。
なんか、冷やし中華、胃にもたれてるし。
世界的にクリスマスなんですが、残念ながら特にいつもの休みと変わりもなく、まったりと絵を描いてます。
クリスマスを感じるのは家の前の教会から賛美歌が聞こえてくるくらいです。
教会のクリスマスツリー、今年の電飾はシンプルに電球色。きれいです。

21世紀の最初の年もまもなく終わり。
積んであるいくつかのゲームや撮ったまま、買ったままのビデオ、DVDが目につきます。キャラメル包装すら破いていないものもちらほら。これらの消化は2002年の課題です。
もったいないなあとは思うんですが、絵を描くことの方が楽しいんですよね。
(だったら買わなければいいんですけど)
もうちょっと上手ければもっと楽しいんだろうな。
がんばろう。

12がつ23にち(日)
またもや「ちえりリスト」に載らず。
呆れられたんでしょうか。

不審船が出ました。
海上保安庁の巡視船と銃撃戦です。
銃撃戦の後、不審船、沈没。
えーと、それって、一般的に「撃沈」っていうのではないでしょーか??
みんな示し合わせたように「銃撃戦の後、沈没」と報道しているのには何か理由があるのでしょうか?
「撃沈」って言っちゃマズいんすかね?

午後10時に眠くなり、午前2時に起きる。
絵を描いていたらお腹が空き、台所を漁って出てきたのはインスタントの冷やし中華。
見ればあと3日で賞味期限切れ。
食べました。
水道水が冷たいので、麺を冷やしやすいです。
真冬のしかもクリスマスイブの早朝5時半に、冷やし中華を食べてるヤツなんてこの世にボク一人じゃないかと、誇らしかったり虚しかったりです。

12がつ22にち(土)
起きたら午後2時過ぎ。あぅあぅ。
休みになると途端に1日1食ペース。5連休なら5食で平気。
よくないです。

あ、Mac OS X 10.1.2アップデータが出ました。
やっとPCカードスロットをサポートしてくれました。
データの受け渡しが楽になる。よかったよかった。

キャラデザ3人目。かわいくねーっす(TT
リンクページを更新して、正月絵の全体の構成をラフにシミュレートして、寝ました。

12がつ21にち(金)
初雪。昼頃、猛烈に降ったけど、すぐにやむ。
畑は雪に優しいねぇ。

お正月絵、やっと構図のイメージも固まり、いくつかのパーツごとスケッチを描いてます。
これのどこがお正月絵じゃ〜って感じですが、仕方ありません。
ああ、ファンタジー描きたい。ファンタジー描きたいよう。羽描きたい。
ボク的ホームグラウンドの「ファンタジー系」と随分ご無沙汰してるので、禁断症状ぎみ。
でも、ファンタジーじゃますますお正月から離れるし。
キャラ3人を予定。二人目のキャラデザ中です。バストショットなので、なんとか今年中に描き終わるでしょ。多分。
相変わらずかわいくない。かわいくならないので、アナクロな雰囲気重視でお茶を濁します。

BBSに書き込みいただいたlefty7さんのHPにお邪魔しました。MIDIな方なのです。
外部MIDI音源のSC-88Proを動かすため、久しぶりにWindowsマシンに電源を入れました。
ああ、やっぱMIDIは良いっすわねぇ。
単純なMP3エンコーディングにはない、作者さんの個性が素敵です。
メモリーカード上のMIDIファイルを演奏できる超小型88Pro互換機(もちろんバッテリ駆動)なんてのがあったら欲しいけど、売れないでしょうな〜。

明け方5時近くまでスケッチ描いて、寝る。

12がつ20にち(木)
このページを読んでる方がどのくらいいらっしゃって、どんな層の方なのかは全く知る由もないのですが、多分女性はいないでしょうねぇ。ボクの絵や文章を女性が目にしてるという状況は想像つきません。どんな感想を抱くのでしょう。(「こいつダメ人間だ〜」でしょうね)
小学生もいないだろうけど中学生くらいだったら少しはいるかも。

最近、小中学生さんの描くインターネット上のイラストを見て思うこと・・・
これは時代の風潮なんでしょうが、あまりに「個性」のみが重要視されすぎて「個性的に・・・個性的に・・・」とそれだけに汲々としているような気がします。きっと何かにつけセンセーやオカーサンに「ソレがキミのコセーなんだから、ダイジにシナサイ」なんて言われ続けてるんだろうな。
だから、なのか、まともに「模写」出来てる絵を見かけることはあんまりないですよね。
小学校だってクラスに大抵1,2名は「めちゃめちゃ本物そっくりにマンガを模写できるヤツ」 がいたもんですけど。
「もっと絵が上手くなりたいデ〜ス」と思うなら、模写を重ねるしかないでしょう。模写って全然恥ずかしいことじゃないのに、どうして自分のあこがれる絵描きの絵を真似ようとしないんだろう。頑ななまでに真似ません。
多くの巨匠と呼ばれる画家だってたくさんの模写を残していますよね。

もちろん個性は大事なんですけど、それと同じくらい「技術」だって大事。趣味程度ならむしろ技術の方が大事でしょう。なのに子どものときにやっておくべき基本的な「見たものを写し取る」っていう訓練をすっ飛ばしていきなり「個性重視」ですから。
個性的な、でも個性しかないイラストレーターが、一瞬で飽きられて消えていくじゃないですか。

絵を描くことって「手と画材という不自由きわまりないデバイスでイメージを形にする」ことだと思うんですが、目に見えるお手本を写し取ることも出来ないのに、目に見えない脳内イメージを写し取ることなんて出来るわけないよ。
技術不足でイメージを形に出来ない、ってのは、もどかしくて苦しいことですよ。
これは、ほんと、実感しています。ボクの貧困なイメージすら具現化できずにイライラするんですから。

技術も個性もかなり不足気味な絵描きの戯言でした。

12がつ19にち(水)
あれ〜、Tinamiの更新情報「ちえりリスト」に載ってないです。
METAタグの記述をミスったかと思えばそうでもない。
不思議なり。ヤな感じなり。

12がつ18にち(火)
周囲の奴らが「PS2の『機動戦士ガンダム連邦VSジオンDX』は熱すぎる!」と、あまりにうるさいのでそこまでいうならと買ってみました。
メタルギアソリッド2もあるし、本格的に遊ぶのはいつになるか分かりませんが。
(なら後で買え>おいら)
それと先日あれだけ大騒ぎしたNoirの8巻、本日すんなりフライングゲット。
最近金遣いが荒いです。

今日からまた1話から放送開始の銀英伝。うー、キルヒアイス〜(泣)。みんな若いよ〜。
今後の展開を知った上で再度見るというのも良いな。あ、これ伏線だったのね、という感じで。

更新をさぼり気味だった日記を6日分アップ。これで溜まっていた文章を全部はき出しました。

12がつ17にち(月)
8ヶ月以上の長きに渡り放映を見続けてきた「銀河英雄伝説」本編110話が本日終了しました。
壮大な物語でした。ため息出ちゃいました。幕の引き方としてはこれ以外ないだろうというものでした。ルビンスキーの最期は尻すぼみで蛇足気味だったけど。
それとオーベルシュタインはなんだかんだで忠実な部下で終わっちゃったので意外かな。
これだけ多数のキャラクターが登場しているのに、それぞれが個性的で印象深かった。
キャラ名忘れませんもの。
生き様として好きなのはロイエンタールですかね。格好良すぎだけど。
好きなキャラはメルカッツ(しぶいよ〜)、アッテンボロー(ニヒリストぶりが板に付いてないところが)、シェーンコップ(ある意味理想的な中年)ってところです。
好きな女性キャラは「ケスラーの恋人のメイドさん、マリーカ・フォン・フォイエルバッハ」(笑)。この作品中、あの天然ぽさ、天真爛漫さは貴重。

外伝と長編は放映されないみたい。明日からまた1話から再スタートです。外伝とか長編が見たいなあ。盛んにCMやってるDVDボックスを買え、ってことですか? 23万じゃとても手が出ません。あ、レンタル?
(限定生産品だし、そうそう数が出る物でもないだろうから、投機目的での購入をする人もいるんじゃないでしょうか。少なくとも転売時に定価を下回るとは思えません。)

それともう一つ、本日終了となったのがドリームキャストのノベルゲームってか、ありていにいえばギャルゲーの「Close to 〜祈りの丘〜」。寝る前に30分くらいずつ、ちびちびと進めていました。
シナリオがすばらしい(この言葉に弱いのです)という評判を聞いて買ったまま、長い間ほったらかしてたのですが、確かに評判通りの出来でした。
恋人をかばって事故に遭い、意識不明のまま幽体離脱した主人公が、ショックで記憶を失った恋人の記憶を如何に取り戻し、肉体に戻るか(あるいは戻らないか)、というのが基本的な筋なんですけど、伏線の張り方がもう絶妙で、ゲーム終盤、ジグソーパズルのようにシナリオのつじつまがぴたりと合う様には素直に感心させられます。
もちろんロジックの出来の良さだけではなく、必ずしもハッピーエンドとは言えないながらも後味の良いストーリーにホロッとさせられちゃいました。
結構重くなりがちなテーマを重くなりすぎずに扱っているバランス感覚も良いですね。

全然傾向の違う2つのストーリーを反芻しながら寝ました。

12がつ16にち(日)
確か、ノワールDVDの8巻(BOX付き)が発売になってる頃だし、ヘルシングコミック版も欲しいので買い物に出かけました。
まんがの森を眺めていたら、安倍吉俊さんの複製原画を限定販売だそうで、欲しかったのですが、上下巻合わせて8000円というお値段に躊躇。
いや、内容からすれば安いのは分かるのですが、8000円は単純に辛くて。
しかし「ちょびっツ」の4巻初回版、衝動的に予約。
初回版という響きには滅法弱いっす。だまされてる、煽られてることは分かってます。分かってますとも。

DVDコーナーにノワール(8)は見あたらず。あれ?
SofmapのDVDコーナー。あれ? ない。ノワール(1)〜(7)が置いてある辺りの棚、やけに空間が目立つ。
あれ、売れちゃった?
近くのCD屋さんを何軒かまわる。
「ノワール(9),(10)予約受付中」の張り紙。
ってことは(8)はやっぱり発売中なんだよね?

かなり打ちひしがれてとぼとぼと帰る。
サウンドトラック#1のパターンなの? 出荷数絞った? 買い逃したのかなあ・・・

ふと、本当にもう発売されているのかどうかの記憶が怪しくなり、調べたら、発売19日でした。
一人で大騒ぎ。馬鹿みたいです。
てか、店員に聞けって感じです。

ヘルシング、眠くてほとんど読めず。
残念。寝ます。

12がつ15にち(土)
手前味噌ですが、正直ビビりました。
昨日のシュガー、やけに反響が大きくて、です。
レス、17人(最終的には19人)の方からいただきました。
多分この板での過去最高レス数。
チャットやコメントで「レスちょうだいー」みたいな発言したことないのに。
半分は魅力的なキャラデザのおかげだと思うけど、たまに現れて美味しいところをいただいちゃったみたいで心苦しいです。
まぁ、いっかー。喜んでもらえたんだろうということで・・・。
・・・でも、この程度の出来の絵になァ、こんなにコメントもらっていいのかなァ。なんだか複雑・・・。

風邪も抜けきらないし、疲れてるしで、相変わらずのダラダラした1日でした。

今週の話題といえばタレント「T」(別に伏せ字にする必要ないんだけど)。おクスリについては何をか言わんやですが、「風呂場覗いたら男だった」というオチを聞いて、ときメモの合宿イベントを思い出したのはボクだけじゃないはず。

12がつ14にち(金)
どうにも正月ネタが思い浮かばず、仕上げる予定もないスケッチを何枚も描いてても仕方ないしで、久しぶりにお絵描き掲示板に参加しようか、なんて。
ボクが苦手な絵柄といえば「デフォルメ」「ぷにキャラ」!。押忍!
現在、地球最強のぷにキャラといえばシュガー! 間違いありません。押忍!
以前、何話分か撮っていたビデオを早送りしながら、シュガーが登場している場面だけをじっくり鑑賞。キャラデザを頭にたたき込み、お絵描き開始。
(そうは見えないでしょうけど、ヘボいなりに努力はしているのです)
見下ろし&斜めで結構いい感じにキャラが構図に収まったような・・・
首を左に傾げながら描きました。他人には見せられない姿です。
アニメキャラそのままの髪の毛の塗りじゃ、止め絵としては単調かな? ここはゲームキャラっぽくアレンジしてと。

仕上げが粗いけど完成。かかった時間は2時間半くらい。
トーンやスプレーの類は全く使用せず。ドット修正も最低限。眠くて終了。

12がつ13にち(木)
うーん・・・
うーーーん・・・
ミーティング会場に直行だったので朝はちょっと楽でした。
うーん・・・
あ、ミーティングはあんまりボクに関わりがなかったので、暇でした。
それでそれで、鯖の味噌煮、美味しかった。鯖はいいねぇ。
うーん・・・だめだ。
ホントに書くことがありません。
あきらめます。

12がつ12にち(水)
どんなに偉くなっても、やっぱ自分の身が一番かわいんだよね。ぐずぐず。
おなかがすいたので、寝てすべてを忘れようとやっと寝付いたら、20分後うなされて目が覚める。
最近なんだか踏んだり蹴ったりだよ。ぐすぐす。

12がつ11にち(火)
その後、Painter7をなんとか使いやすくできないものかと、タブレットペンのボタンへの機能割り当てを試みたりしましたが、ダメ。OS X上でタブレットの筆圧を検知しないという不具合も発見。
(もちろん他のソフトでは検知しています)
7は封印決定。メインマシンからはアンインストールしました。
Tips、解説書、アップデータ等が出てきたら、その時点で乗り換えるかを再度考えることにします。

お正月とは関係ないスケッチを何枚か描きました。
相変わらずネタが浮かんでません。

12がつ10にち(月)
ICO、1周目終了。ああ、面白かった。
終わらせるつもりはなかったのですが、ラスト近辺はセーブポイントがなく、一気に終わらせるしかないのでした。おかげで3時半になってしまった。1周目のプレイ時間はは約12時間でした。
でも、ラスト近くのストーリー展開からすれば、セーブ不可は妥当だし、成功していると思います。
(ネタバレになるので詳しく書けないのが残念)
いいゲームでした。風景は美しいし、ゲーム中のカメラワークもスケール感が強調され、上手い。
プレイ中にBGMは無く、風の音や鳥の声ばかり。これもMYSTの演出に近いかな。
ヨルダ(白いおねえさん)は、ほとんど台詞がなくて、しゃべっても意味不明なんですが、仕草が健気で、ついついいたわりたくなります。強く手を引きすぎてよろけると「あ、ごめんよー」という気持ちになるし、「極悪まっくろくろすけ」という風情の敵がヨルダにまとわりついてくると「ヨルダねーちゃんに触るんじゃねー、うぉらーっ!!!」とタコ殴り。
彼女をその場に残して一人で仕掛けを外しにいくときは、「ちょっくら行って来るから、そこで待ってな」と、カリオストロのルパン気分。
あ、カリオストロのラスト、遺跡のシーンでクラリスに手を貸してジャンプさせるシーンがありましたが、全編あんな感じ。
ラストはハッピーエンドといえましょう。
続編を予感させます。期待しないわけにはいきません。

12がつ9にち(日)
休み休みですが、ほぼ1日中ICOで遊んでました。風邪気味で辛いし。
MYSTの世界観+トゥームレイダースのシステム、といった感じのゲームですが、先が見たくなる演出が秀逸で止められないです。進行度は8割といったところだと思います。

Painter7、これって絵を描く人間が仕様決定に関わっているのだろうか?
Space+Command+クリックで、画面表示を拡大できるのは旧バージョンと同じですが、その拡大率が問題。156%とか、195%なんていう、エラく中途半端な画面表示になります。当然線画はギザギザ、デコボコに表示されます。どうして150%、200%にしないの? しかも手動で拡大率を変えるとキーボードショートカットだけでは100%表示に戻せません。パーセンテージを手入力するか、ルーペツールをダブルクリックするしかない。ダブルクリックするとルーペツールが選択されちゃうから、再度マウスかBキーでブラシツールを選び直さなくちゃなりません。
一応画像ウィンドウの左下に拡大縮小スライダーがついていますが、どうクリック、ドラッグしても50%、200%で表示できません。51%、201%にはなるんだけど。
ああ〜もう、イライラするーーーぅ!!!
元画像の整数倍、整数分の1なら綺麗に表示されますが、その「おいしい拡大率」が手軽に選べない。
どうしてこんな仕様になったんでしょう? 理解できません。
処理の重さはプロセッサパワー次第ですけど、仕様はどうにもなりません。
もしカスタマイズする方法があるなら、どなたか教えてください。
新機能を試す気も起きません。
Photoshop6も最初は使いにくいと思いましたが、それは慣れれば解決できる程度の問題でした。
でも、 Painter7は納得いかないところが多すぎます。

これはバグと言えるレベルだと思いますが、手のひらツールで画面をグリグリとドラッグすると、画像の周囲に表示ミスのゴミが大量に出ます。PowerBook上のOS X上、PowerMac G3上のOS 9.0.4上、両方の環境で確認。

すっかりヘコんでしまいました。

12がつ8にち(土)
髪の毛を切りました。
床屋のおやじさんはボクに何も聞かずに切り始めたので、いつもの髪型になるのかと思ったら、出来上がりは全く違うものに。
まあいいや。

今更ですが、プレステ2と「メタルギアソリッド2」「ICO」を買ってきました。
まずはICOからプレイ。
こういうゲームらしいゲームをするのは久しぶりなので、新鮮さに採点も甘くなりがちですが、相当面白い。
ボクにとって難易度が適当なのか、少々考えつつ、結構さくさくと進んでいけます。
明日は1日中やってるかも。

Painter7到着。
さっそくインストールしましたけど、かなり重め。速いマシンが欲しいよぅ。
まだちょっと触っただけですが、第1印象は悪いです。うーん・・・

12がつ7にち(金)
早くもiPodまねっこ製品が。
白い縦長の筐体の上半分に液晶表示が付いていて、全体の雰囲気は似ています(が、センス悪し)。
HDが10GBと、iPodの倍。
iMacのときと同様、製品イメージを寄ってたかって食いつぶしていくのでしょうか。
カタログスペック的には良さげですが、USBでギガバイト単位のファイルを転送するなんてゴメンですし、整理能力欠如気味のボクにはファイルの管理だけで気が遠くなりそう。

ちょっと前に「発売日までにPainter7は届かないだろう」と書きましたが、本日、宅配の不在通知が届いてました。ちゃんと発売日に着きました。すみません。
でも、同じMediaVisionが代理店のDAVE3.1は、やはり本日が発売日なのにバージョンアップ案内すら届きません。
先日サポートに電話したとき、Painterについては別の電話番号ですと言われたところをみると、製品ごとにサポート部門が別組織となってるようです。
Painter部はよくやってますが、DAVE部、ダメダメです。

12がつ6にち(木)
日記のネタにも絵のネタにも苦慮しています。
いや、描きたいイメージはどんどん湧いてきて、あれも描きたいこれも描きたいなんですが、今必要なのはお正月絵のネタ。マジで全然浮かびません。まずい状況です。
特になにごともなし。

12がつ5にち(水)
第1作目が楽しかった「メタルギアソリッド2」も出るし、安くなったし、そろそろプレステ2本体購入ってのもアリかなとは、漠然と思ってました。
ここにきて「ICO」のCMが心の琴線に触れてしまい、購入決定の勢いです。
シチュエーションがロマンチックでいいやねぇ。少年が女の子の手を引いて走るってだけで。
それと風景や建物のグラフィックが好みです。名作アドベンチャー「MYST」の世界観に通じるものがあります。ってか、そのまんまといえます。
実は「廃墟」ってのが好きで、それが石造りの建築物の廃墟なら尚良しです。正にボク好みのど真ん中ストライクなんです。
イギリスの庭園様式で「人工廃墟」というのがあって、ギリシア・ローマ風の建物の残骸っぽいものをわざと庭に作るんですけど、共感を覚えます。
「日本廃墟めぐりの旅」をしてみたいと「廃墟サイト」で情報を集めたりもしてます。
世の中にはちゃんと「廃墟マニア」という方がいて、情報を発信してくれるのがうれしい。

12がつ4にち(火)
ZDNN(技術系ニュースサイト)でずいぶん前から取り上げられていたので、少々気になってた「ジンジャー」、電動スクーターでしたか。
1日中ノンストップで走り続けても電気代は5セント、だそうですが、航続距離と最高速度からすれば、一回の充電での稼働時間は2時間と思われ、この点が皆さんのツッコみどころになってるようです。
1日中ノンストップで5セントってのはですね、最高速度の1/12という徒歩未満の速度でゆーーっくりと走ったときの話です。
最高速度の1/24まで抑えれば2日間ノンストップで5セントです。
1/48なら・・・もういいですか?
いや、実際のところどうなんでしょ?

倒れない、とか、思った方向に動く、とか、なかなか面白い乗り物です。都市生活には良さそう。
しかーし、普及を阻む最大要因は法的規制でもお高いお値段でもなく、
「乗ってる姿がエラくかっちょわるい」
に尽きるかと。
だって、なんだか掃除機に乗ってるみたいじゃないですか〜。お間抜けさんな感じです。
自転車が発明されたとき、乗っている姿の珍妙さに世間の人は大笑いしたそうですが、ジンジャーもそうなんでしょうか。
ジンジャーに乗る姿はかっこわるいと言うボクは、5年後とか10年後、「先見の明のない人たち」として、自転車を笑った人たちと同列に語られるのかもしれません。

クリスマス絵アップです。

12がつ3にち(月)
帰宅。
Photoshopのフィルターなどで枠を作り、クリスマス絵なので、賛美歌の歌詞を書き入れて、完成。
前の絵から3週間くらいしか経ってません。
よかったよかった。ホッとしました。
もう遅いし明日アップしよっと。

自分でも最近錯覚するのですが、このサイトのメインコンテンツはgalleryです。決してdiaryじゃございません。
そう宣言でもしておかないとすっかり影の薄いgalleryです。

その後もBadtrans付きメールは日に数通ずつ到着しています。
Internet Explorerは仕方がないにしても、Outlook/Expressは使わなくてもいいんじゃないっすかね? メールプレビューで感染、ってのはイタすぎます。
PDAと連携とれるからOutlookがいい人もいるでしょうけど、そういうヘビーユーザーはウイルス対策ちゃんとしてそうだし。
ああ、Outlookがヤバいって知ってる人は既に初心者じゃないでしょうし、フリーのメーラーに乗り替えられる人もこれまた初心者ではないでしょう。
袋小路ですね。出口無し。
これはもうOutlookをデフォから外していただく以外、対策は対策はないでしょ>Microsoft
標準エディタはいまだに「メモ帳」なのに、どうしてメーラーはあそこまで多機能なのかな。「送る・受ける」くらいの機能しかない「便せん」なんて名前のアプリを標準にしておいて、Outlook Expressは中級者向けにすればいいのに。
(最新のXPでもやっぱ「メモ帳」なんでしょうか? そういえばDOS時代もテキストエディタは当時でも時代遅れだったEDLINがずっと標準でした。MSはエディタに興味がないみたいです。)
ってか、Outlookのセキュリティがしっかりしてればなんの問題もないのですが。

12がつ2にち(日)
塗りのはみ出した部分とか、不要な主線を消したり、細かな仕上げ作業をしてキャラ部分、完全に終了。
ぼけーっと眺めながら背景を考える。
画面の中の少女もぼけーっとした表情だし、見てる絵描きもぼけーっとしてます。
半日ぼけー。
真っ白な背景を眺めすぎて目が慣れたせいか、白い背景もいいかなと思い始めました。
すっきりと仕上げよう。
深夜、トップ絵を更新。12月だし。

12がつ1にち(土)
溜まったビデオもやりかけのゲームも無視。一気にキャラを(ほぼ)描き上げました。
かつてないほどのスピード。ほとんど悩みませんでした。
下絵から塗りまで全てPainterのアーティストパステル。悩みようもありません。
悩まなければボクだってそれなりに手早く描けるんだなあ。
充実してました。幸せ感じます。
絵を描くこと以外何もしなかったので、ここに書くこともないです。

 

2001年11月
11がつ30にち(金)
「26日にはPainter7のアップグレード案内を発送する」というMediaVisionからのメールがあったのに、今朝の段階で届いていないため、直接サポートに電話。
以前、ホームページのサポートフォームに入力して送ったことがあったのですが、ことごとく無視されたので。
電話でのサポートは誠実で確認作業も早く、好印象でした。
送ったことは間違いないそうで、その後帰宅したら届いてました。
でも、今から手続きしても12/7の発売日には届かないよなぁ。早く使ってみたいのにぃ。バージョンアップする客は忠誠心が高い「お得意さま」なんだから、ないがしろにしちゃいけませんって。

きっとPainter7は重い。重いに決まってるので、新たなる演算パワーが必要に決まってます。
タイミング良く、現行PowerMac G4(QuickSilver)の後継機種の噂。動作周波数が1.2〜1.6GHzだそうです。
現行機種の2倍、ウチのマシンの4倍だよ〜。萌え〜。

塗り始めました。今日は顔と髪の毛。明日もがんばろう。

11がつ29にち(木)
iPodを2日間使った感想などを。
えーと、満足してます。
部屋で絵を描いてるとき、MacのMP3ソフトで音楽を鳴らしていることが多いんですけど、これがiPodの役目になりました。
不足しがちなCPUパワーをMP3デコードに割かなくても済むし。
お出かけ前に本日持参するMDを選ぶ必要がなくなりました。気が楽。
それと大量のディスクが不要になったので、大きな鞄を持って歩くのをやめました。身軽です。
マキシシングル、ミニアルバムって収録時間が中途半端なので、MDにあまり録音してなかったのですが、それらの曲をよく聴くようになりました。
(Noirの3枚目のアルバム収録曲「赤と黒」、格好良すぎ。どうしてアニメ2クール目のオープニングに使わなかったんでしょ?)
中央の大きなジョグダイヤルは再生中は音量調節なので、ちょっと触れただけで音量が変わっちゃうのかと心配でしたが、ゆっくりと少しずつ動いた場合は反応しないようです。
最初はリモコンが欲しかったのですが、だんだん操作になれてきたので、なけりゃないでもいいかと思い始めています。
文章にまとまりがないですが、いまのところこんな感じです。

暇をみてクリスマス絵の塗り分け用レイヤーを作ってましたが、完成。
あしたから本格的な塗りに入ります。

11がつ28にち(水)
2日前、携帯の怪しい着信履歴が話題になりましたが、今日は既にワイドショーのネタになってるんだから驚きます。
着信履歴の番号に電話をかけて、素直に指示に従い個人情報をバラし、その結果送られた請求を頑なに無視し続けるという矛盾した行動を取った場合の最悪なケースとして、ものすごい金額を請求されたりするそうで。
しっかし、いろいろ考えるもんだ。一日中そんなこと考えてるんでしょうね。

今、話題のコンピュータウィルス(てか、ワーム?)「Badtrans.B」が何通か届いてます。
Hybris系ウイルスは滅多に届かなくなったのに。
Hybrisは送信者が空欄だったけど、Badtransはほとんどの場合で送り主がダダ漏れなので、恥ずかしいですね。
Aさん、KMさん、YTさん、RMさん・・・その他の方々、感染してますよ〜。
メールを開こうが添付ファイルをダブルクリックしようが、ウチのマシンには全く影響がないのはいいのですが、単にマイナーだからウィルス作者に相手にされてないだけとも言え、複雑です。

11がつ27にち(火)
ご褒美とかお仕置きとかかんけーねーんだよっ! 欲しいから買うのっ! オイラの稼ぎでオイラが買うんじゃー! 悪いか! むきーっ!
・・・と逆ギレし(23日の日記参照)、東京に出てきた帰り、アキバに寄って買ってしまったのは iPod です。
ほんと、お恥ずかしい次第です。
仮想別人格に登場いただき、今日の日記は第三者的視点でお茶を濁そうかとも考えましたが、それはそれで潔くなく、既に日記ですらなくなってしまうので、やめにします。
それでも売り場では結構悩み、トイレを我慢している犬のようにフロアをうろうろし、全く別の店に行って頭を冷やしたりしましたが、結局買ってしまいました。

おうちに帰り、初期不良じゃないことを祈りながら Mac に接続。
iTunes2 が立ち上がり、自動的にぐんぐん音楽データを吸い上げていきます。
計600曲、2.4GBほど。転送は10分くらいだったでしょうか? もっと短かったかも。よく覚えていません。
クルクル回してポチッと押して音楽再生。どぅあーっ、気持ちいい。こんなちびっこい箱に600曲入ってて、まだ半分残ってるしー。

付属の白いイヤホン、「ネオジウム」を採用した高音質設計なんだそうですが、ネオジウムってなんでしょう? 「ガンダニウム合金」に対抗してネオジオン軍が開発したモビルスーツ用新素材でしょうか? 多分違います。(絶対違います)
んで、そのイヤホンですが、壊れてるんじゃないかと思うほど低音が出ません。それ以前に耳からはずれるので使い物にならず、「goods」のページで紹介しているイヤホンを使い続けることにします。こちらを使えば別物のようにしっかりとした低音が出ます。
このイヤホンはハイエンドとはほど遠い価格の製品なので、\8000位の極上イヤホンを使えばもっといいのかも。
iPodをお使いの方で音質のチープさが気になる方は、まず、付属のイヤホンを見直すのがよろしいかと思います。

11がつ26にち(月)
週明けの朝、週末の買い物についてあれこれとボクに報告するのはやめていただきたいです。>周囲の皆さん

職場でメールを開くと「この番号に電話をかけるとヤバい」という内容のメールが入ってました。
携帯電話に対し、無差別にワンコール切りして、残った着信履歴にこちらから電話すると10万くらい請求されることがある、という内容でした。
20コくらいの電話番号が書いてあり、この番号に電話するとヤバい、ということらしいです。
「なんかサァ、昔ファックスでよく回ってきた、『関西から当たり屋集団が来ています。クルマのナンバーは・・・』みたいな感じだよねー。『知人にも知らせてください』なんて書いてあるところがチェーンメールっぽいよねぇ。」
なんて話してましたが、ふと自分の携帯の着信履歴を見たところ、まさにそのメールに載っている電話番号から着信していました。
んー、まじなんすかね?
googleとかで「ワン切り」「ワンコ」「詐欺」「コールバック」「請求」などのキーワードで検索してみましたが、それらしい事例は発見できませんでした。

11がつ25にち(日)
日中は実家です。たまには墓参りも良いものです。お線香の匂い、好きですし。
実家には古い物がいっぱいあって、「あ、これ、全然意識してなかった女の子に突然コクられた時にもらったやつだ。ってか、誰にもらったんだっけ。」みたいな甘酸っぱい青春の一ページ関係の品物が出てきたりして。
好きな絵師さんのデビュー作品集(ずいぶん前に絶版になってしまい現在手に入れるのが難しい)も発見。お持ち帰り。

帰りの新幹線も自由席。だって「自由」ですから。フリーダムですもん。
「自由」はあこがれ。職業欄にいつか「自由業」と書くことが目標です。
(いや、自由というよりも「無責任」にあこがれているという感じか)
だからせめて自由席。
たまたま2階建新幹線の「MAX」で帰ることになりましたがめちゃめちゃ混んでました。
MAXで座る席がないというのはなんとも所在ないものです。
デッキが狭いので見事に居場所がないです。

混沌とした自分の部屋に戻り、昨日の続きのクリスマス絵を描く。線画はほぼ終了しました。

11がつ24にち(土)
今日は実家に帰らなくてはなりません。法事です。
前に帰省したのがいつだったか思い出せないくらい久しぶりです。
両親はボクから見ても善良でまじめな人たちです。
そんな両親にひき替えボクはあまりにいい加減で先のことも考えてなくて、ガキで。
自分が本気で情けなく、切なく、申し訳ない気分でいっぱいになってしまうのです。
どのツラ下げて実家の敷居を跨げというのか。いやはや面目ない。
早い時間に帰ってこいと言われていたのに、結局到着は午後5時近くになってしまいました。

我が両親の年代でもパソコンやインターネットには相当興味があるそうで、持っていったPowerBookにタブレットを繋げ、Painterをデモすると楽しげに絵や字を書いておりました。
いきなりキーボードを打て、とか、マウスでドラッグしろ、なんて言っても拒否反応がでるだけでしょうけど、ペンには何の躊躇もないみたいです。
タブレットって絵を描く道具だけど、マウスとは違ったダイレクトなオペレーション感覚が実は初心者にとっていいのかも。
そしてその延長上には今、マイクロソフトが提唱しているTablet PCがあります。
ペンオペレーションのOSは古くからWindows for Penでしたっけ? ありましたけど、結局は傍流にすらなれずに終わりました。Tablet PCについても、評論家諸氏は冷ややかです。ボクも冷ややかです。ペンオペレーションなんてかったるくてやってられないと思います。
でもそれはボクらの感覚であって、少なくとも50代以上の感覚ではない、と。
本気でTablet PCを立ち上げてくれ、Microsoft。全部がTablet PCにならなくてもいいから、全Windowsマシンの3割くらいはTablet PCにするくらいの気合いでがんばって欲しい。
Microsoftって、粘着質で、最初のバージョンはヘボヘボでもバージョン3あたりで無理矢理モノにする、みたいなことがよくいわれますけど、闇に葬ったプロジェクトも多いです。前述のWindows for Penとか、At Workとか。みんな忘れてるだけで。
安心して薦められるTablet PCを是非ともお願いしたいです。あ、それは「どんな操作をしても壊れないから安心してね」と言えるものじゃないとダメです。

深夜、絵の続きを描く。
勤勉です。

11がつ23にち(金)
午前4時に寝て午後4時に起きる。
ダメすぎ。いや、疲れてたんです。

昨日、昼食後に立ち寄った電気屋さんで売っていた7万円のPen!!!/1GHzマシン、今頃友人が買っているはずです。
衝動買いです。
ウルティマオンラインをプレイするには手持ちのPCが非力なので、ビデオカードとマザーボードの買い換えを検討していたようでしたが、丸ごと買い換え。
あの7万円PCは明らかに安かったし。アキバの最安値情報でパーツをかき集めても9万円は下らない内容だったもんなぁ。
(ああ、これで周囲の参戦者3人目。悔しい。やりたい。)

こういうとき、買ってしまう自分への言い訳として「がんばった自分へのご褒美!」というのがありますよね。
誰が言い出した言葉か知りませんけど、よくもまあこれだけ便利で都合のいい、甘えきった表現を考えついたものだと感心します。この言葉ひとつですべての購買が正当化されるような気がするじゃないですか。
贅沢は敵です!

さて、ひねくれ者のボクとしてはここで新たな言葉を提案したいと思います。
「がんばってない自分へのお仕置き!」
です。単に意味を反転させただけですけど(汗)
iPodが欲しいんですけど、胸に手を当てて考えてみます。
がんばってるかな? ホントに100%がんばってるかな? って。
がんばってないです。
だから「がんばってない自分へのお仕置き!」と心で唱えて買うのをやめます。結構効果ありそう。
でも3日後くらいには
「ご褒美とかお仕置きとかかんけーねーんだよっ! 欲しいから買うのっ! オイラの稼ぎでオイラが買うんじゃー! 悪いか! むきーっ!」
なんて感じで逆ギレしてそうな気もします。

11がつ22にち(木)
帰宅途中、近所のパソコンショップへ。iPodをいじってみました。

iBookにつながっているのでアンマウントした上でケーブルを外したかったのですが、そのiBookで無心にマウスカーソルを動かし続けている人がいて、いらいら。
隙を見てiPodのアイコンをゴミ箱に捨て、ケーブルを外す。
イヤホンは自前のものを接続。

しかし、なんなんでしょ、この質感の高さは! 工業製品としての美しさは!
そりゃ5万円近いのだから、安っぽくちゃ話にならないけど、操作感、質感、重量感が心地よい。ずっと手のひらに載せて弄んでいたいです。
まずは噂の隠し機能「ブロック崩し」を。えーと、面白くないです。
いくつか曲を聴いてみる。MP3をMDに録音して満足しているボクの耳など当てにはなりませんが、少々もっさりした感じの音。許せるレベルなんですけどね。
いや、そういう細かいこと(重要なことだけど)と無関係に所有欲をそそるものでした。

急に思い立ち、掲示板で絵を描く。作業時間30分弱。

ヘボ過ぎるので描き逃げ。
その後クリスマスリース(緑色のドーナツみたいな飾り物)を描く。

11がつ21にち(水)
先日、Mac OS Xをアップデートしたらデスクトップアイコンの挙動がおかしくなったと書きましたが、Appleより「あれは意図した動作であり、仕様である」というコメントが出たみたいです。
うそーん、やだやだやだ! あんな中途半端な位置に表示されたら大抵は別のウインドウに隠れちゃうよ。アイコンもドックも右端に表示されるから使いやすいんじゃないかぁ!
(再起動したらアイコンがもっと中央に寄るのも仕様?)
くそー、ドックは下で諦めるか。

11がつ20にち(火)
いつもの調子で日記をアップしました。
いや、いつも以上に調子に乗ってしまい後悔しています。
なんなの、このヘボ絵は!?
「どーして買っちゃったんだろう・・・」
というよりも、
「どーして描いちゃったんだろう・・・」
「どーして載せちゃったんだろう・・・」
という感じです。
ああ、載せるんだったらもっとしっかり描けばよかった。
せめて10分くらい時間をかければよかった。
消しちゃってもいいのだろうけど、サイト全体が恥ずかしさの塊みたいなモンだし、今更一つ増えたところでどってことないべよ。

11がつ19にち(月)
朝2時、というか日曜の26時、ベランダに出て獅子座流星群を鑑賞しました。
街の明かりが邪魔してるし空気もよくなくて、条件は最悪ですけど、2時半までの30分で100個くらいの流れ星を見ることが出来ました。
一本の細い光のすじかと思えば、一度に4つも流れたり、強烈な緑の光と煙を残して燃え尽きたりと、一口に流れ星といっても表情は様々。
コートを着込み、うつむいて通り過ぎる眼下の人たち。ちょっと見上げれば星が飛んでるのにね。

翌日周囲に聞いてみたところ、肉眼ではあんまり見えないと思ってたひともいたみたいです。

帰宅。眠いのでとっとと寝る。

11がつ18にち(日)
この場では「あれが欲しい、これが欲しい」と言ってますけど、実は意外にお金を使わないヤツなのです。
周囲からそうは思われないのは、たまに単価の高いものをドンと買うからだと思います。500〜3000円くらいの「ちょっと気が向いたから買った」的なお金の使い方はほとんどしません。
今月だって、食料品以外の買い物はCD1枚と雑誌1冊、洗剤、ハイテクたわしだけです。
今週末、使ったお金は缶コーヒー120円のみです。
残りの10日の購入予定品もDVD1枚程度。
ほんと、慎ましやかな生活を送ってます。
信じてください。

来週末の3連休は野暮用で留守がちになる予定。
もう12月は目の前。
気が付けば残された時間は少ない。
早く絵を仕上げなきゃ。
去年も同じようなことを言っていた気がします。

掲示板に「ネタにしづらい干支」という話がありまして、レス内容と一部重複しますが「干支の動物名の後に『娘』とつけてみる」という方向性で絵のネタとして成立するかをぼんやり考えてみました。
◇ねずみ娘・・・ディズニーランドで売ってる、あのディズニーランド以外の場所では全く用をなさない、ミッキーの耳付きカチューシャはネタになりそうです。

ヘボヘボ&手抜きですみません(大汗) まあ、こんな感じで、ってことで。
◇牛娘・・・ホルスタイン柄のパジャマでも着せれば、かわいくなりそう。
◇寅娘・・・古くはラムちゃん、最近ではコミックとらのあなのキャラなど、いくらでも描きようがあります。
◇うさぎ娘・・・これは直訳でバニーガール。
◇龍娘・・・水神様風に和服できれいに描けそうです。
◇蛇娘・・・まあ、白い和服で裾から蛇のしっぽを出せば、白蛇という感じで美人画になりそうです。
◇馬娘・・・これはつらい。馬そのものを登場させずに午年は表現できそうにないです。
◇猿娘・・・孫悟空あたりのイメージに絡めれば描けそう。
◇鳥娘・・・鶏、となると難しいですが、鳥類まで広げれば羽をつけたりといろいろ楽しめそう。
◇羊娘・・・これはもう、もこもこふわふわでいくらでもかわいくできましょう。
◇犬娘・・・流行りの「動物耳」「にくきゅう手袋」でOK。神岸あかりで「犬チック」というのもあり。解り難いですね。
◇猪娘・・・ぜーんぜん思い浮かびません。
というわけで、午年、亥年は厳しいという結果となりました。

流星群がやってきます。
晴れてるから、見てから寝よっと。

11がつ17にち(土)
本格的にクリスマスの絵に着手。
3時間くらいラフ描いてだいたい形になりました。
なんだか早いよ。
あんまり凝った構図でもないし、ごくふつうの絵です。

夜、ケーブルテレビで映画を2本見ました。
まず、『少女革命ウテナ 〜アドゥレセンス黙示録〜』
テレビ版は昔、テレ東深夜の集中再放送でちょっとだけ見ました。いろんな意味ですごいなと思ってましたが、輪をかけてすごい。
いやはや何でもありです。
物語全体がメタファーというか、メタファーじゃなかったらイヤすぎです。
めまいのするような内容でした。
次、気分を変えて『靴をなくした天使』
これは前から結構好きだった映画。こういうシニカルでちょっと「現代のおとぎ話」的なお話は好き。

11がつ16にち(金)
一週間で最も気分がいい瞬間は、金曜の夜10時過ぎ、自分ちに向かって歩いてるときかもしれません。
この、えもいわれぬ開放感。これからの約50時間、誰にも邪魔されない時間が続くんだ〜。
寝てても絵描いても散歩してもいいんだ〜、やったっ、やったっ・・・。

galleryのお絵描き手順を久しぶりに眺めたのですが、半年前の自分が面白いです。
いいか悪いかは別にして、いつの間にか絵を描く手順がずいぶん変わりました。今、水彩ツールは全然使ってませんし。
そろそろ「マイお絵描き手順(2001下半期版)」として記録しておくのも良いかもしれない。
ご覧になる人には全然役立たずですよね・・・
役立たずでダメダメなんですけど、もしも「この部分の作成手順だけ知りたい」なんていう方がいたならば気軽に声をかけて頂ければ幸いでございます。

11がつ15にち(木)
どう考えても正常じゃないよな〜。ほとんどの人がそういう印象をもったようです。
(意味不明ですみません)

昨日のOS Xの動作異常はメジャーなマック系サイトでも取り上げられているので、ウチの環境に限ったことではないようです。マイナーなトラブルじゃなくてよかった。早急な対応を望みます>アップル
つうか、パッチ公開前に気づきそうなものだけど。

録画していたHellsing、2話分を見る。
ははは、面白いよ〜。放送禁止用語なのか、あちこちに「ピー」音が入ります。
DVD化されたらピー音は外れるのかしら。
なんだか「月姫」に出てくる吸血鬼のイメージと多くの類似点がありますねぇ。
次回予告のノリなどに「ドールマニア」で有名(?)な小中千昭氏の雰囲気を感じていたのですが、スタッフロールを見ると、やっぱり。

11がつ14にち(水)
Mac OS X 10.1.1パッチが出たので早速ダウンロードして再起動。
あれれ、普段右端に並んでいるドライブアイコンなどがやや真ん中によっています。戻そうとしても戻らない。画面右側1/5くらいの領域にアイコンを置けません。
ドックを右に設定しているのでドックとアイコンが重ならないようになったのかな。それにしても中途半端な位置にアイコンが表示されるなあ。改悪だよ・・・
何となく再起動。
アイコンがますます真ん中よりに表示されるようになっちゃいました。こりゃ明らかにバグですよ〜。
ドックを下に表示するよう設定すれば、とりあえず問題ないようです。
でも、縦解像度を有効に使いたいし、アイコンをドックにドラッグ&ドロップするときに距離が近いので右に置く方が使いやすいのです。
バージョンが0.0.1上がったけど、今のところ恩恵は感じられないし、10.1.1、カンジ悪いです。

11がつ13にち(火)
ファミリーマートでキャンペーンくじをもらいました。
ずっと前からレジにおいてあるので、気にはなっていました。もらえるだけの金額の買い物を何度もしているのに今まで全然渡されませんでした。渡されている人を見たこともありませんでした。
「くじ、くれ」と意思表示しないともらえないものなのかと思ってました。
でも、突然、今日もらいました。
浜崎あゆみさんのコンサートチケットが当たるそうなんですが、残念ながら興味ないので捨てちゃいました。
(その後も何度か買い物しましたが、くじもらったのは一回きり。もらえる基準が分からないです。)

11がつ12にち(月)
職場のWindowsパソコンで、土曜にアップした絵を見たら、背景真っ黒・・・。
ディスプレイガンマの設定を1.8から2.2に一時的に変えたりしながら、気を遣って色調整したはずなんですけど、ダメだったようです。
う〜ぅ、早く帰って色調整したい〜。こんな真っ黒な画像、誰も見ないで〜(TT

帰宅後、調整してみたのですが、上手くいきません。
もうどうしていいのかわからなくなっちゃったので、強引に明るくしてアップロード。
不本意です。画面が荒れてしまいました。

色の扱いの複雑さは何とかならないものでしょうか? 何ともなりそうにないですね。
sRGBなんていう(マイクロソフトとヒューレットパッカード、コダックが決めた、怪しげな)規格もありますけど、「とりあえず一番ショボい環境に合わせる」という発想が貧困で好きになれません。
色域が狭すぎるし、いびつ。
エプソンのプリンタも一時期はsRGBに準拠していることを強く押し出していたけれど、自分トコのプリンタの表現力が上がり、sRGBに収まりきらなくなった途端に、独自規格でsRGBの拡張をやりだしたし。

11がつ11にち(日)
近所のデパートが改装して、薄暗い薬屋がしゃれた感じに変わってました。
おじいちゃん一人だった店員もきれいな女性に変わってました。
痔とかの薬、買いにくくなったな。まあ、痔の薬は今のところ必要ないのですが。

昨日で絵が一段落したので、別の絵を描き始めました。(おおっ、やる気あるよ〜)
描きたい絵のモチーフは4つくらいあるんですけど、季節が季節だけにクリスマス用のやつを優先させます。
タッチは維持しつつ、もうちぃーっとだけかわいくなるように描きたいです。

11がつ10にち(土)
朝、朦朧としつつも昨日の晩、目覚ましをセットしていなかったことを思い出し、跳ね起きる。
ああ、まだ起きなきゃならない時間まで15分あるヨ。よかった・・・
・・・・・・
やばいっ! 二度寝したっ! と2度目の飛び起き。
あ、今日休みだってば。
ってか、最初に気付って>おいら
マンガ、アニメ、ゲーム等では使い古されたネタですが、ある意味フィクションを越えたというか。
事実は小説より愚なり。

Painterで絵の背景をぺたぺた塗って、やっとPhotoshopにバトンタッチ。最近どんどん出番が減っているPhotoshop。
最後の仕上げのフィルター処理や色調処理で3時間くらい悩み、完成ということにしました。
やっと次の絵が描けます。

柿を買ってきました。果物の中では柿が一番好き。でも熟してペトペトになったのはダメ。サクサクコリコリしてるやつが好きです。

11がつ9にち(金)
必要以上に描き込む方なので進み具合は遅々としたものです。
今日は4時間近く描きましたが、床の石畳しか描けませんでした。
ふつう4時間あれば、CG1枚描き終わるよなぁ・・・
残り、バックのみ。カーテンぽく描いて誤魔化すか。
質感が今ひとつ。石っぽくならないです。描いたり消したり。材質の描き分けってムズいですよねぇ。

考えてみれば絵を習ったのって中学校までだったなあ。高校は美術を取らなかったし。
中学の時も美術教師といがみ合ってたせいで、最低に近い評価でした。
非常にエキセントリックな教師でありました。自己弁護じゃなくて。意味なく殴ってくるような最低のヤツでした。
理詰めで抗議したら暴力で押さえつけられました。理科教師であった担任にも同情されたほど。
美術、嫌いだったなァ・・・(遠い目)
今試してるみたいな少々具象画っぽい手法は、やっぱ基礎的な訓練がものをいいますね。
自己流の裸婦デッサンでスケッチブックを埋め尽くしても埋まらない部分だという気がします。
ま、本当に絵を描くのが好きだったら、そんな周囲の環境なんてもろともせず突き進むんでしょうから、そこまで好きではなかった、ということなのでしょう。

11がつ8にち(木)
先日、ネットワークゲームの話になり、ウルティマオンライン(以下UO)の面白さを熱く語ったところ、周囲にポツポツと参戦者が現れ出しました。
UOには2年ちょい前にドップリとハマり、寝ても覚めても心はブリタニア大陸に飛んでいるという状態が半年ほど続いたのでした。
当時の経験上、やり出したらそれ以外のすべてを投げ出してしまうことは明らかですので、時々無性にやりたくなるのをこらえ続けていました。
「ステーキが黒こげで〜」とか「スキルが〜・・・」とか「NPCに殺されてさぁ〜・・・」なんて嬉々として語る様子を見ていると、ちょっとしたことが無性に楽しく、仲間と「今晩はスカラブレイの北東あたりに狩りに行こう」なんて相談し合った日々が思い出されます。
経験者として参加を要請されてもいますが、ヤバイくらい面白いこのゲームには近づかない方が身のためと、ただただ断るのみです。
(本当は参加したくてたまらんのです)

ノワールのアレンジサントラ買ってきました。
主役の「霧香」の雰囲気で気怠く歌う桑島さん、よいっす。
それより気になるのはアルバムに封入されていた「桑島法子1stアルバム12/12発売」のペーパー。うわぁい。買い決定。
あれ? 1stってことは「realigi」ってアルバムとしてカウントされてないの?

11がつ7にち(水)
最近オープンしたというイタリアンレストランに3人でランチを食べに行きました。午後2時近いというのに結構混んでます。
20分近く待たされましたが、その間、待合いベンチに用意されたルービックキューブにハマる我々。店側の目論見通りです。レジでルービックキューブを売ったらどうか?
ボクが「アンチョビのトマトソースパスタ(パン付)」、連れのひとりが「ペペロンチーノ(パン付)」、もうひとりが「イタリアンなんたらハンバーグ(ライス付)」を頼みました。
2人がパンで、1人がライスです。
で、最初に出てきたカゴに入ったパンに大いに悩まされる。テーブルに置かれたパンは3枚。
「3人で1枚ずつという意味か?」
「ライスはどうなる?」
「3人ともパンと勘違いしているのでは?」
「2人に3枚?」
「いや、その場合ひとりにつき1.5枚、これは中途半端に過ぎはしないか?」
「ひとりにつき3枚、後ほどもう3枚もって来るという可能性も否定できないのでは?」
「ひとりに3枚は、ちと多かろう」
「まあ、どういう結果になろうと、少なくとも1枚はボクのであることは間違いない」
と、食べる。
結局、その後ライスが出され、パンの追加はなく、1.5枚のパンを食べて店を出ました。中途半端です。
ひとりでランチを食べた場合でも1.5枚のパンが出てくるのかは分からずじまいでした。

あ、今日は「ノワール」のボーカルアレンジアルバムの発売日だった。
買うの忘れた。何かを忘れているなとは思ったんですよ。
梶浦由記さんの曲に桑島法子さんの唄。はうぅ、理想的。
明日買おう。

11がつ6にち(火)
「ハイテクたわし」に感動したボクは地味に普及活動を展開しており、周囲の人にハイテクたわしの切れ端を差し上げたりしています。
今朝、隣の奴に渡したところ、しばらく胡散臭そうに眺めておりましたが、おもむろにゼロハリのアルミ製アタッシュケースをこすり始めました。相当にお気に召したご様子。
「うおーーーっ、すげーーーっ!」
「すばらしーーー!」
「うわっ、まじーーー!?」
「おほほほほほ・・・」(笑っている)
こらこら、うるさいよ。
仕事もせずに1時間も磨き込んでるし。
あちこち黒ずんでいたゼロハリケースはアルミの光沢を取り戻し、本人至極ご満悦。なでたりいろいろな角度から眺めたりしています。
飽き足らないのか、電話や机などを磨き始めました。
磨いたらきれいになりそうなところを探し始めました。
「手段のためなら目的を選ばず」状態に入りました。
彼はもうハイテクたわしを使いたいが為に汚れを探しています。
たわし中毒です。

11がつ5にち(月)
朝、バスに乗ろうとしたところ、車体の中央付近の裏側、ふつう煙が出ないあたり、というか出てはいけないあたりからモクモクと煙が出てました。
ヤバいんじゃないかな〜とは思ったけど、乗り込みました。
ボクの後ろのおばさん二人はビビッて次のバスを待とうとしましたが、運転手さんからの「暖房の煙ですから大丈夫です」というアナウンスで安心し乗車しました。
ああ、確かにシーズン最初に点火した石油ファンヒーターのような匂いだったっけ。
タイプ的にいえば、ボクは災害に巻き込まれるタイプでおばさんは巻き込まれないタイプだと思います。
ある種の災害の前って「いつもと違う振動がする」とか「変な臭いがする」とか、微妙な違和感があったりするのではないでしょうか?
それが意識できないほど微妙だったときに「落ち着かない」「嫌な予感がする」という漠然とした感覚となるのじゃないかなと。
そういうのを感じたときに「バスに乗らない」という積極的な行動に出られるか、「まあいいや、大丈夫だろ」と流されてしまうかが運命を分けることになり、「九死に一生スペシャル」の主人公となるか悲劇のその他大勢となるかを分けることになるのでしょう。

11がつ4にち(日)
日曜だというのに何一つ書くことがない一日でした。
そういうわけで、後で思いついたネタでも書こうかと本日の日記を空白のままほったらかしていましたが、面白いネタも思いつかず、完全に書くことがありません。
ちょっと買い物に行ったようです。絵も描いていたようです。Phantom of Inferno もやっていたみたいです。
そんなところ。さみしいものです。

11がつ3にち(土)
人魚風のトップ絵、ファイルのタイムスタンプを見ると9月初め。もう2ヶ月近く変えてなかったのか・・・
とにかく今描いてる絵のキャラ部分だけでも仕上げて、トリミングして差し替えてしまおうとがんばりました。
最近アナログな絵柄に惹かれてますので、どんどんその方向に突っ走ってますが、パステルと紙で絵を描いていた昔に戻ったようで楽しいです。
でも、自分の下手さ加減を容赦なく見せつけられる類の絵柄だなあ(涙)

11がつ2にち(金)
いろいろな商品名で出回っており、最近はテレビショッピングでも売られている「ハイテクたわし」、以前から気になっていたのでした。だって「ハイテク」なんですもの。
水をつけてこするだけであんなにギュンギュン汚れが落ちるのか!? しかも使っていると消しゴムのように小さくなるらしい。なんだかかわいらしいじゃないか!
で、先日それっぽいのを近所で購入していたのですが、神の領域ともいえるその洗浄力を何に対して発揮してもらおうか考えておりました。

さて、NTT東日本さんが職場に大量のボールペンを置いていきました。マイラインに加入したお礼だそうです。
ペン軸にはゴシック体で「マイラインプラスはNTT東日本」と印刷されています。あまりにも普通。ノベルティグッズと言えなくはないですが、印刷したことで逆に商品価値が下がっているような代物です。
その印刷が消えるかどうか試してみました。
ハイテクたわし自体は見た目は発泡スチロールの固まり、手触りは硬めのスポンジといった感じのもの。ほとんど質量ゼロ、めちゃめちゃ軽いです。
そいつをナイフで小さく切り取り、水をつけてこすってみました。

上が元々のボールペン、下がこすったボールペン。すごい! 無粋な印刷が完璧に消えてしまいました。NTTさん、申し訳ない。日本一の巨大ハイテク企業、300円のハイテクたわしに敗れる、みたいな。
ほんの少しだけペン軸が曇ったような感じになりましたが、ほとんど気にならない程度です。
こんなふわふわした物でガッチリ印刷されていた文字が消えてしまうとは。
次、全体的に黄ばんでるトラックボール。軽くこすっただけで購入当時の白さにもどりました。すごいすごい!
次、タブレット。おお、手垢のせいか全体的に薄黒かったのですが、ぴかぴかの白に! わお!
次、モニター。試しにこすったら一部分だけ白くなっちゃった。やばいよ。でも、静電気での黒ずみも軽くこするだけでスパッととれます。
そこら辺、なんでもかんでもこすりたくなる衝動に駆られがち。
うおーーーっ! ハイテク万歳! ハイテクたわし万歳! こんなすごいもんが300円でいいのか!?
そのすさまじいばかりの効果に感動さえ覚える逸品でした。

11がつ1にち(木)
ああ、タイマー作動のカウントダウンでしょうか!?
S○NYのMDプレーヤーに内蔵されている正体不明のタイマーです。このところ、ごくたまにですが再生が突然止まり、最初に戻ってしまうことがあります。気まぐれなのか大いなる破局の前触れなのか。
購入したのは昨年末。保証期間はあと2ヶ月弱。再現性のない不具合なので修理にだしても「症状確認できませんでした」で戻ってくるでしょう。
念のため書きますが、AppleのiPodを購入することを正当化しようとして嘘書いてるわけじゃありません。偶然ちょっとだけ調子が悪くなってきたのです。
しかしまあ、なんとご都合主義な展開。

 

 

2001年10月

10がつ31にち(水)
駄文を書き連ねること500日、たったこれっぽっちの文章ですが500日ともなると過去に書いたネタとカブってるのではないかと心配になります。ときどき自分の文章なのに既視感に見舞われます。
そこはデジタルデータの強み、 全文検索でチェックするのですが、原稿用紙を使っているエッセイストはどうやって自分の文章を管理しているのでしょうか? 同じネタを2回書いちゃったりしそうなものだけど。
原稿用紙4〜5枚くらいの連載を大量に持ってるような作家さんはネタ管理不能かと思われ〜。

10がつ30にち(火)
前に起動したのがいつだったか思い出せないくらい久しぶりにWindowsマシンを立ち上げ、ハードディスクの中身を漁っていたら、拡張子がRIFのファイルが10枚くらい入ったフォルダを見つけました。
RIFっていうのはWindows版Painterの画像ファイルです。
ファイル作成日は1997年。4年以上前にボクが描いた絵のようです。
Windows用Painterは所有権を友人に完全に譲ってしまってますので、ファイルをMacに送って恐る恐る開いてみる。
「てひひ〜っ、下手すぎ〜ぃ(笑)」
いや、もう、頬が赤らんじゃいました。
パソコンで真剣にお絵描きを始めたのは2年ちょい前からなので、それ以前、気まぐれにタブレットとPainter4を買った直後の絵と思われます。
テクスチャを強めにして木炭スケッチ風にしていたり水彩をつかったりと、当時のボクなりの工夫の跡は見えますが、何しろへたくそ。
つうか、このへたくそな絵をどういうつもりでディスクに保存したのかが理解できません。
普段、いくら描いても進歩しないなァなんてヘコむことが多いですけど、4年前に比べれば多少は上手くなっていることが実感できました。
いや、4年前があまりに下手すぎるだけなのですが。
記念にこのページに画像を貼り付けようかとも思いましたが、恥ずかしすぎるのでやめます。

10がつ29にち(月)
深夜のストリートミュージシャンといえば、アコギにパーカッション少々+生ボーカルというのが基本かと思ってましたが、最近徐々にエスカレートしているようです。
今日はボーカルアンプを使っている人がいました。
はっきりいいまして、うるさいです〜(TT)
「世の中、声が大きい方が勝ち」なんていいますし、実際多くの場合その通りなのですが、MDが聞こえないくらいうるさいし、ギャラリーは全く付いてないし・・・聴きたくない曲を無理矢理聴かせるのって暴力に近いと思うけどぉ。
ストリートミュージシャンの知り合いはいませんので分かりませんが、限られた面積の中、数組が同時に演奏するのですから、一人だけデカい音出してたら他の人が怒ったりしないんでしょうか? 不文律というか、ローカルルールみたいなものって無いのかなあ?

10がつ28にち(日)
4時間くらい絵を描いたでしょうか。
調子よく描き進めてはいませんが、徐々に気力が戻ってます。
お絵描き掲示板で気力を使い果たしていたせいかもしれません。辞めてよかったのかも。
しかし、手首がじんわりと痛いです。腱鞘炎? 病気だけは一人前だなあ(笑)
ネットで腱鞘炎の症状を調べてみましたが、親指の付け根メインで痛くなるそうなので、どうも違うみたい。
今のところ描くのに支障が出るほどじゃないです。

寝る前に蚊が一匹いたようでしたが見失い、粛正せぬまま寝てしまいました。
朝4時頃、足の指が強烈に痒くて目が覚めました。
蚊に悪態をつきながら足指を床にこすりつけていたら、いつの間にか再び寝てしまったようです。
翌朝、痒かったあたりを見ても、蚊に刺された形跡は全くなく、もちろん痒くもありません。
あれれ〜ぇ???
夢と現実の区別もつかなくなってきました。末期的かも。
よく、頬をつねって「ああ、痛い。夢じゃない!」なんてシーンがありますけど、ありゃ嘘です。
ボク、痛い夢、見ますもん。

10がつ27にち(土)
少々離れた郵便局に散歩がてら通販で買った品物を受け取りにいく。
DVDプレーヤー用のゲーム「ファントム」です。
帰りは適当に遠回りしながら計2時間ほど歩きました。
今日の猫。

こちらに興味は無いらしく、あまり写真を撮らせてくれませんでした。撫でてもそっぽ向いてるし。

久しぶりに揚げ物を作りました。
揚げたては美味いです。
子どもの頃からニッスイの「かにクリーミーコロッケ」が好きなのですが、電子レンジで温めるタイプのものしか見かけません。油で揚げるタイプは絶滅したのでしょうか?
電子レンジタイプは別物といえるほど美味しくないと思うのですが・・・

ファントムは面白いッス! 久しぶりに血と硝煙の世界に帰ってきました。
しかし、フルボイス、フルナレーション化されたせいで恐ろしいほど時間がかかります。メッセージスキップもできないし。
シナリオは超一級品ですから、ラジオドラマが嫌いじゃない方にはお薦め。
でも、DVDの規格をフルサポートしたプレーヤーじゃないと色々不具合が発生するらしい。ウチのPioneer製プレーヤーは問題なしです。

10がつ26にち(金)
ある筋からの情報により、台湾の某BBSを眺めてみました。
中国語で、
「ここに美少女CGガンガン張り付けちゃってね〜! みんな試してみて〜! よろしく〜!」
なんて意味合いじゃないかと想像される文章が書いてあります。
ざっと中を見ると、ギャルゲーからキャプチャした画像、同人本のスキャン画像、ゲームメーカーが提供している画像など、完全に版権無視。何でもあり状態です。
基本的に萌えキャラメインのようです。猫耳少女とか。すごいね、猫耳。アジアを席巻か!?
そんな中、ウチの絵がここ1ヶ月間に10枚弱転載されています。ウチのヘボ絵、周りの雰囲気と違うんですけど(汗)
「真是超級...無敵...霹靂...的....」
なんて転載者のコメントがついてます。なんとなく褒められてるような感じ(笑)
「優圖~~」
ってのは「いい絵だぁ〜」といったところだと思います。あちこちに書いてあるので決まり文句なのでしょう。
ボクの絵は一端ダウンロードされて、台湾の無料ホームページスペースのサーバにアップされ、そこをimg srcタグでリンク、BBSに表示されてます。
ウチのサーバに直リンクならまだしも、別サーバにアップしちゃうっていうのは、ちょっと気になるかな。
(サーバに負担がかからないから、その方がいい、とも言えなくもないけど)
てか、作者不在で直リンクした画像を表示させて、それに対してコメントつけたりするのって楽しいのだろうか・・・。
こんな、1日に20人くらいの人しか訪れないサイトの画像だって公開したら一人歩きしちゃうんだから、有名な人の絵はとんでもないことになっちゃうのでしょう。
ホームページで公開していた画像が知らないうちに外国でCDに焼かれて売り物になっていた、なんて話も聞いたことがあるし。
本人の伺い知らないところでいろいろなことがあるものなのだなあ。
こちらに迷惑がかからなければ、とりあえず見て見ぬ振りをしようと思います。介入のしようもないしね。

10がつ25にち(木)
今日から社員旅行なのですが、100人を越えるような団体行動なんて絶対嫌だし、勝手に決められたやりたくもないことやるの嫌だし、アルバイトさんを職場に残して全員出払うというわけにもいかないだろうと、進んでお留守番を志願。
今時、小学生の遠足だってもう少し自主性を重んじるよ。
というわけで、職場は静かでいい感じ。

水曜深夜に放映しているヘルシング(Hellsing)をビデオで見たら、ヘルシング(Healthing)という健康食品のCMが。
洒落が効いてますよね。
「X」羽根ウザ過ぎ。我慢の限界を超えてます。

10がつ24にち(水)
「で、結局のところiPod(昨日発表されたAppleのオーディオプレイヤー)はどうよ?」
「期待はずれッスよねぇ。」
「だねえ。画期的って言うにはチョイ、っていうかかなり厳しいよねぇ。」
「$399っすよね。」
「そうそう、アップルストア価格\48500とボクは予想。」(実際は\47800でした)
「高いなあ。」
「高いねえ。」
「ハードディスク、クラッシュしたりしないんすかね?」
「どーだろーね? 中身TypeIIのPCカードハードディスクだったら換装できるかもね。」
「しかし、アレって5ギガで4万くらいするッスよ。」
「iPod買えちゃうじゃん。そう考えるとiPodってむやみに高くはないのかなあ? フラッシュメモリも32MB積んでるらしいし。」
「確かに・・・外部バックアップメディアと考えることも出来るし。」
「しっかし、iTunesと完全に同期がとれるというのはちょっと便利かも。最近、新しいCD買ってくると、聞く前にiTunesでMP3にエンコードするもんね。ボク、最近はMP3にエンコードしたファイルをAIFF形式に変換して、CD焼いて、MDに録音したりするもんね、本末転倒だよ。」
「オレも最近そんな感じッスよ。iTunesすげー便利。あんな感じでクルマの中でも聞けたらいいんスけどね。」
「ボクもクルマに乗ってた頃はいろいろ苦労したなあ。CD持ち込むと傷つくし、ジャケット写真、日に焼けるし、かといって手持ちCD全部CD-RとかMD化するってのも大変だよねぇ。チェンジャーも12枚くらいがせいぜいだし。」
「そういう意味ではクルマの中でiPodってのは意外といいかもしれないッスね。」
「クルマの中でAC100V使えるなら3日間連続再生可能だねえ(笑)」
「カセットデッキに入れるタイプのアクセサリ使ってカーステレオに入力出来るし。」
「FMトランスミッタってのもアリだよね。」
「なんかいいなあ(笑)」
「ボクもさあ、MDユーザーだけど、常にディスク10枚くらい持ち歩いてるからMDウォークマン+ディスク10枚って考えると結構大荷物なんだよね。」
「iPodはディスク80枚でタバコ一箱分ッスよ。」
「MDにダビングするのもCD3枚買ってくりゃ3時間だからねえ。ディスク代もかかるし。」
「iTunes+iPodなら1時間弱っしょ。」
「だから、iTunesからMDに高速転送できるデッキが発売されることを期待したんだけど、なにもMDに拘ることもないってことだね。」
「なんだかiPod、欲しくなってきたッスね(笑)」
「欲しくなってきたねえ(笑)」
・・・なんて会話をMac仲間と繰り広げたわけです。
FireWireでiTunesと同期。画期的なような気がしてきました。
正直言いましょう。欲しいです。

10がつ23にち(火)
Appleが言うところの「画期的なデジタルデバイス」が発表される日。
アメリカのオンラインストアが"I'll be back soon"になってるので何か発表になるのは確かですが、午前3時になっても音沙汰無く、寝る。
4時頃目が覚め、枕元のPowerBookを覗いたら小さな箱のようなものがクルクル回ってました。
ポータブルオーディオプレイヤーだそうです。
2、3日前に「MP3プレイヤーらしい」という噂が流れたときには、何で今更MP3プレイヤーなの・・・? んな訳ないじゃん、と思いましたが実際そうだったようです。
がっかりして寝る。

10がつ22にち(月)
午後、職場でちょっとした式典のようなものがありましたので、出席。
急に「軽く挨拶せいや」ということになったのですが、こういう真面目っぽい場になるほどに茶化したいとか客いじりしたいという気持ちが使命感のように湧いてきて、実際に茶化しちゃうものだから顰蹙を買うのだなあ。
午後4時からビールがぶ飲みすることの是非はともかく、6時過ぎに終了、早い帰宅となりました。

シグマリオンの日記データをマックに転送、体裁を整えてDreamweaver4のFTPからアップロードしようとするもフリーズの連続。
うにゅ〜、Dreamweaver4壊れちゃったのかなあ。
日記ページを壊れかけで放置するのも嫌だったので、Fetchでアップした後、トラブルシューティング。
デスクトップの再構築から始まり、PRAMクリア、ソフトの再インストールまでやったけど、改善されない。
日記の今日追加した部分を削ればアップロードできるので、試しに19日の画像をPNGからGIFに変換したらOKでした。PNGフォーマットってどうも好きになれないです。

10がつ21にち(日)
最近数カ所で微妙にネタをパクられているPower (sketch) Book!です(笑)
パクりを自分の手柄みたいに言わないでさァ、いいじゃん、ウチのURL書いてくれれば。
文句言っても大人げないだけだしなあ・・・。
まあ、無断転載の類じゃないのが救い。
(無いとは思いますが、万が一見つけたら教えていただけると幸いです)

えー、布団とか座布団を天日干ししてパスパスと叩いたりしますと、延々と埃が出続けますね。
延々と出続けるので、いつ叩くのをやめたらいいか、判断に困ります。
このまま延々と叩き続ければ延々と埃が出続け、いつか座布団が消滅するのではないでしょうか?
座布団って埃で出来てるんじゃないかしら。

絵を描く意欲が戻りました(^^)
夜、いつも通り試行錯誤しながら4時間近く描きました。
出来には期待できませんが、描くことが楽しく感じられるのが嬉しいです。

10がつ20にち(土)
好天。散歩したい欲望を抑えて、アキバへ。
目的はPowerBook用の512MBメモリとバッテリ。
現在メモリは256MB。128MBを1枚外して交換、640MBを目指します。
OS Xを導入しましたのでClassic環境で重量級ソフトを動かすには256じゃ心許ないなということで。
(PowerBook2000"Pismo"のスペック上の最大メモリ量は512MBなのですが、実際は1GBまで搭載可能)
通販では1万円を大きく切る価格で売られているようですが、そこまで安いものは見つかりませんでした。通販手続きの煩雑さや送料、手数料、待ち時間、届くまでの不安感を考え、割高だったけど購入。
バッテリは最近1時間くらいしか持たないからそろそろ寿命なのでしょう。

販売店エスカレーターの乗り口あたりで、ソフトウェアのチラシを配っていることってよくあります。
「○○の新バージョン、よろしくおねがいしまーす」みたいなこと言いながら。
そういうときに「その製品は既に持ってるからチラシは要らないのダ」ということを表現する上手い方法はないものでしょうか?
『ボク的にはそのソフトの正規ユーザーであるし、大変気に入ってるし、むしろ無くちゃ困るという感じで、愛しているといってもよいのです。実物持ってるからチラシは要らないんです。ボクの前を歩く、あなたの渡すチラシを受け取らなかったあのオヂサンとは同じ「受け取らない」という行為であっても質的に全く違うのです。ここでボクがあなたの渡すチラシを受け取ってしまったら、あなたはボクをユーザーとは思わないでしょ? でも受け取らないという行為だけを見れば「受けとらんかい、ワレっ! こっちにゃ配布枚数のノルマがあるんじゃっ!」と思いますよね・・・』
なんて思いが逡巡します。どうしたらいいんでしょう?
ほとんどノイローゼ的発想です。
「あ、それ持ってるんで・・・」っと言うのもなんかイヤミだし、言ったところでメーカー社員だったら喜ぶかもしれないけど、アルバイトやキャンギャルさんは「知ったこっちゃねぇ」だろうし。

古いバッテリが「ほぼ」死亡しました。フル充電しても10分しか動作しません。
新しいのを買ってきたその夜、古いのが死ぬ。二代目の到着を見届け安心して息を引き取る、みたいな。まるで意志があるかのようです。びっくり。

10がつ19にち(金)
朝の青空は麗しく、空気も芯があるかように冷たく硬く澄んでいます。
こんな日和に気ままに田舎道を散歩することを夢想しながらいそいそと職場に向かう悲しき労働者階級です。
帰宅は10時半。最近のデフォです。
毎日ボクより遅く帰る人もいるわけで、よくもまあ我慢できるものだと感心というか尊敬というか。仕事があるだけいい、ってことですかね?

描きたいモチーフが浮かんだのでとりあえずいつものBBSで描きました。

描いてた時間は1.5時間くらいだと思うけど、衣装やポーズが固まらなくて、少々悩みました。
自分的には結構気に入ってます。Painterで描き直したいです。

最近、描くことへの愛情が感じられない絵(ものの1分で描き殴ったような絵ね)や、作者不明絵、意味不明絵が多くて、その割に「3分で描きました。コメントください。」みたいな作者のメッセージばかりが目立つようになってきた某お絵描きBBSです。
スケッチのようなタッチに味わいが生まれることもあるし、そういう類のテクを持った方もいますけど、描くことへの愛情とか真摯な態度が感じられない絵にはコメントする気はしませんわねぇ。
他にも、ちょっと肌に合わなく感じる機会が多くなってきたので、しばらくの間、某所掲示板でのお絵描きはお休みすることにします。

10がつ18にち(木)
寒い〜っ。
Appleが来週火曜日に発表するという、「マックじゃない、画期的なデジタルデバイス」ってなんじゃろ。
音楽関連らしい。楽しみ。
個人的にはiTunes(純正MP3ソフト)と連動するMDコンポが欲しいなあ。
AirMac(IEEE802.11x)経由でハードディスク内のMP3にアクセスできたりしたらもう最高。
MDって世界的に見て普及してるんでしょうか?

10がつ17にち(水)
会議〜。
適当に仕切って、会場からそのまま帰宅は午後6時半。
ああ、帰りが早いって素敵だぁ〜(T▽T)
素敵なので、掲示板でお絵描き。
昔のリクエストより、知世ちゃん。

資料、ほぼ無し。
オープニングのビデオクリップファイルを眺め、顔の造りを確認、あとは適当。
微妙に違うような気がします。

10がつ16にち(火)
へろへろっす。
今日明日は絶対休めない理由があるので昨日休んだのですが、熱も下がっていない感じ。
(どうせ休めないんだから、熱を計っても無駄というわけで、体温不明)
最終バスで帰り、ご飯食べて、メール書いて、寝る。

10がつ15にち(月)
ちょっと発熱。それ以上にお腹が変です。本日臨時休業。
暇なので日記まとめ。その都度一番手近にあるデバイスに書いてしまうので、毎度まとめるのに手間がかかります。
今日は5カ所に散在しているテキストをかき集めました。
無駄に苦労してます。日記はシグマリオンのみで書こうと誓いました。

10がつ14にち(日)
正直、ここ2,3週間、ほとんどまともに絵を描いてないわけです。
単純に忙しい、土日はぐったりしている、というのもあるのですが、思い通りに描けない自分を直視したくないから描かないというのが本音です。
プロアマ問わず、「自分の絵が大好き。何の悩みもなく描ける。作品には絶対の自信あり!」なんて人はいるのかなあ?(たまにそれに近い人は見かけますが)
でも、やっと意欲が戻りつつあるので、軽く塗り分け用レイヤーを作ったりしました。

風邪っぽいです。
風邪を引くとまず、鼻がイカレます。独特な表現しづらい匂いがするようになります。
まさに今、そんな匂いがします。

10がつ13にち(土)
熟睡中の朝10時半、訪問者。
普段なら無視ですが、思った通りアップルからのお届け物だったので、受け取り、また寝る。
昼過ぎに起きてセットアップ開始。
クッション入りの茶封筒に紙パッケージ入りのCD3枚とマニュアルがむき出しで入ってました。
しょぼいな〜・・・。
アップデートディスクといっても、旧バージョンの存在をチェックするだけで、ほとんど再セットアップといった感じ。
さて印象ですが、正直もう旧OSには戻りたくないですね。インターネットとテキスト作成をしている限りは、PowerBookはもうこのままでよいかなとも思います。完全に実用OSになってますね、DVDも再生できるようになったし。
旧OSではMP3再生時に他のことをすると若干処理落ちすることもありましがた、さすがプリエンプティブマルチタスク、そういうこともありません。
なによりも表示されるテキストの品質の高さに惚れ惚れします。
よいなぁ、マジでよいなぁ・・・
Painterはもうすぐネイティブ対応になるから、あとはPhotoshopとDreamweaverが移植されたらもう思いとどまる理由はないですね。
この環境で絵を描けるようになるのはいつだろう。来年のG5が待ち遠しいよぉ。

10がつ12にち(金)
朝、メールチェックしたところ、「旦那、Mac OS X 10.1、送っときやしたゼ、グヘヘ・・・」というメールがアップルから届いてましたので、帰宅後、PowerBook の空きパーティションに X 10.04をセットアップ。
作業自体は簡単ですが、互換用にOS 9.1もセットアップしなくちゃならないしとにかく時間がかかりました。
しかしまあ、AirMac無線LANを経由したネットワークは、何も設定しなくてもインターネットに繋がっちゃう。大したもんだねぇ。
そういうわけで、金曜深夜恒例のお絵描きもせずに明け方となってしまいました。

10がつ11にち(木)
帰り遅いし。
メール書いて、某所にレス書きしたら午前2時半。

このところ連日アニメの話で自分でもどうしちゃったんだろう思いますが、まあ番組改編の時期、大化けする番組がでてくると残念なので、せめて1話くらいはと絨毯爆撃的チェックをしてるわけです。
で、今日から始まった「ココロ図書館」、WOWOWの「天使のしっぽ」、一部ですでに悶絶死寸前者も出ているという噂の「ちっちゃな雪使いシュガー」等、世は「萌えキャラ」一色です。
我が家では見られませんが、「まほろまてぃっく」もやってるらしいし。
(某「ナジカ」なんていう地上波とは思えないものすら・・・)
しかもメイド服率異様に高し。申し合わせたようです。
以前からそれらしい兆候(たると、とか花右京とか)はありましたけど、これほどまでにキャラ萌え・メイド服萌え的需要は大きいのでしょうか?
なんだかすごい世の中になってきたな。
いいのか!? これでいいのか!? 世の中的にっ!(別にいいけど)
キャラビジネスバブリーな様相さえ呈してますな。

10がつ10にち(水)
あれ、今日って体育の日じゃないの?
はうぅ・・・

CSで放映中の銀河英雄伝説、ヤン・ウェンリーがっ!(泣)

えーと、バナーを作り直してみました。
半年以上使ってて飽き気味だったし、今の絵柄とのギャップも広がってきてるし。
最近の絵の中で、一般的に見て多分一番かわいらしいであろう部分を使いました。
レイヤーに分けて描いておくと、こういうときの加工が楽ですな。
作業時間30分。Photoshopを起動したのは久しぶり。

10がつ9にち(火)
予習(?)も兼ねて、WOWOWの「X」1、2話を見てみた。
主人公、女の子の視聴者的には「萌える」んだろうなぁ。
作画のレベルも高い。きれい。
でも、OP、EDと1話目のほとんどの場面転換で使われる「舞い散る羽根」は、ちょいとウザい。
相当な羽根好きであるボクでもウザく感じます。
3Dで描かれてるのに、動きに重心とか重力とかを考慮してないので、わざとらしく見えるのかな?
風に舞ってるというよりも、水面を流されているよう。納得いかない!(羽根には厳しいのだ)
2話目の本編では羽根のイメージは使われていませんでした。
それはそれとして、面白いのでしばらく見続けようと思います。
(あ、2話については翌日加筆デス)

10がつ8にち(月)
友人から借りたり、録画したりで溜まりまくっていたビデオを見続けて1日が終了。
しかし、まだまだあるな。
全13話、とか26話とか、全く見ずに録画し続けたテレビシリーズもずいぶん残ってるしなあ。
とにかく、見たいもの、読みたいもの、描きたいもの、書きたいこと、いっぱいありすぎて、いっぱいありすぎるものだから何から手をつけていいか分からず、呆然としながら毎日が過ぎていくような昨今です。
強迫観念? 焦るばかりで物事が先に進まないよ。

10がつ7にち(日)
ノワールのサントラVOL.2初回版を予約していたのでアキバにいきました。
っていうか、もう、予約なんて全く必要ないほど潤沢な流通量。VOL.1初回版が店頭で見かけることもなく消え去ったのとはえらい違い。
1の品薄がよほど評判悪かったのか、メーカーの欲か。
にしてもせっかく予約までしたのにこれほど生産量が多いとなんだか悔しいです。
その他怪しいCD2枚買って帰りました。
で、サントラの中身ですが、1が100点満点だったのに比べて、2は85点といった感じでしょうか。
水準は大きくクリアしてるけど1ほど圧倒的ではないかな?

少々思うところがあり、掲示板でエチュード。面ではなく、1ドットの線を重ねていくことで、いつものアニメ塗りとは違った質感が出せないかなんて思ったのでした。
10分くらいで適当に形をとり、主線を保護しながら塗ってみた結果、こんな感じに。

こんなパターンも悪くないみたい。
もっと主線に時間をかけてきっちり仕上げてみたいと思う。

10月6にち(土)
仕事ですぅ。
13時間働いたよぉ。
気まぐれで、アップルのオンラインストアで Mac OS X 10.1 のアップデートディスクを申し込んじゃった。
気長に待とう。
疲れたので寝るです。

10がつ5にち(金)
明日から3連休かと思ったらお仕事が入りました。
少なくとも明日は休めないですけどまあいいや。
だけど体のリズムは週末モードに入ってるので今晩は掲示板で絵を描こう。あきさんのリクエストでカードキャプターさくらだな。

お仕事中、鉛筆持っていろいろと考えごと(仕事についてだヨ)していてふと気づくと、メモ用紙に木之本桜さんを描いてたりしている自分は最悪だなと思ったりして。しかもそれが結構上手く描けてたりするし。「ちくしょう、カワイイじゃねえかよ・・・」みたいな。

遅い帰宅後、お絵描き。

今回は素直に模写してます。資料&時間がないもので・・・オープニングだからモロバレですね。
BRUSHツールって使い途ないなあと思ってましたけど、せっかくだからと初使用。
その後、テレ東でバビル二世やってたので、見た。リメイクか。まずまず。
明日、仕事なのに就寝4時。

10がつ4にち(木)
現在日本を震撼させてやまない2つの大きなリスクのうちの一つに敢えて挑戦してみました。
まあ、牛丼を喰った、っていうただそれだけなんですけどね。
国の偉い人はバクバクと焼き肉を頬ばってデモンストレーションしてましたけど、O-157騒ぎの時みたいにカイワレ大根をむさぼらされるよりはずいぶんと幸せそうに見えるのは気のせいでしょうか?
物心つくまえのボクは、ステーキをパクつくCMを見て「毎日何度も何度もお肉を食べている出演者が羨ましいね」と語っていたらしいので、単に食い意地が張っているせいかもしれません。
つうか、焼き肉食べたいかも〜。

10がつ3にち(水)
夜の駅前、路上といえばストリートミュージシャンの独壇場かと思ってましたが、今日は両端に火がついた棒を回している人を見ました。
棒の回転スピードちょっと遅くない? とは思いましたが、それなりに迫力はありました。なんったって火ィ燃えてるし。
ああいう強引な芸を持ち出されると、明日の人気バンドも霞みますね。

シスタープリンセスの後番組として始まった「機動警察パトレイバー」は番組としての位置づけがさっぱり分かりません。
オープニングはずいぶん前に放送されていたTVシリーズと一緒。ストーリーも一緒。カット割も多分一緒。なのに本編だけは最近ありがちなコンピュータ塗りの彩度が高いキツい色。
どうして素直に再放送ではないのか? 意味わかんないなあ。

引き続きお疲れモードです。
日記更新してお休みなさい。

10がつ2にち(火)
うへへっ、疲れたっす。
参った参った。忙しいねぇ。

関係ないのですが、電車のベンチシートの両端は樹脂の大きなパネルである場合と金属パイプの場合があります。
樹脂パネルは肩を通路に逃がせないので狭苦しくてヤだなあと思います。
痴漢対策でしょうか? あれだけで全体で2,30cmはシートを狭くしてると思う。

10がつ1にち(月)
ねむねむっす。
いつもより2時間以上早く起きて、外出。睡眠時間3時間。早起きしなきゃいけないと分かっていても普段の生活態度はそうそう変えられるものじゃないです。電車は混んでいて座れず。
現地で仲間とチームでチェック作業。物置の屋根によじ登ったりしました。
帰りは連れの車。
車内はなぜか「『意識』はどこから発生するか?」「魂はあるか?」「ワープ航法の可能性は?」とか、変な話題に終始。

 

2001年9月
9がつ30にち(日)
ほとんどほったらかしだったオリジナル絵のラフを整えたりしておりました。
最近真面目に絵を描いてないです。
絵だけじゃなく、生活態度全般に真面目さが欠けるというか。
主線は出来上がったような気がするので、来週末は塗り塗りしたいな。
明日からは明らかに忙しいので、早く寝て万全を期したいところですが、やっぱ3時近く。

9がつ29にち(土)
いつもの通り、夜更かししたせいで、起きたらお昼。
そういえば Mac OS X 10.1の発売日でした。 多少スピードが速くなったところで、どのみち我が家のマシンじゃ実用ギリギリだろうし、あんま興味なかったんですよね。
無料配布のバージョンアップCDをもらいに出かけましたが、一瞬で配布終了となったようです。
OS X のパッケージを初期に買った人くらいには行き渡るように十分な数を用意するってアップルは言ってたのに
・・・うそつき。

マンガ3冊購入。ちょびっツ(3)と、エクセル・サーガ(8)と山田章博さんの短編集再販版。
スーパーの食肉売り場、あれ? なーんで牛肉売ってないの? と一瞬思ったけど、件の伝染病の影響なんですね。
ステーキ用やすき焼き用などは一切売ってないのに、なぜか牛豚合い挽き肉だけは売っていました。詰めが甘いというか(笑)
で、その合い挽き肉を買ってしまうボクもボク。

エクセル・サーガ読みました。
にゃははっ、めっちゃ面白い。今までの単行本で1番面白いんじゃないかなぁ。「エルガーラ」、いいキャラだぁ!

絵のリクエスト残数が2桁台にのりました。がんばろう。

9がつ28にち(金)
暗い朝はいいです。
このままずっと寝ていたい。
いくらでも寝ていられそう。
でも起きなくちゃ・・・

週末です。お絵描きです。
今日は恵美さんからでエリオルくん。

さくさくと主線を描き終わったところで、塗りのパターンを試したくなり、「色鉛筆風」とか「刺繍風」で遊んでいたらあっというまに時間が過ぎる。
リクエストだから、やっぱ本物っぽくしないと。なので、アニメ塗り。
なれた手順なので何の迷いもなく終了。
次はリクエストの順番からして、木之本桜さんを描くことになるでしょう。
リクエスト残数、7。

9がつ27にち(木)
ついにPower Mac G5の噂が聞こえてきました。
来年のサンフランシスコのEXPOを目処に開発中とか。
ということは1月末だねぇ。
それまでにG4のスピードアップもあるという噂ですが、あと4ヶ月。耐えよう。
それと、宇宙一のWACOM製ペンタブレット「intuos」もモデルチェンジ。先日キャッシュバックキャンペーンをやっていたのは旧型機在庫一掃セールだったのね。基本性能は変わってないみたいだから、買い換える必要全くなし。
もうしばらく大きな買い物はしないで来年まで今のマシンでがんばっていこう。
(と、暫定的に誓ってみたりする)

9がつ26にち(水)
世界は金木犀の香りに充ち満ちています!
金木犀の香りを吸い込んでいると、こんなオイラでもなんだか世界から祝福されているような幸せな気分になりますな。
錯覚ですけど。
去年の日記でも金木犀のことに触れた記憶がありましたので、見てみると10月4日に書いています。
去年よりは早めの開花でしょうか? 今週初めから香り始めていたような気がします。

9がつ25にち(火)
早く寝るぅっ!
・・・と布団に入ったのは午前1時半。
しかしでっかい蚊を発見! いかにも「めっちゃ血ぃ吸うよ〜」という感じの奴。
捕らえようと30分近くがんばりましたが、異様にすばしっこく、失敗。
午前2時を回り、「わかった、もういい。でも顔だけは刺さないでね」とお願いして寝ました。
しかしお約束通り、耳元で羽音がしたりするので気になって眠れず、3時近くに。
布団をかぶり、無理矢理寝ました。
(朝起きたら、背中を刺されていました。)

9がつ24にち(月)
11時頃に目が覚めて、そのままゴロゴロしながらビデオを2時間ほど見ていたら、またいつの間にか寝てしまい、気づいたら午後6時半。飲まず食わず。
なんて怠惰! 昨日一昨日と、結構な距離を歩き回ったから疲れたのだろうか。

食べ物もないし、もう今日はこのまま飲まず食わずでもいいかなと思ったけど、コンビニくらいには行こうかと起き出しましたが、財布見つからず。
10分、20分と探し続けるうちに焦りの色は濃くなるばかり。ぜったいにそんなところにあるわけないのにトイレや風呂場を探してみたり。
いろいろと面倒な状況が思い浮かぶ。
生活資金としておろしたばかりの数万円も痛いけど、それ以上にキャッシュカードはどうする!? 近所に支店がない銀行使ってるから、キャッシュカードがないとお金をおろせないし。再発行されるまで無一文での生活?
クレジットカードもないからキャッシングも出来ないし・・・
ああ、昨日予約したサントラの予約票も財布の中だった・・・
ラーメン屋のサービス券、スタンプが全部たまっていたのに・・・
40分後、物陰に落ちている財布を発見。ああ、よかったよ〜っ! ズボンをひっかけたときにポケットから滑り落ちたようです。

この一件でテンションが上がったので、少しだけ絵を描いたりしました。

9がつ23にち(日)
昨日よりも気温が上がってしまって残念ですが、明日はもっと上がってしまうかもしれないので2時間ほど散歩しました。
歩いていると先の方に茶色っぽいふわふわした小さな固まりがあります。前を歩く人が視線を向けて通り過ぎていきます。
もしや、もしやもしや・・・
子猫です〜〜〜っ!
はうぅ、愛らしい・・・

可愛さに、こわれそうです・・・

カメラに興味津々のご様子
うひぃ、可愛すぎぃ〜〜っ!
なでたりしてたら親猫が近づいてきたので、攻撃を受けるかと思えば、こいつも懐っこいやつで耳の後ろや顎を掻いてあげたら体スリスリ状態。
しっぽの先がクルンと丸まっていてラヴリーなことこの上なし。
子猫の方は左目がしょぼしょぼしていてかわいそうでしたが、そういうところも保護欲をそそります。
ああ、誘拐したい、拉致したい・・・
人目も気にせず道端にしゃがみこみ、10分くらいの間、気さくなネコ親子と遊ぶ。
さて、いつまでもそうしているわけにもいかず後ろ髪を引かれる思いで立ち去る。うぅ、泣きそう。
親ネコ20m位ついてきてお見送り。ああ、いつかまた会おう。今度はネコえさ持ってくるよぉ。バイバイ。

9がつ22にち(土)
なんて美しい空気!
清冽ですね。すごくいい!

髪の毛切りまして、その足でアキバへ。ノワールサントラ2初回版を予約するためです。
サントラ1初回版で懲りました。ちゃんと予約します。
予約をと某店カウンターにいったら、「サントラ1初回版を買えなかった方、今回は予約を忘れずに!」みたいなことが書いてありました。
そうだよ、そのために来たんだよ。今回は万全を期すよ。

そのほか、某「十夜」とか、なくしそうな予感がありありと感じられるシグマリオンのペンの予備とか、細々としたものを買って帰途につく。
帰りの電車は混んでいたので、立ったままシグマリオンで文章を書いてみました。
立ったまま長時間親指タイプするにはちょっと重いですが、慣れれば大丈夫でしょう。それよりもATOKの効率の良さがいい感じ。

昨日の「あゆ」の様子を見に行きましたら、8つくらいレスいただいてました。ほんとうにありがたいです。
リクエスト4つ追加されていました。
リクエストの残り、8つ。一夜にして倍増。描くキャラ考えなくても済むという点は助かりますが、相当お待たせしてしまいそうで心苦しい。

夜9時、とても眠くなったので2時間くらいの仮眠をとったら、頭痛が爆発。鎮痛剤をむさぼって再度寝る。
朝4時、家の前をひとり暴走族(ひとりで「族」というのもヘンだけど)がいったり来たりしています。なんとか呪い殺せないものかと念じてみましたがダメだったようです。ふみゅう、うるさい・・・。

9がつ21にち(金)
金曜夜はお絵描き掲示板というのが習慣になってきました。
今日もリクエストでKanonの月宮あゆ。特にゲームキャラの場合はアニメ系キャラとは比べものにならないくらい描き込みが必要なので、時間がある時じゃないと取りかかれないです。
11時過ぎから描き始めて、途中テレビみたり、文章書いたりして、結局仕上がったのは午前5時過ぎ。

正味の作業時間は3時間半位でしょうか。
だんだん費やすエネルギーが過剰になってきているような気が。リセットしなきゃ。
これで、リクエストの残り4つ。エリオル、CCさくら、知世、可憐。

9がつ20にち(木)
ついにHP200LX引退か!? sigmarionIIを買っちまいました。
仕事でSHARPのMURAMASA(最薄ノートPC)を買いにいったら、店頭価格が5000円下がっていたので即ゲットです。
リストアCD-ROMくらい付いててもいいんじゃないかとか、コンパクトフラッシュスロット1つだけじゃちょっと不便かも、とか(LXに比べて)ちょっとデカくて重いな、外装傷つきやすそう、みたいなちょっと気になる部分はありますけど、キーボードの出来はすばらしいの一言。親指タイピングもできるし、膝におけばタッチタイピングもできます。デスクトップ用のキーボードとほぼ同じスピードで入力できます。
ただ、ペンオペレーションは煩わしい。これはOSの問題。
今日はコンパクトフラッシュスロット接続のLAN経由でインターネットに接続する実験をして、繋がることを確認したところで終了。ちょっと苦労しました。
今のところ、非常に好印象。買ってよかったと思います。
これから使い続けるかはどうかは、バッテリー動作10時間など、LXになかった制約がどのくらい我慢できるかによりそうです。
しばらくはバックアップとして200LXも持ち歩くつもり。

9がつ19にち(水)
特に書くこともなく、困ったもんです。
ダレきった日常にカツを入れるような何かを考えねばなるまいなぁ。

先日「『可憐』を描いて!」というリクエストがありまして、可憐という名前にピンとくるキャラがなかったものですから「可憐 アニメ キャラ 登場人物」みたいなキーワード検索をしてみたところ、シスタープリンセスの登場人物が浮上。
といいますか、プレステのシスタープリンセス、持ってるんですけど・・・(爆
某所で薦められて、買ってみたはいいけど一度もプレイしてませんでした。
なるほど、これが可憐かと初めてマニュアルを見て納得した次第。
ついでに参考にと深夜アニメのシスプリを見ましたが、全く内容が掴めませんでした。

9がつ18にち(火)
喉元すぎて熱さを忘れたところに、飲み込んだものがたまたま熱燗だったもんだから、いい感じに酔っぱらっちゃったような会議で場を仕切ったりしているわけです。
意味不明。

最近、お絵描き掲示板にお世話になることが多いのですが、愉快犯的な企画を思いつきました。
超絶技術の持ち主による「お絵描きチーム」の結成です。
(この時点でボクは発起人でありながら入会できないことになります。残念至極です。)
活動はチーム名のみを前面に押し出します。メンバー個人は匿名となります。口外してはなりません。
連絡を取り合いながら、事前に決めておいたお絵描き掲示板に入ります。
掲示板はメジャーなところ、一個人によるところをとりまぜながらあくまでも無作為に。
一斉に描き始め、一斉に投稿します。
インパクトを与えるためにメンバーは少なくとも5人、出来れば10人くらいは欲しいところ。
閑散としていたお絵描き掲示板に、突然、ものすごく上手な絵が10枚くらい並ぶわけです。
コメントには
「○○お絵描きチームでございます。この絵は転載自由とさせていただきます。」
くらいの軽いメッセージを残します。メアドを残したりしてはいけません。

こういう活動をしばらく続けると「あそこの掲示板に○○お絵描きチームが現れたよ!」みたいな話題が交わされるようになります。なりませんか?
噂に聞くチームの絵を見に行こう、なんていうオッカケ的な人がでてくることも想定されます。
「転載自由」と宣言しているので(掲示板上の絵の著作権が誰に属するのかは微妙ですが。)絵を収集する人も現れるかもしれません。
チームの出現情報をやりとりするBBSなんかも出来たりして。
「ウチのお絵描き掲示板に来てくれないかなあ」なんて公言する人もでてくる始末。
お絵描き掲示板における特異な存在として認知されることになります。
ダメかなぁ。おもしろいと思うんだけど。
だからどうだという感もありますが、愉快犯ですから、愉快ならいいのです。
すでにそんな団体が存在していたら、どうもすみません。

9がつ17にち(月)
明日は月例会議なもんですから、資料を作ったりしているわけです。
何事もないブルーな月曜日。
最近見ていなかった某所のBBSに大量に溜まったログを閲覧していたら、相当やばげな時間になってしまい、あわてて寝る。

9がつ16にち(日)
「そろそろオリジナル絵、がんばる」なんてトップページでは宣言しましたが、相変わらずやる気もなく、溜まったビデオを消化するばかり。もうグダグダ。
このままダメになってしまうんじゃないか。
(まだダメになってないつもりらしい)
消失点を2カ所設定した補助線が欲しくてイラレいじったけど使い方完璧に忘れてます。
そんなこんなでほんのちょっとだけオリジナルの絵をいじったけど、次の絵の構図が浮かんで、そっちを描きたくて仕方ないし。

世の中、立派な人ばっかりだよ。はぅ・・・。
意味もなくヘコむねえ。

9がつ15にち(土)
先日から「よいかもぉ〜っ!」と騒いでいるWindowsCEマシンであるシグマリオンIIをかなり買う気満々で近所の電気屋に行きましたが、「入荷待ち」の貼り紙1枚眺めただけですごすごと引き返す。
もしかして縁がないのかなぁ。買わずに終わるかも。

昨日描いた名雪はおおむね好評だったようで、12人の方(最終的には13人)からコメントをいただきました。
知る限りでは最高記録だと思います。名雪、強し、という感じ。
普段二桁以上のコメントがつくことはほとんどない掲示板ですので、ありがたい限りです。
次はリクエストの順番から「あゆ」を描くことになると思います。次の週末かな。余裕があれば構図にも凝りたいと思います。

9がつ14にち(金)
金曜夜のお絵描きタイム。
今日は檸檬さん&桜子さんからのリクエストで名雪(Kanonより)。
資料は豊富なので、問題なし。とりあえず気分をだすために、Kanonのサントラを聴きながらお絵描き開始。
いやぁ〜、いい曲だぁ〜・・・。
まじ、いい曲だぁ〜・・・。
・・・はッ! 聴き惚れてどうするっ!
描く。

描きました。
(ちなみに左下の緑は「けろぴー」っていうカエルのぬいぐるみ)
人気キャラなので、あちこちのCG系サイトで見かける名雪ですが、それぞれの絵師さん自身の絵柄にアレンジされていることがほとんどです。
今回、描いてみて、どうして皆さんアレンジするのかが分かったような気がします。
似せるのが意外に難しいんです。あるいはちょっとしたパーツのズレの許容範囲が狭いというか。
樋上いたるさんキャラって、微妙なデッサンの狂いが個性でもあるし、かわいさの元でもあるのですが、じゃあそれを再現しようとすると、訳分からなくなってくるんです。
「この角度の顔を描くなら右目は当然こう描くべきだが、こう描いてしまうと全然似ないし、じゃあ原作に忠実にデッサンを狂わせてみようか?」というような意識で描くと、どうにもあざとい感じになってしまう。自然な感じにならない。
顔のパーツの位置を1ピクセルずらしただけで印象がガラッと変わってしまいます。お絵描き掲示板では1ピクセル未満を中間調で表現するのが困難だし。(←テク不足)
いろいろ言い訳書いてますが、3時間ほどがんばってこの程度。
気力ゲージの低下以前に視力低下・筋力低下による指先の震えがきたため、強制終了。

9がつ13にち(木)
公共料金(電気とか水道代ですね)を銀行口座自動引き落としにするのは、どういうわけか好きになれないので、毎月毎月現金で支払っています。
ほとんどの料金はコンビニで支払えるので、特に面倒ということもありません。
週に4回くらいはコンビニに行きますし。
しかし、下水道料金だけはコンビニで払えず、銀行か郵便局に行かなくちゃならんので、いやんな感じです。
市民へのサービスが足りない感じ。

料金を滞納し続けた場合、それが電気料金だったら電気が止まるし、水道料金だったら水道が止まります。まあ、電気料金滞納して水が止まったら、それはそれでびっくりですけど。
で、下水道料金を滞納し続けた場合は最終的にどうなるのでしょう? 下水道が止まるのでしょうか?
下水道料金滞納の報復措置として、下水道ストップ・・・これ、もしかして、ものすごい破壊力ありません?
電気・ガス・水道・電話、4つのサービスが全て止まってしまうよりも下水道ストップの方が生活に与えるダメージは大きそうです。特にウチのような集合住宅だと。
水道使えても排水できなければ一体どうやって水を使っていいものやら見当がつきません。蛇口から出た時点でどんどん増大してゆくエントロピーを「例えば排水をポリタンク移す」という行為で減少に向かわせなくてはならない。これは大変そうです。トイレが使用不能になるのも痛すぎます。生活破綻です。
下水道を止められた場合、どのような生活様式をとるべきかについて、いろいろと考えてみましたが、大変汚らしい話になりそうなので割愛。
っていいますか、下水道を止められたという話は聞いたことがないので、きっと止まらないのでしょう。

9がつ12にち(水)
当然ながら全地球的規模で、今日はニューヨークの話題一色です。
仕事中もニュースサイトをチェックし続けていました。
本気で仕事休んでテレビ見てようかとも思いました。
さて、こういう大きな事件の数年後には「いやぁ、あのときはびっくりしたねぇ。最初に事件を知ったときはちょうど××に居て、まわりの連中と呆然とテレビに見入っちゃったよ」みたいな会話がなされるものですが、ボクはといえば、
『事件が起きた瞬間はキッズステーションでアニメ見てました。銀河英雄伝説です。ヤン・ウェンリーのイセルローン要塞再奪取作戦でした。大興奮!』
だし、
『事件のことを最初に知ったのはその日の23時すぎ。某所のBBSで「ニューヨークがすごいことに・・・」という書き込みを見て、ニュースにチャンネルを合わせたのでした。その書き込み見なかったら次の日まで知らなかったと思います』
だし。
かなりかっこわるい状況です。

というわけで、今日も更新する気がしないので、日記のアップはとりやめ。

9がつ11にち(火)
昼過ぎには台風も去りました。
そして、ものすごい夕焼け。
夕方なのに西の空はターコイズブルーで、雲だけが溶けた金属のようなオレンジと深紅に染まっている。天頂の雲は薄紫と薔薇色。あまりに強烈な色彩に恐くなるくらい。不吉さすら感じらます。
「凄まじき黄昏」という中也の詩の題名が思い浮かびました。詩の内容は全然ちがうけど。
(詩が好きというわけではなく、特別に「中原中也の詩」は好きなのです)
仕事の手を休めて10分くらい呆然と眺めました。仕事中じゃなかったら暮れるまで眺めていたと思います。

夜、みなさんご存じの通り、恐ろしい出来事が起きる。
今日はこの日記をアップする予定でしたが、とりやめ。時々刻々と変化する状況を追い続ける。

9がつ10にち(月)
うずうず、うずうず・・・
週末ぜんぜん描かなかったせいで、描きたくて描きたくてたまらない。
なんでもいいから描きたい。
9時過ぎに帰宅。とにかくすぐに形にしたいので、お絵描き掲示板か? ということで、リクエストの剣心を描こうと資料漁り。
少々前の作品のためか、まともな資料を発見できず、ごくごく小さな画像を元に描いてみました。

剣心ってTV版ではものすごく女っぽかった記憶があるのですが、これはOVAか映画用のキャラデザインなんでしょうか?
正しい色も分からないまま、なんとか仕上げてみました。制作時間2時間(遅筆〜ぅ)。

9がつ9にち(日)
昨日、今日と全く絵を描きませんでした。ほとんどネットにも入りませんでした。
買ったままになっていたゲームをやったりしています。
あと、ファイル整理やソフトのアップデートとか。
こういう週末は久しぶり。
ネスケの6.1を入れたのですが、デスクトップ機の環境だと不安定(PowerBook G3では安定しています)なので、削除。
ネスケ6の初期設定ファイルを捨てたら、常用している4.7のユーザープロファイルもおかしくなり、ブックマークが消えちゃいました。
そういえばインターネットエクスプローラ5.0がネスケのブックマークを自動的に読み込んでいたことを思い出し、そちらからブックマークファイルを復活させることで事なきを得ました。ふう。

制作過程のページでも追加しようかなと画面をキャプチャしたり、ちょっとだけ文章を書いたりしましたが、ノリが悪くて挫折。需要があるのかもわからないし。

9がつ8にち(土)
夢って訳分からない。
  小学生に混じってサッカーしている。
  でもなぜかボクだけクルマに乗っている。クルマに乗ったままサッカーしている。
  突然場面は変わって、神社。
  お賽銭を入れようとすると突然賽銭箱のあたりの床が抜けて、お金が散らばる。
  ほとんどが外国の硬貨。
  巫女さんが荷札におまじないの文字のようなものを筆で書いて、渡してくれる。
  場面変わって自分の部屋。
  旧い知り合いの女性と、画面が壁向きに設置してあるテレビの向きを変える。
  外国に行かなければならない気分になる。
  部屋を出るとテレビクルーと、某お笑いタレントが通り過ぎる。
  電車で空港に行くが、巫女さんがくれた荷札を忘れてきたことを思い出し、部屋に戻る。
  外出中の旧い知り合いの女性のために大根の煮物を作る。
  空港に出かけ、そこでパスポートを渡される。
この辺で目が覚めました。
夢って訳分からない。

午後、雨が止んだのでクリーニング屋さんと買い物のため外出。クリーニング屋を出たところで急に雨が降り出す。走って部屋に帰り、ビニ傘をつかんで再び外に出ると雨が止んでいる。
がっかりしたけどそのまま買い物に行き、買い物を済ませてスーパーを出ると雨。
天気に翻弄されています。

とっても頭が痛いので、寝ます・・・

9がつ7にち(金)
毎年今頃はうんざりする作業に追われるのですが、今年は妙にあっさりした感じです。
どっちにしても帰りは毎日10時近くなんですけど。

週末なので、掲示板でお絵描き。ずいぶん前にいただいたリクエストで、ALのマオ(猫)。

中途半端なデフォルメがダメダメ。ダメすぎ。くやしいけど。
これでALは終了かなぁ?

9がつ6にち(木)
先日、現在のWin系パソコンの直接のご先祖様であるIBM PCが発売20周年を迎えたという報道がされました。
そしてIBM PCの1年後に発売されたIBM PC/XTというマシンの超小型互換機「HP200LX」をいまだに毎日持ち歩いているボク。
ポケットの中には20年前のアーキテクチャ。21世紀を生きる者として、疑問が湧かないでもありません。
そういうわけで、良さげな超小型マシンがでるとその都度店頭でいじってみて、その都度がっかりするのですが、新しいシグマリオンは相当いいです!
ボクが一番重視するのがキーボード。性能は二の次です。シグマリオンはキーボードがよい! これなら親指タッチタイプできそう。
似たような構成のJornada720あたりと比較しても圧倒的に打ちやすいです。ゲーム機のコントローラを持つように構えると、親指がしっくりくるんですよね。Jornadaは右の親指に負担がかかり気味なのですが、シグマリオンはキー配列が工夫してあって、とっても打ちやすい。これならいけるかも。しかもネット接続とか、現代的な機能も当然ながらしっかりしてるし。
それでいて他社製マシンに比べて圧倒的に安い。
心惹かれています。久しぶりに欲しいものが出来ました。PHSカードとセットで、前向きに検討していきたいです。

9がつ5にち(水)
トップページのアクセスカウンタがリセットされました。
朝、カウンタ値を直接呼び出したら「2」なんて表示されたので、あわててトップページを開いたら「00003」・・・
そういうことがあるとは聞いていましたが、実際あるんですね。
帰宅後、直接元の数字に戻しました。

今日こそは早く寝ようと、1時半頃にテレビをつけたまま灯りを消した直後、テレビの薄明かりに照らされつつ床を移動する小物体。
ゴキブリっす〜〜!!!!
体長4cm強のクロゴキブリっす〜〜!!!!
灯りを消したとほぼ同時に姿を現すとはなんたる大胆不敵さ!
ちょうど手近にキンチョールがありましたので、噴射っ、噴射っ、噴射〜〜っ!
敵はもがきながら部屋中を走り回ります。
「こら〜〜っ、布団の上を横断するんじゃないいいいい〜〜っ(泣)」
何度か毒ガスでアタックし、動きが鈍くなったところを紙袋で捕獲、ゴミ袋へ。
・・・さっきなぁ、このシーツの上、ゴキブリが走り回ったんだよなぁ。気持ち悪いなぁ。
でも、眠いのでそのまま寝ました。にゃはは・・・。

9がつ4にち(火)
夜ともなれば、薄ら寒さすら感じる今日この頃、いつまでもトップ絵が涼しげなままだと涼しいを通り越してサムいのでgalleryの絵の別バージョンを作り、トップ絵を差し替えました。
1年くらい前は、こういうPhotoshop上のフィルタ・色調処理もずいぶん試行錯誤をしていましたが、最近は思い浮かべた工程をたどればだいたい予想した結果が得られるようになったような。

以下、素人の戯れ言ですので、気にしないでください。
(ボク、このところ下らない文句タレ野郎になりつつあります。う〜ん、社会に不満でもあるのか!?)
最近どうにも気になるのが、商業ポスターなどにおける、「生なフィルタワーク」です。
プロのお仕事のはずなのに、背景が「雲模様」一発、とか、「モザイクタイル」一発、とか、最後に全体に「テクスチャライザ」一発とか。少しでもPhotoshop使ったことある人だったら「ああ、あれね」と一瞬で丸分かりな感じ。
それが最大の効果を表しているならいいんですが、明らかにチープだったりします。
趣味の作品ならばそれはそれで結構なのですが、プロの、対価を求める作品で「それはないんじゃない?」と思っちゃいます。「雲模様1」に「雲模様2」をかけるだけでもずいぶん雰囲気変わるのに。
「最小の手間で最大の手間賃」を目指すのがプロだというのならあまりに悲しい。
(そりゃ、予算がないとか、納期がきついとか、現場はいろいろあるんだろうなとは想像しますけど・・・)
手描きの時代は、最低限の技能がないことにはどうにもならなかったけど、今はPhotoshopの機能のごく表面を撫で回すだけで、なんとな〜くそれなりにクライアントのおっちゃんをだませる程度の画像処理は出来ちゃうもんです。
Photoshopの最大の欠点は、強力すぎること、懐が深すぎることかも知れない。
きっと世の中でインストールされているPhotoshopの9割は不正使用だと思うけど、いい悪いは別にして(悪いけど^^;)これだけ普及しちゃったらプロの道具だなんて言ってられない。小学生だってPhotoshop使ってるこのご時世、プロのプロたる意地や気概を見せて欲しい。
言い方を変えれば、Photoshopの威を借りてプロを名乗るアマチュア未満の輩と、真のプロといえる超絶技巧の持ち主との間の溝、差というものがどんどん広がっているんじゃないかな? という感じでしょうか。

9がつ3にち(月)
昼、初めて入ったラーメン屋さんは、味は普通だけど驚くほどの量の少なさ。
割り箸をどんぶりにつっこんだ瞬間に、あっけにとられました。
こんなに麺が少ないラーメン屋さんは初めて。
もひとつ驚いたのが、その隣のうなぎ屋。
「うな丼、600円」
「親子丼、800円」
どういう基準で値段を決めているんだろ?

早く寝るつもりだったのに、日記の整理をしていたら3時近くになってしまった。
毎朝のように「今夜こそ早く寝る!」と誓いを立てるのに、やっぱり寝るのは3時頃。

9がつ2にち(日)
散歩して疲れたのか、夜更かしの所為か、起きたら午後2時近く。はやや〜っ。
なんとなく思い立ち、机の上にどっかりと鎮座していたポリタンクこと「青白Mac」を机の下に移動。
机の上が広くなったし、ファンの音もディスクアクセス音も気にならなくなり、良い塩梅です。
どうして最初からこうしなかったんだろう。

ミスドが100円均一なんですけど、どうしてボクの好きなやつって、100〜120円あたりに集中しているのでしょう?
全然得した気がしないよ。

9がつ1にち(土)
昼前に起きてテレビをつけたら、新宿の火事での死者が4人から44人に変わってた。
ご家族を残して火事に巻き込まれた方、どんなにか無念であったでしょう。また、最期の場、としても甚だ不本意であったことだろうと想像します・・・

涼しくて散歩日和だったので、デジカメ持って電車に乗って、適当な田舎駅で降りて、歩き回る。
撮った写真はさびたドラム缶とか、朽ちた貨車とか。
でもですね、気になる質感のものを写真に撮っておくと、後で何かと役に立つんです。これはホントお薦めです。
2時間ほど気持ちよく歩いて、帰途につく。

その足でスーパーへ。
ふりかけ売り場の前を通ったら、なんだか妙に食べたくなり、何を買おうかしばらく考えたけど、一回食べたらそれで満足してしまいそうなので、もったいないからやめた。
そういえば、子供の頃はプラスチックの円筒型容器に3種類のふりかけが入っているやつを見かけたのですが、あれは絶滅したんでしょうか?
のりたま、おかか、ごま塩あたりが1つの容器に入っているけど、必ずごま塩が残ってしまい、辛い思いをするやつ。
ごま塩を消費しきるまで新しいふりかけ買ってもらえず、泣きながらごま塩むさぼったりしなくてはならないやつ。
あれはもうこの世に存在しないのでしょうか?

 

2001年8月

8がつ31にち(金)
ねむーい。でもせっかくの週末の夜だから、久しぶりにお絵描き掲示板でリクエストにお答えすることにしました。
李くんです。知世さんからのリクエスト。

李くん描くのは2回目なので、1時間半くらいで割とスムースに完成。午前3時前にアップしました。
で、驚いたのは、ほとんどアップ直後にリクエストいただいたご本人からコメントをいただいたこと。
午前3時過ぎに即レスいただけるとはまったくもって予想外の出来事。ありがたいことです。

NHKでは新宿の火事報道が延々と続いています・・・
防災の日なのに。

8がつ30にち(木)
なんだか妙にアクセスが多いな(といっても普段が普段だけに、全く大したことがない数)と思ったらTinamiの更新リストの第1ページの1番目に載っていたのでした(笑) 多分最初で最後のことではないかと思い、記念キャプチャしてしまいました。あはは〜。



更新リストに載せているのは全くの惰性で、どちらかというと更新チェッカーを使っている方の手掛かりになるかなという意味合いのほうが強いのですが、さすがにトップ掲載ともなると、多少は影響があるようです。

さて、アクセス数といえば、1年ちょっと前のこと、なんとなく流れ着いた絵描きさん(名前が前面に出るようなお仕事はしていないらしいのですが、プロの方でした)のサイトが、もうすさまじくお上手で、ページのデザインも美しくて見とれてしまったのですが、そのものすごくハイクオリティなサイトのアクセス数が開設後1年半で6500くらいだったんです。
これには参りました。めちゃめちゃ格好いい!
これほどの画力とデザインセンスがあって、カウンタが6500! 一般的にみて、数万ヒットあってもおかしくない。知る人ぞ知る実力派というやつ!?
この経験以降、「格好いいサイト」の基準は以下の通りです。

○コンテンツの出来がすばらしい かつ アクセス数が妙に少ない・・・激格好いい。
○コンテンツの出来がすばらしい かつ アクセス数が多い・・・・・・当然の結果。格好いい。
○コンテンツの出来がヘボい   かつ アクセス数が少ない・・・・・当然の結果。格好悪い(このページ)
○コンテンツの出来がヘボい   かつ アクセス数が妙に多い・・・・超格好悪い。

先日ふと通りかかったサイト、引き合いに出して申し訳ないのですが、「ふつうな感じのオリジナル絵が3枚」「BBS、特に賑わってない」「開設後半年」「一部コンテンツは"Not Found"表示」という条件で、アクセスカウンタ値4万。「次のキリ番、5万です!」だそうです。
(ということは、「カウンタめちゃ上げソフト」とかでイタズラされたわけじゃない、ってことかな?)
ああ、イジワルなものの見方ですね。済まないと思います。でも、正直、格好悪いと思ったんですよ、ボクの価値基準からすると。
カウンタなんてどうにでも細工できる値だけど、初めてそのサイトを訪れる者としてはその値で、値なりの内容を期待するわけです。その値とコンテンツとの間のギャップが大きいほど、良きにつけ悪しきにつけ、見る側は驚きます。
答えられない期待は最初から持たせない方が、見る側、見られる側、双方のためじゃないでしょうか?
強力なコネクション(有名ページのトップにリンクを置いてもらえる、とか)があるとしても、それにふさわしいだけの内容がまだ伴っていないなら、No, thank you するのが「心意気」ってもんじゃないかと。
(うぐぅ・・・なんか「てめえ何様?」って感じの文章ですよねぇ・・・恐縮っ・・・うぅぅ・・・)

8がつ29にち(水)
月曜日に気付いた絵の背景を明るめに手直し。
Windows実機上でどう見えるか確かめられませんでしたが、勘で。
多分こんなものでしょう。
色の世界は深いです。ちゃんと系統的に学んでみたいです。

8がつ28にち(火)
東京へ。
行きの電車の中、ベンチシートの端に座っていたら、オレンジ色のワンピースを着て立っている女性がボクの肩や腕に延々と寄り掛かり続け、腕の血の巡りが悪くなる。
そんなに混んでいるわけでもないのに、執拗に腰を押し付けてくるので、ちょっち気持ち悪かった。
怖くてどんな人だったかは確認せずじまい。

帰り、家まであと5分というところで土砂降り。ずぶぬれ。
この前の台風のときもそうでした。この辺でメチャメチャ降ったのは30分程度だったのですが、その時間帯、歩いていたボクは靴の中までびしょ濡れだったし。
最近雨には連敗中。ビニ傘の限界を感じます。

8がつ27にち(月)
夏休みも終わっちゃって、普段に比べてもダルさ加減5割増です。
何の気なしに職場のマシン(液晶モニタのWindows機)で、先日アップした絵にアクセスしてみて茫然。
背景がぜーんぜん見えません。
液晶モニタという悪条件ですが、ちょっと酷すぎ。
たとえテクスチャを重ね合わせてお手軽に仕上げた背景でも、見えないのは悲しい。
多分、ガンマ値というやつのせいです。
Windowsのデフォルトガンマは2.2(Macは1.8)なので、良くいえばメリハリがついて、悪くいえば白飛び・黒潰れして見えるのです。
直さなきゃ・・・

8がつ26にち(日)
夏休みも今日まで。引き続き、可愛いくない絵を描いてます・・・
あ、そういえば、先週末の5連休が終わったとき、「次の4連休は旅行にでも行ったろか〜」と思っていたんだった。どっか地味なところへ。
後の祭りです。
思い出した瞬間に、この4日間を思いっきり無為に過ごしてしまったような気がしてきました。
急にヘコみだしました。
まっ、いいや別に。人生自体、旅みたいなものさ。
(どっかで聞いたことあるような意味不明な言葉で自らを煙に巻いたりして)

8がつ25にち(土)
何を描こうかと思いを巡らせながら、買い物に出たり、ネットワークをうろついたり。
なんだか毒気が抜けたような気分です。昨日、あゆを描いたからでしょうか?
デジタルな塗りやゲームキャラのようなカワイイ女の子は暫くいいや。そもそもそこら辺のジャンルは一番層が厚そうだし、ガラじゃないし、そもそもカワイイの描けないし。
そういうわけで、アナログっぽくてカワイクない子を描こうと思います。
ちょっと描いてみましたが、ほんとカワイクないです。
すねたような恨みがましいような、すげーヤな表情です。
非常にあたりまえのことなのですが、1枚絵だからってカワイクある必要なんてないよね。
なんだか気が楽になってきました。

8がつ24にち(金)
PARTY'S BREAKER三昧。
なんかもう、どうでもよくなっちゃってます。
自堕落です。
食事なんて午後8時と午前3時だし。
お茶をチビチビと飲んでます。

今日のお絵描き。Kanonから、ハッピーエンド時の「月宮あゆ」。かわいいやつ描きたくなったので、ついつい。

ごく普通の立ち絵を描かずに、ラストシーン版を描いてしまうところがなんとも。しっかし、なんだか崩れてるなァ。
お外ではこのようなキャラ絵を描いているので、そのリンクから飛んできた方がいた場合、思いっきり期待はずれをカマしてしまっているのではないかと思い、申し訳ないです。
自分がどんな絵を描きたいのか、よく分からなくなりつつあります。
(かわいい系ではないことは確かですけど)

8がつ23にち(木)
アキバ詣で。
目的はでっかいハードディスクとPARTY'S BREAKERという同人格ゲー。
お盆明けなのでパーツ関係は相当品薄だそうです。
Seagate製の80GBのを買いました。Seagateは買ったことがなかったという理由のみでです。
これで現Myマックの拡張は最後にしたいところ。
PARTY'S BREAKERは大量に売ってました。レジで自分も含めて3人連続でPARTY'S BREAKERを買ったのには、ちょっと照れました。
もう一つ、思い出したので「ノワール」DVDの2巻。6000円。痛いです。あと11枚も買わなくてはなりません。
いろいろとマイナーな店も見て回りたかったのですが、今にも雨降り出しそうだったので退散。

帰ってきて、ひとしきり格ゲーで遊ぶ。期待を裏切らない出来です。面白いですよぅ!
その後、HD交換作業。
作業中、以前から使っていたHDをマウンタごと床に落とすという相変わらずの粗忽ぶりは発揮したものの、問題ないみたい。
さて、ファイル転送・・・フリーズ。
再起動、ファイル転送、フリーズ。
何度やってもダメ。
初期不良つかまされちゃった? 相性? はうぅ・・・。
販売店に「MacにIDEインターフェースを増設してつないでます」なんて言っても、「そんな使い方、保証しません。」で終わってしまいそう。
「トラブったらまずケーブルを疑え」の法則の通り、IDEケーブルを交換してみました。治りました。

深夜過ぎ、描き終わった絵をアップ。なんかダメだあ。がっかりしてしまいます。

8がつ22にち(水)
今日あたり、絵をアップするつもりだったのですが、どうしても心残りの部分(まァ、絵全体が心残りの固まりのようなモンですが・・・)があり、あれこれ試してみましたが、やっぱりPAINTER6とPhotoshopの組み合わせじゃ実現できませんでした。
Painter7待ちか。くそぉ、Media Visionめ。
いろいろいじってる間に眠くなり、寝ちゃいました。
HDが足りないので、明日買いに行くことにします。

8がつ21にち(火)
会議。昨日遅かったので今日は早めに帰宅。
Painterの日本代理店であるMedia Vision社はあいかわらず悪い意味で期待を裏切ってくれます。
Painter7の発売日、9/28から発売日未定に変更。発売日発表してから2週間も経ってないのに。工程管理くらいできないのか。腐ってるなあ。
ゲームメーカーじゃないんだから。

早かったのでお絵描き掲示板。遥か昔にいただいていたリクエスト。
やっぱりエンジェリックレイヤーの「ランガ」。

マイナーキャラなのでほとんど資料が見あたらず、似せるのにも苦労。苦労もあまり報われていない感じ。

8がつ20にち(月)
ロッテの「小梅」、小さな一袋に二粒入ってました。ごく軽くびっくり。
最終バスで帰宅。

下世話なニュースに対するセンスあふれるツッコミが大変面白く、人気サイトでありました「ムーノーローカル」さんが本日になった瞬間にめでたく大団円を迎え、更新終了となりました。
存在を知ってから2年、暇なときに眺めると、見事に暇が潰れるというページでしたが、始まりがあれば終わりはある。見事な引き際に敬服。

8がつ19にち(日)
データ置き場として使っていたHDが一杯になりました。
数日前までは1GBくらい残っていたのに。
それもそのはずで、今描いている絵のファイルサイズが凶悪なまでに膨らんでいるからです。Photoshop形式のデータですが、1ファイルが280MBです。
仕方なく、バックアップ用のHDドライブに保存していますが、不安です。
しかもファイルを開くのに2分もかかります。なんだか馬鹿馬鹿しくなってきました。大した絵でもないのに。ファイルのデカさと、その出来のギャップに泣けてきます。
20GのHDを換装するしかなさそうです。次の休みにはマシンを手術かなあ。

背景をお手軽に済ませたので、だいたい描き終わりました。

8がつ18にち(土)
この土日で絵は仕上げることを決意。
ド素人がもがいてみせたところでたかが知れているのです。
ヘボいものはヘボいんですから仕方ないでしょ。

食料調達のついでにマンガ屋さんに寄ったら敬愛する山田章博さんの短編集が大判になって再販されていたので購入。それとCLAMPさんの「白姫抄」。最近のこのページはボクがCLAMPさんの大ファンという印象を与えがちですが、買ったコミックスはこれが3冊め。ファンというほどでもないです。
で、白姫抄ですが、なかなか良かったです。ごく初期の作品らしく、瑞々しいです。
山田さんのほうも言うまでもなく素晴らしい。
こんな感じでマンガ読んじゃったので、冒頭での決意はどこへやら、ろくに絵は進まず。PAINTERでの作業は終了。
あとはPhotoshopで合成と仕上げ。

8がつ17にち(金)
えーと言い訳じみますが、昨日の日記の「自己顕示欲うんぬん」の部分、自虐に過ぎる表現だったような気がしてきました。
もちろん「よろこんでもらえるかな?」というのが数日で消えてしまう板で描く理由の主なところです。
世の中には高機能なお絵描き掲示板もあるようですが、サイズも200×200に限られていて、水彩機能もない板は、なんだかLEGOブロックで遊んでいるようなおもしろさです。
自分を必要以上に安く見せようとするのは悪い癖なんですよね。

今日もまったりとお仕事。
20時頃には帰宅しましたが、5連休で夜行性となっていたため凶悪に眠く、21時半から3時間くらい寝る。
その後、朝5時過ぎまで絵をいじる。
明るくならないと寝ない日々です。

8がつ16にち(木)
お仕事開始、なのですが、まだお休みの人も多いしで、まったりとした感じなのです。
やろうと思っていたお仕事はボクの2工程前で滞っており、資料がまわってこないので、少々手持ち無沙汰。暇なので定刻で上がりました。

帰宅が早かったので、お絵描き掲示板。
前に「時間がある時に描かないとよい絵にならない」と反省しましたから。
資料を漁ったり、構図、色遣いを考えたりして23時頃から本格的に描き始めたのですが、「午前2時〜2時半の予定で接続できなくなります」というプロバイダーからのメールが!
連絡急すぎるよ。そういうのって1週間くらい前に連絡してくるものとちゃうんかい!
冷静に考えれば、2時なら十分時間はあるのですが、なんか妙に焦ってしまって(予定より早く切断されてしまったら、消えちゃいますから・・・)、ざくざくっと仕上げて0時半にセーブ。

またまた「ちぃ」。ただし、謎のドッペルゲンガーの方なので、厳密にいえば違うかも。
なんかですね、今日のお絵描きは自己顕示欲を満たすためだったかなあ、なんて思うわけです。そういうの、自分は強くない方(強かったらCGリンク集にバリバリ登録したり、チャットやBBSで宣伝したり、絵を投稿したりするだろうし・・・強いのは決して悪いことじゃないです。為念。)だとは思うのですが、今日は自己顕示欲が嫌らしい方向に出ちゃってるような気がする。
映えるキャラ、映える構図、映える服装、映える色彩。無意識に狙ってるなあ、と。
見栄えのする絵を描こうとするのは、本能的なものですし、絶対評価として見栄えがいいかといえば甚だ疑問ではあるのですが、「参ったか!」という感情がどこかにあったのは事実。(参ってないって・・・笑)
てな具合に、素直に心情を吐露してみました。

8がつ15にち(水)
5日間のお休みも最終日。
買い物したりです。ああ、お金がないよ。
昨日と同じように、やっぱりインターネットラジオ聞きながら塗り。やっぱり至福。
キャラの完成度は8割。後は尾ひれか。
背景のイメージがわかないです。
最初に考えておけって。
意識的に絵肌を汚そうかとも思ってます。

8がつ14にち(火)
ぬりぬりぬりぬりぬりぬりぬり・・・
・・・の一日。
食べ物も飲み物も嗜好品も底をつきかけていますが、塗りが楽しいのでどうでもよくなってます。PAINTERがフリーズ連発のため、その割にあまり進んでいません。
(「デスクトップの再構築」で治癒)
深夜、Apple製の音楽ソフトでインターネットラジオを聞きながら絵を描いているこの瞬間はもう至福としか言いようがありません。
ラジオのジャンルはスタンダードジャズ。ジャズについての知識はゼロですが、聞くのは好き。
ホントに食べ物がないので、「最終兵器その1」のスパゲッティを召還。日持ちして手間のかからないパスタはコンビニ弁当に次ぐ主食のひとつ。

8がつ13にち(月)
2時間ばかり散歩。蒸し暑くて大汗かきました。
とりとめなく近所を歩いただけなので、取り上げるべきこともないのですが、時期が時期だけにお寺やお墓のそばを通りかかるとお線香の匂いがします。結構好き。
神社仏閣の類は好き。京都に行きたい。

連休中に多少なりともページを更新しようとは思っていましたが、絵も仕上がりそうにないし、ネタもないので、前から気になっていた「使用マシン」のページを加筆訂正。それと昨日ペン入れが終わった絵で、無理矢理トップ絵を更新。フィルタをかけて爽やかなイメージをでっち上げました。
彩色後の完成品は全くの別物になる予定。多分爽やかさの欠片もなくなるのではないかと。
ああ、使用マシンのページをこう、大々的に更新出来る日はいつやってくるんじゃ〜!
(Apple次第)

8がつ12にち(日)
昨日の霧香は案の定、ほぼ無反応(^^;)。
掲示板全体的にほとんどレスがついてないけど。

ビデオ見たり、貰い物の「PHANTASY STAR OFFLINE(オフラインでプレイしてるんです)」をやったりして自堕落に過ごす。
オリジナル絵のペン入れ終了。ホント、遅い。集中力なさすぎ。

8がつ11にち(土)
今日から5連休です。ダラダラ全開の予定。
そもそも雨降ってるので、外に出られません。まともな傘がないので。

CS放送で、お昼から「母をたずねて三千里」を放送していました。
以前から放送していたようですが、今日から5日間でラスト20話分を放送。
もちろんお話としても面白いですし、フィオリーナの暗さも魅力的(つうか、三姉妹のうち、なぜフィオリーナだけが葬式帰りみたいな服装なのか!?)なのですが、一番感心してしまうのは、イタリアや南米の雰囲気演出の巧みさなんですよね。
例えば原野での朝、寒々しい風景の中、太陽だけがギラギラ輝いて長い影を落としているような演出、空気感。もちろん南米には行ったことないですが、強い説得力があります。取材や資料集め、大変だっただろうなあ。
建物や木々、石ころ一つとっても南米を感じさせます。見事というほかないです。
制作スタッフを見れば、高畑勲、宮崎駿、富野善幸といった重鎮たちが並んでいます。
なるほど。さすがです。

商業系のサイトがことごとく盆休みですし、インターネット全体がほんと、閑散としてますね。
個人大手さんのBBSもいきなり書き込みが少ないし、チャットも空き部屋が目立つし。
このページなんて、丸一日で5アクセスですよ! さすがに5アクセスは記憶にないので、多分今年の最低記録だと思います(^^;

暇つぶしにお絵描き掲示板。

リクエストも一段落(まだ残ってるけど、ご本人が旅行中との噂)なので、個人的な趣味で霧香@ノワール。まんまアニメ塗り。原作が無いからアニメ塗りするしかないやね〜。
マイナーキャラなので、レスは全く期待できないのですが、まあいいや、と特攻。
レスはうれしいけど、それだけが目的じゃないしね。あくまでも自己満足で。

8がつ10にち(金)
夏休み前なので、打ち上げっぽいことをして(あまり興味なし)、帰宅。
火垂の墓、やってました。これ、もしかしたら世界一ヘコむアニメかもしれないですね。
もちろん内容はすばらしいんですが。
仙台にすんでいた頃は、夜、気が向くと螢を見に行っていたもんです。「杜の都」だけあって、中心部から車で20分弱の所に螢が住んでいる秘密の場所があったのです。
今でもあの場所に螢はいるのでしょうか。
螢といえば「久遠の絆 for DC」やりたいなあ。購入から1年たつのに未だにプレイしておりません。

8がつ9にち(木)
Painter7、グレイトっ! いぇ〜ぃ!
日本語版の発売が9/28に決まりました。
弘法筆を選ばず、なんていいますが、残念ながら弘法じゃないので、良い筆を選ばせてもらいます。
「水彩」をレイヤーとして扱えるようになったとか。これは大きい。これだけでバージョンアップの価値あり。
未乾燥の水彩から色を拾う、なんていう、いままでなぜ出来なかったのかが不思議な機能もやっと搭載。
インパスト(絵の具の盛り上がり)をPhotoshopに書き出せるようになったのもよいです。
書き出せないが故に、今までほとんど利用価値がありませんでしたから。
処理が重くなってはいないか、それだけが心配。

今日のお絵描き掲示板。知世さんのリクエスト。エンジェリックレイヤーの「みさき&ヒカル」

遅い時間に描き始めちゃったので、時間切れ終了。
仕上げが大変甘く、申し訳ないです。時間があるときに描かなきゃダメという教訓みたいな出来。
今回は原作風です。本屋で単行本の表紙をじぃ〜〜〜っと眺めて、その記憶を頼りに描いてみました。
なぜかALの原作って全体的に絵が粗いんですよね。カラーの扉絵も同様。

8がつ8にち(水)
出勤途中、歩いてましたら後方で「ぴたーん」と音がして振り返ると、1mくらい後ろに巨大な鳥のフンが! 見上げると頭上にはカラス。
危なかった・・・
出勤途中に巨大な鳥のフンが脳天を直撃した場合、良識ある社会人としてはどのように行動すべきなのでしょうか・・・?

帰り。遅くに事務所を出て、バス停に向かうまでの道すがら、今年初めて虫の声を聞きました。
初めてじゃないのかもしれないけど、意識したのは初めて。
蒸し暑い晩ですけど季節は移ろいでいっているのだなあと思ったりして。

オリジナル絵ですが、やっとペン入れを始めたところです。
いつもはPAINTERの「スクラッチボード」を使うのですが、今回は出来る限りガッシュやパステル厚塗りっぽい感じを目指しているので「アーティストパステル」を使ってみてます。
なんにしても、あまり経験のないパターンなので、途中で破綻するかもしれません。

8がつ7にち(火)
んぐぐぐぐ・・・
一日を振り返ってみましたが、なにもない一日でした。
「なにもないいちにちでした」という日記を1週間連続して提出して怒られた小学生時代を思い出しますな。
「なにもなかったんだったら、晩ご飯についてでもいいから書きなさい」とおっしゃった恩師の言葉通り、晩ご飯について書いてみましょう。
「なにもないいちにちでした。こんびにべんとうでした。」
・・・大した差はありませんね。
コンビニ弁当といえば・・・という話の広げ方も苦しいし、面白くなりそうもないので、素直にやめておきます。

8がつ6にち(月)
や〜ぁ、涼しいです。涼しいと言っても25℃オーバーの「夏日」ですけど。
そろそろ「夏日=最高気温30℃以上」「真夏日=最高気温35℃以上」くらいに変更しないと実体にそぐわないような気がします。
それ以前に「真夏」の平均気温が地域によって違う以上、夏日とか真夏日という呼称に意味があるとも思えないけど。
冬には「冬日」「真冬日」というのがありますが、こちらはそれぞれ「最低気温0℃未満」「最高気温0℃未満」を指しているそうです。
真夏日と真冬日は対義語なんでしょうけど微妙に意味合いが違うので、なんか論理的じゃなくて気持ち悪いです。
意味合いだけでいえば、「真冬日」の対義語は「熱帯夜」の方が近い感じ。
ああ、また重箱の隅をつついています。

今朝方3時頃、眠れずにテレビをザッピングしていたのですが、日テレにあわせた瞬間、「あ、『麗しのサブリナ』だ」とわかる「麗しのサブリナ」はすごいと思いました。
別にヘプバーンが映っているシーンではなく、無人のガレージが映っただけなのに。
先日は同じように浜辺のシーンをみた瞬間に「あ、ジョーズ」でした。
映画の知識は人並み以下だし、特に思い入れのある作品ではないのですが、名作といわれるものはシーン一つ一つに力があるし、印象的。一瞬で心をつかみますね。
絵だって、本当に力のある作品は見た瞬間にドキッとします。画集をパラパラとめくっているときでも、めくる手を止めずにはいられない。
そんな絵は一生かかっても描けそうにありません。

8がつ5にち(日)
午後に起き出し、悔しいので昨日の絵をもう一回描く。
由香さんのリクエストで、今度こそ、「ウィザード」

オリジナルの方はやっと下絵が終わって、ペン入れ開始。
ナチュラルな塗りを目指す予定。PAINTER中心でがんばってみます。

8がつ4にち(土)
平日の疲れがドカンと出たような感じで、何も手に付かず。
ゴロゴロしながらweb巡回したりで、なんていうこともなく夜。
深夜になり、少々やる気も出てきたので、絵を描いたり。
ああ、オリジナル絵、さぼってるなぁ。
深夜3時、お絵描き板でリクエスト絵を描く。
またまたエンジェリックレイヤーの「ウィザード」。かっこいいキャラですねぇ。
2時間ほどかけて描きまして、セーブしましたら、別の絵に置き換わっちゃいました〜!
しばし呆然。
どうも、14.pngというデータに上書きできないようなパーミッション設定がされてしまっている雰囲気。
朝6時。泣きながら寝る。

8がつ3にち(金)
「余計なことしなきゃよかった」という後悔は、「やっておけばよかった」という後悔よりも数倍深いものです。
というわけで、余計なことをやっちゃいました。
Fetchでwebサーバ上のファイルをふにふにといじっておりましたら、なぜかBBSのログファイルが破壊されてしまいました。
比喩ではなく、マジで、イヤぁな汗が出ました。
具体的に何が悪かったのか覚えてませんが、自分が悪かったことは確かです。
メインBBSのすべてが失われました。
バックアップはあるのですが、上手く書き戻せません。なんのためのバックアップやら。
今まで書き込みしてくださった、少数の方々、本当に申し訳ございません。

8がつ2にち(木)
時節柄、夜の駅などで、浴衣姿の婦女子の方々を拝見する機会が多うございます。お祭りなどからのご帰宅途中のご様子。
浴衣って、結局コスプレみたいなもんっすよね?(爆
言い古された表現で恐縮ですが、変身願望というか、日常とは違う自分の演出というか。
いわゆるコスプレをなさる方々は、その非日常性をゲームやアニメの世界に求めるわけですし、浴衣は花火や盆踊り、お祭りといった日本情緒的世界に求めるわけで。
これが晴れ着となると、そこには社会的ステイタスのようなものが入る隙間が出来てしまい、浴衣に比べて純粋性に欠けるような気もします。
単に浴衣が可愛らしいとか、好きという理由なら普段から着ているでしょうから、花火大会などの日本的イベントの時だけに浴衣でお出かけになる方は、「旧き日本女性」のコスプレなのです。(勝手に断言)

んで、「旧き日本女性のコスプレ」をしている方を「なりきり度」という観点から見れば、これはもう「なってない!」としか言いようがない方が大変多く、残念の極みです。
普段の生活でどのような格好や化粧をしようと、個人の自由ですし、トータルなファッションとしてカッコよければそれでかまいません。
だけど、コスプレ中にそれは許されません。ピンクの身ごろに赤い襟のセーラー服を着て、耳にアンテナつきヘッドホンをしてデッキブラシを持っていれば、自動的に髪の毛は緑色に染めなくてはならないように、浴衣を着て花火見物に行くときには黒髪ないしは栗色にナチュラルメイクです! 普段、どのようなファッションに身を包んでいようとも。

(待ち合わせ場所、Tシャツ姿で待つシンヤに軽やかな塗り下駄の音を響かせつつ駆け寄ってくる浴衣姿のハルカ)
ハルカ:「あ、シンヤ、待った?」
シンヤ:「え、おまえ、誰・・・?」
ハルカ:「こら〜っ カノジョの顔、忘れたのか〜?、バーカ」
シンヤ:「って、えっ!? ハルカ!? お、おまえ、だって、その髪の毛・・・」
ハルカ:「だってさ、浴衣着るからさぁ、黒っぽい方が似合うかなと思って、染めたんだよ・・・昨日一日かかったんだから・・・はは、似合わないよね、あたしなんかに。あははっ、明日はまた元にもどすからさ、今日はしょうがないじゃん、勘弁して、ねっ」
(目尻を軽く指先で拭うハルカ)
シンヤ:「・・・」
(赤面しながらあさっての方を向いているシンヤ)
ハルカ:「・・・」
シンヤ:「・・・にあってる」
ハルカ:「・・・え?」
シンヤ:「うるせぇなあ、似合ってるって言ったんだよ! バカ! ほら行くぞ!」
(ハルカの手首を乱暴に引っ張るシンヤ)
ハルカ:「・・・うん!」
(小走りで夏祭りの雑踏に向かう二人)
ハルカ:「ねえ、もう一回言ってよ」
シンヤ:「あン? なにをだよ」
ハルカ:「似合ってるって言ってよ〜」
シンヤ:(照れながら)「似合ってねーんだよ、バーカ!」

なんていう、きわめてこっ恥ずかしい、三流少女マンガのような展開が待ってるかもしれないじゃないですか!
こんなチャンスをみすみす見逃す手はありません!
というわけで、普段、個性的なファッションの方ほど、「旧き日本女性」をビシっとキめて、非日常を演出していただきたいものだと思います。

ていうか、浴衣の似合う子があまりに少ないなりよ〜。残念なりよ〜。
(結局はそれが言いたかったらしい)

8がつ1にち(水)
昨日に引き続きノワールDVDネタで恐縮です。
いや、買った後で2話しか収録されていないことに気づいて(普通、買う前に気づくものです)、もしかしたらとは思っていたのですよ。
2クール(6ヶ月)放映だから通常26話まで続くはず。それなのに2話しか収録されていないということは・・・
はい、DVD13枚組です。1本5000円だとしても、締めて6万5千円です。うひゃー。コストパフォーマンス低すぎ。
急激に萎える気持ち。
耐えきれるだろうか・・・。13枚買い続けて、はがきを送ると、なんか貰えるらしいけど。

 

2001年7月

7がつ31にち(火)
非常に迷ったのですが、買わないで後悔するよりも買って後悔したほうがよいだろうと、「ノワール」DVD第1巻初回限定空BOX付きを買ってしまいました。
で、レジで差し出すときに、BOXの帯の文字が目に入りました。
「DVD7枚+初回限定仕様サントラを収納可能」
んがーっ! 初回限定サントラは発売日の翌日に探し回ってもどこにも売ってなかったじゃないか〜。 せっかくBOX付き買ったのにBOXに空きスペースが出来ちゃいますよ〜!
「買って後悔した方がいい」という気持ちでDVD初回版を買ったはずなのに、結局は初回限定サントラを買えなかったことを後悔しなくちゃならないわけですね〜。どっちにしても後悔する運命が待っていたとは。
侮り難し。

個人売買に手を出すつもりはないけれど、参考のため、Yahooオークションで初回版サントラの相場を見てみたところ、なんと15000円也。めちゃめちゃな相場。手を出す以前の問題ですな。

夜中、お絵描き掲示板で落描き。
またまたALのキャラで白姫。凪沙さんのリクエスト。

タイリングでお茶を濁し気味。
AL登場人物制覇を目指すか!?

7がつ30にち(月)
あ゛〜〜っ! 事務所暑すぎ。
働く環境じゃないって〜。
これは西瓜喰ったり、かき氷喰ったり、ビニールプールに足をつけたりするのに最適な環境です。
あーあ、休みたい。(昨日休んだばかりです)

通常予想される範疇を超えたリアクションをとるヒトというのは一定の割合で存在するようで、まあ、ありていにいえば逆ギレされたわけです。
はぅ〜。一日気分悪し。

7がつ29にち(日)
寝た時間が時間ですから、起床は午後。
オリジナル絵の下絵をダラダラと描いて消して描いて消して、いたら夜になり、また眠くなって仮眠。
起きてまた描いて消して。
全くもって無為。
さすがに日記に書くこともございませぬです。

7がつ28にち(土)
ああ、涼しいって素晴らしいですね。暑いのには飽きました。

昨日作ったweb用の部品でもって適当にプレゼント画像のページをでっち上げて「李くん」を載せておきました。
多分相当に更新が滞るページになりそうです。

なんということなく午前5時になり、なんということなく溜まりに溜まっていた「ノワール」の録画を見る。
抑えた表現や台詞回し。5話連続視聴。大変よかったです。
朝8時。寝る。

7がつ27にち(金)
gallery の構成を整理しないと絵のアップもままならないので、新しいページの準備をしたりして。
(でも使い回し〜)
んで、サムネイル作ったりして。
ページのデザインを思いっきり変えたいなぁ。
でもめんどい〜。
つうか、Dreamweaver、めちゃ重い。
速いマシンが欲しいよ。
まあ、GoLive みたいにポロポロ落ちる(らしい)よりはマシですけど。

tomoyaさんにリンクしてもらいました。ありがとうございます〜(^^)。
3時半。寝ます。
とりとめなし。

7がつ26にち(木)
まったくもって、なーんにも書くことがなく、困惑しております。
変な妄想もわかなかったし。
首がちと痛い。
危うく「ノワール」を録画し忘れるところだった。アブナ〜っ。

7がつ25にち(水)
若干早めに帰れたのでオリジナル絵をちょっと描く。下絵終わらないなあ。フォルムの模索が続いてます。
その後、お絵描き掲示板。
雪さんのリクエストで「みさきち」。

とにかく手元の資料に忠実に描いてみました。
忠実に描きましたから「なんだぁ、似てねーなー」とお思いの方、それはボクのせいではなく、資料のせいなのです!(自己弁護です。)
最近エンジェリックレイヤー専門絵師化しています^^;

今回は少々時間の余裕もあったので、どこまで根気が続くか、自分に挑戦。このまえ途中で挫折した「手動アンチエリアシング」とか。
ドット単位でプチプチと描く。2時間ちょっと。
本格的にジャギーを消すためには3段階くらいの中間色をあしらわないとダメみたいですね。

7がつ24にち(火)
4日も休んじゃったから、激しく仕事が溜まってました。
(といっても、ひとが少ないから代わりにやってるだけで〜、本来の仕事じゃないんだけど〜・・・)
目も本調子じゃないし、その割にパワー全開だったし。
一気に疲れた。
寝るです。

7がつ23にち(月)
目がキツいので、お休み。
光が苦しい。
何も出来ず。

7がつ22にち(日)
小狼くん仕上げ。
オリジナル絵、ちょっとだけ手を入れる。

見なくちゃならないことが周囲の状況によって決定づけられ気味なので、エンジェリックレイヤーを見る。
みさきと鳩子がお互いに赤面しつつ見つめ合ったりしているので、見てるこっちが照れてしまい、転げ回る。
ああ、こっぱずかしい・・・

今日のお絵描き掲示板。再び「エンジェリックレイヤー」より「ブランシェ」。

知世さんからのリクエストによります。
時間がなかったので描きこみ不足なり。
ブランシェは白くて奇麗です。
一日中お絵描きで終了。

7がつ21にち(土)
床屋に行ってみてびっくり。きゃ、客がいる!
いつも客がいないため、入店してすぐ髪を切れること、ただそれだけが美点であるため5回くらい通っているこの床屋で自分以外の客を見たのは初めてです。
いつも切ってくれるおばさんは先客の髭を剃っているので、いつもはブラブラしているオヤジさんが担当。
やりゃーできんじゃん(←ボクがいつも言われている言葉)

その後買い物をして帰宅。
帰ってきてから気づいたのですが、もみあげと前髪の間のなんとも表現がしづらいあたり、片側だけ、妙に長いです。
オヤジさーん、誰が岩倉玲音ヘアーにしてくれと言いましたかーっ!

小狼くんを描くことになったので、資料集め、というか、集まらず。記憶で補いつつ3時間描画。ほぼ出来。アニメキャラですので、元のイメージを崩さないように、さらっと終わらせることにします。

7がつ20にち(金)
起きまして、なーんにも考えぬまま、お風呂へ。
お風呂から上がって、服が、というか下着が、いや正確にいえばパンツがないことに気付く。
(そういえば最近洗濯してなかったっけー・・・。とほほ。)
再利用は気が引けますので、とりあえず洗濯。
うーん、どうしましょう。こういうときはやはりバスローブでしょう! バスローブでバルコニーでシャンパン! よくそういう場面を映画とかで見ますし!
てか、言うまでもなくバスローブなんて持ってるわけないので、却下です。
どうにもなりませんので、上半身はTシャツ、下半身はバスタオルという、海パン履き替え中の男子児童のような中途半端な姿ですごすハメに。
シャンパンもないので、昨日買っておいたサイダーを飲む。
最近ちょっと気になっていた「三ツ矢サイダー クラシックテイスト」というやつ。
うーん、ヴェリィスウィート! 甘いね〜。
確かに子供の頃飲んでたジュースってめちゃめちゃ甘かったような記憶があります。アイスも甘かったしケーキも甘かった。
甘い三ツ矢サイダーは濃密で、新鮮でもあり懐かしくもありました。また買ってみよう。
・・・なんて感じで洗濯物が乾くまでだらだらしてたら遅くなっちゃってお出かけも出来ず。

7がつ19にち(木)
眠いしブルーです。
煽られるだけ煽られて煙突の天辺まで登ったのに梯子を外されたような気分です。
一日中出るのはため息ばかり。ご機嫌斜めさんです。

なんとなくいつの間にかカウンターが5000HITとなっていました。
自分および自分の周辺の人達によるアクセスは5%未満(推定)という面を差し引いても地味な数字ですが、ま、分相応かなという感じです。
実力以上を望んだところで仕方ないし、つらいだけですから。

7がつ18にち(水)
朝から「心、ここにあらず」です。
だってだってMacworld Expo NewYorkですもん。
Appleよ、どんな新製品でボクに挑む? 負けませんからね! この日のために傘も買わずに節約に努めてきたんですから!(嘘です)
Apple社長の講演のインターネット放送は午後10時から。
早めに帰宅し、放送開始を待ちかまえる。
ほぼ10時ジャストに社長登場! おー!
アップルの直営店の紹介ですか。はいはい。
OS X 10.1は速くなりますか。いいことです。
ソフト会社の偉い人が次々現れて、ソフトの紹介をしていきます。うーん退屈。いつのまにか居眠り。やばいやばい。
やっと新ハードの紹介! 待ってましたっ!
新iMac! G3の700MHz!・・・って、はい? それだけ? 速くなっただけ? 超マイナーチェンジじゃん!
会場もしんと静まりかえっています。どう反応したらいいか、戸惑っているのでしょう。
次、新PowerMac G4! ハイエンド機はG4の800MHz×2CPU! 筐体デザインほとんど変わらず!・・・あはは〜、やっちゃったよ、ハズしたよ、完璧に。
ハイエンドは933×2あたりで、メインが867×2か800×2、ローエンドに733×2か667×2を持ってくるかなと思ったのだけど。
G4を本気でOS Xにフォーカスさせるなら、高価な1CPUより安価な2CPUの方がパフォーマンスが出るし、絶対マルチプロセッサを前面に出してくるだろう思ったのに、ミドルレンジ以下はシングルプロセッサ。
Apple的には今回のマシン、まだOS Xに特化したマシンという位置づけではないのでしょう。OS Xじゃ、まだDVDすら動かないし。
標準内蔵ハードウェアを動かせないOSがインストールされたマシンというのも悪い意味ですごいですけどね。
(もちろん旧Mac OS 9もインストールされていて、そちらでは動きますよ)

Photoshopの処理がPen4の1.7GHzマシンより2倍近く速いのはわかった。パイプラインの深さとペナルティの関係もわかる。動作周波数がすべてじゃない。皆まで言うな。でもねぇ、言えば言うほど言い訳っぽく、負け惜しみっぽく聞こえるものだよ。Macは高価いんだから、速くて当然。単価当たりの処理速度では明らかに負けてるんだから、そんなことで威張っちゃダメ。
使っているときのフィーリングとかを無視した上での費用対効果では絶対Pen4マシンの方がソフトラインナップも含めてお得感が強いですよね。
筐体もさすがに飽きました。側面がガバッと開くのはとっても使いやすくて、メモリ増設なら30秒、HD増設も3分で終わります。でも、飽きました。所有欲をそそりません。G4 CUBEのイメージを持ってくると予想していたんですけどねー。あーあ。

2時間以上の講演も終わり。最後にいつものパターンで「あ、一つ言い忘れていたことがあった」と来るかなと期待したけど、それもなし。
脱力。
なんか、がっかりしちゃって、朝4時近くまで眠れず。

昨日の「鳩子ちゃん」にはたくさんの感想をいただきました。ほんと、ありがとうございます。うれしかったです。

7がつ17にち(火)
帰りは小雨と雷。
バスを待つ間も間断なく雷が光って、雷好きとしては至福の時間です。
ああ、すごい迫力! きれいだよ〜。
帰りのバスを降り、ビッグマックでも食べようかと駅前のマクド(ボクは関西人じゃないですが、Macintoshと区別するために「マクド」と呼びます)に立ち寄る。
店を出た瞬間にものすごい大雨! にわかに風も強く吹き出し、ビニ傘なんて無意味。あっというまに全身ずぶぬれです。
でも、まあ、こういう極端な状況というのも楽しいかな。ちょっとした非日常というか。

お絵描き掲示板ですが、何を描こうかなァなんてあれこれ悩んでみる。
小さい画面でわかりやすい絵というと、どうしても版権キャラ&顔アップに流れてしまいます。
ボクがある程度内容を知っていて、人気がある作品。
主役級は他の方とカブるかもしれないからサブキャラで、という条件を総合した結果、エンジェリックレイヤーの鳩子ちゃんに決定。
決定はしたものの、資料がありません。
その辺に落ちていた雑誌に1カットだけ鳩子ちゃんの写真があったので、それを元に少々アレンジしてみました。
アニメ絵にできるだけ忠実に描いたつもり。

自力アンチエリアシングも途中で挫折の跡が痛々しく、涙を誘ったり誘わなかったり。背景も白いし。
(ダウンロード後、お絵描きソフトで拡大してみるとよくわかると思うけど、勘弁してください。)
※アンチエリアシングというのは斜めの線のデコボコが目立たなくなるように、線の途中に中間色を配置していくテクです。
ああ、Photoshopとかの至れり尽くせりな機能におんぶにだっこで描いている自分、再発見! という感じです。

7がつ16にち(月)
連日暑く、日一日とヒットポイントが削られていくのを実感する昨今です。
ちょっと夕立があったので、夜は若干涼しかったですが。

なんといいますか、ページアクセスの波、のようなものを感じるときがあります。
正確に数字で示せるわけじゃないのですが、特にページを更新したわけでもないのに、ここ数日地味にアクセスが多いな、とか、あはは〜全然アクセスありませんな、ゼロですな、とか。
こう感じる日は、大手のBBSでも書き込みが普段より多かったり少なかったりするんですよね。ネット全体に活気があったり閑散としていたり。
ここ3,4日活気あると思ったら次の日には閑散としていたりなので、曜日の関係じゃないです。大きな「うねり」のようなものを感じるのです。
不思議だなあ。

7がつ15にち(日)
掃除しなきゃな、と思いながら、ダラダラと下絵描き。
細部のデザインなんかを考えています。
こういうときに自分の「引き出しの少なさ」というのを痛感します。
考えるのに時間ばかりかかって、いっこうに進まないです。
特に書くこともありません。
そろそろ床屋に行かないとなりません。

7がつ14にち(土)
今週も留守録ビデオ関係が溜まり気味だったので、本日まとめて処理。
それと下描き。どんどん絵が大きくなっていきます。いつもの病気。

たまたまTallyhoさんを眺めていたら、「マーメイド祭り」という企画があるみたい。
自分的にはマーメイドなんだけど、足、あるしな。
それにTallyhoさん周りはレーティングが非常に厳しいので、微妙に問題ありかも。
まー無理かな。

ええと、コンピュータウィルスの「TROJ_HYBRIS.A」ですが、ほんとしつこいですね。
最近また増え気味で、こんな鄙びたページでも週に2、3通はウイルス付きメールが届きます。
一日数千とか数万ヒットあるようなページの管理者には、日に何十通という単位で届いてるのではないでしょうか?
Windows+Outlook Expressといった環境で、メールで届いた、わけ分からないアルファベットの羅列の添付ファイルを開いたことのある方、駆除しましょう。まじで。

7がつ13にち(金)
ゆっくり起きて東京へ。
仕事関係でいろいろと説明を受けました。
大部分において、頑張ってるなあ、と感心しました。ボク頑張るの苦手だからなあ。
そんなつもりはなかったのですが、食事と飲み物をおごってもらいました。というか、交際費でしょうが。

くりーむうぇるさんのお絵描き掲示板が復活していたので、1時間ちょいかけて描いてみる。
この前アップ後、半日で消えてしまったので、もう一回「ちぃ」。

画面解像度を低くして描いていたのですが、モニターの縦横比率が狂っていたことに気付かずに描き進めてしまったため、ちょっと丸顔になっちゃいました。恥ずかしい。

限られた時間で描き上げなきゃならず、加えて小さな画面の中で出来るだけ情報量を増やさなきゃならないお絵描き掲示板は意外に勉強になるかも、です。

7がつ12にち(木)
連日それなりに忙しく、帰りは遅いのですが、暇を見つけてはちまちまと下絵を描いてます。
前の絵が相当アレだったので、ファンタジー関係、で、夏だから海、といえば、水生生物関係ということで、ありていにいえば人魚な訳です。
ひねくれ者のボクとしては、アンデルセンの人魚姫みたいな可憐でステレオタイプなイメージではなく、なんというか、醜さと綺麗さが混然となってるようなイメージを夢想しています。
・・・なんて言っちゃってますが、それに画力が伴うかは別問題なところが残念です。
今のところ、まあまあいい感じです。

7がつ11にち(水)
朝、昨日の事故現場を覗いてみる。
誰か知らない日傘の老婦人に「お騒がせしました・・・」と謝られる。
「まあ、いいってことよ」と心の中で言いました。
無惨な有様です。爆破されたみたい。こりゃ物損被害も相当です。これに加えて営業補償なんてことにもなるだろうから、ヘタすりゃ一財産失いかねない勢いです。

18日のMac World Expo NewYorkでは新しいデスクトップ機が出るとかでないとか、新しい筐体の写真はこれだ! とか写真掲載はダメっ! とか、情報が錯綜しております。
ああ、出るのか出ないのか!? ボクは散財するのかしないのか!?
ああ、待ち遠しい・・・というか恐い。

7がつ10にち(火)
夜はいわゆる「会議後の懇親会」という、ただの飲み会でした。居酒屋での着座位置に失敗し、周囲をエラいヒトに取り囲まれる。
で、当然十字砲火。戦死。

早々に退散し、家に帰れば20:30。夢のように早めの帰宅。
昨日帰りが遅かったので眠く、すぐに寝てしまう。
その後23:30ころに起きだし、ネットを巡回し、レス書きをしていた午前0時のこと。
「ききききぃーーーーーーーーーっ、ぐわっしゃーーん・・・からんからんからん・・・」
うぉー、交通事故ですよ! 絵に描いたような(?)交通事故の音がしましたよ!
音大きかったし、現場はすごく近い感じっ!!
現場は近い、というか、現場はウチのアパートそのものでした。ウチのアパートの1階に自動車が突き刺さってました。
ボクの部屋のベランダから下をのぞき込んだところ、1階の事務所兼ショールームみたいなガラス張りの部屋から、クルマの後ろ半分がのぞいてます。
深夜の事務所ですから無人だし、まあ、よかったですよ。
しっかし、家の前の道は直線の一方通行だし、どうしてこんなことになってしまったのか。

大破した事務所をそのままにもしておけないでしょうから、その後明け方4時近くまで応急処置の工事。
うるさかった・・・

7がつ9にち(月)
帰りの最終バスには全く間に合わなかったので歩いて帰るしかなかったんですが、ノワールのサントラを聴きながらブラつきたいという気分だったので、利害関係の一致をみる(なんか違う)。
18曲も入っているのに、一曲もスキップする気がおきないというアルバムというのも珍しいです。
ノワールという番組自体は、ビデオに撮り溜めているだけで、ほとんど見てませんので、思い入れによる過大評価じゃないはず。
(というか、見なさい>おいら)
しかし、こう、音楽を評するにあたってのボキャブラリーの貧弱さが情けないです。
上手い表現で伝えられない自分がもどかしい限りです。

7がつ8にち(日)
昨日買ってきた、TVアニメ「ノワール」のサントラを聞いてみる。
すけーいい! すげーいい! すげーいい!
(ここで昔のボクならフォントを大きくするところですが、最近、そういうのにテレを感じます・・・)
暗めのメロディが多い(まあ、暗殺者のアニメだし)ので、人を選ぶでしょうが、ボク的にはこういうの大好き。
たまりません。

絵を描きながら、5時間くらいは聴いていたと思う。
BGMが良い所為か、スケッチも気分良く進みます。
「 NOIR ORIGINAL SOUNTRACK I 」というタイトルからして「II」もあるという事かしら?
というか、今、調べたところ、秋頃にでるのでは、という作曲者ご本人のお話。
もう、買い決定的。初回版があるなら予約しなくてはっ!

それ以外の時間は溜まった録画ビデオを消化。これも3時間くらい。すっきりしました。

7がつ7にち(土)
やっぱりPowerBook用のハードディスクが欲しいので、秋葉原へ。
今日の買い物は
・IBMの2.5インチ30GBハードディスク
・外付けハードディスクケース(摘出した旧ハードディスク活用のため)
・「ノワール」サントラCD(残念ながら初回版は入手出来ず)

帰宅し、さっそく換装。
PowerBookのキーボードを外し、ハードディスクが取り付けられているトレイを引っ張り出す。
ぐはっ、トルクスネジ(「*」型のネジ)だよ・・・
サイバーツール(パソコン組み立て専用10徳ナイフ)にトルクスドライバーが付いていたことを思い出し、事なきを得ました。

で、旧ハードディスクから新ハードディスクへデータを転送して、終了。この辺の手軽さはマックならでは。
ソフトの起動が格段に速くなりました。体感的には2倍近いです。すばらしい!
それと、非常に静かになりました。
キーンという金属音がしなくなり、快適です。
容量も2倍以上になり、安心してPCエミュレータの仮想ハードディスクファイルを追加できます。
めでたしめでたし。

7がつ6にち(金)
ざっと今週の日記を見渡すと、絵のことしか書いてないですね(^^;
上手くなりたいなァ。もっともっと。好きだけじゃ仕方ないもんね。
もっともっと思い浮かんだイメージをその通りに形に出来たらいいのに。

帰り遅い。疲れたァ。寝る。

7がつ5にち(木)
昨日絵を描かせていただいた「くりーむうぇる」さんのお絵描き掲示板が、消えてました(TT)。
どうしちゃったんでしょう? Not Foundです。
ご感想とかをチェックする前にCGIごと消えちゃいました。
よくみると、リンク関係とか、tok2というレンタルサーバにおいてあったコンテンツだけが影響を受けているようです。
残念なので念のためダウンロードしておいたお絵描きの結果を載せてしまいます。
「ちょびっッ」より「ちぃ」。デッサン狂ってるっぽい(汗)
ウケねらいで「ちぃ」ちゃんです。
ほんとかわいらしいキャラですよね。

7がつ4にち(水)
11時近くに帰宅、お弁当食べて、お絵描き掲示板に再挑戦。
8割ほど描いたところで、マシンがフリーズ!(号泣)
多分一緒に立ち上げていたPAINTERが悪さをしたものと思います。
仕方ないので、再度1時間ちょっとかけて描き直し。
(仕方ないので今日はやめる、という発想は浮かばないようです・・・)
お絵描き掲示板には「トーン(タイルペインティングですな)」という機能があって、多用している方が多いのですが、200×200ドットという小さな画面でトーンを使うのは絵の解像度的にもったいないような気がします。
画面は小さくても色はたくさん使えるんだから、トーンじゃなきゃいけない理由があるとき以外は色で描いた方が画面の密度が上がるんじゃないでしょうか?
掲示板独自のテクニックというのも追求してみたいです。

7がつ3にち(火)
次の絵を描き始める。
普段だと、仕上がった絵を4〜5日くらいの間、ポヤーンと眺めているのですが、出来が気に入らないせいでそういう時間もありませんでした。
今度の絵はファンタジー系です。まー季節柄、お約束なのですが、ソレ用にも使えるように涼しげなのを目指します。水関係で。
無理はせぬよう、デフォっぽい絵柄を心がけます、はい。

7がつ2にち(月)
帰り、バス到着予定1分前には停留所に着いたのに、バスは行ってしまった後でした。
予定より遅れるのは仕方ないけど、予定より早く行ってしまうのはいかがなものでしょう? 終バスじゃなくてよかったよ。

不満は多々残るものの、アップ用の絵も一段落したし、気分転換に絵でも描こうかな?
(バカでしょうか!)
「お絵描き掲示板」というのをやってみようかと思い、相互リンクしていただいてる「くりーむうぇる」さんのページへ。
初体験です。
やー難しいですね、お絵描き掲示板って。
はるかガキの頃、PC-9801とZ's Staff KiD(太古のペイントソフトだヨ)で絵を描いたことあるのですが、そのころの感覚に近いようです。
日頃Photoshop、PAINTERなどといった豪華なことこのうえない環境で描いていますが、描くことの根源的な楽しさというのは変わらないと思いました。道路にチョークで絵を描いても、同じだと思います。

7がつ1にち(日)
気が付けば今年も半分終わりか。
もう少ししたらこのページも整理してもう少し軽くしなきゃ。

最近どうも眠りが浅いというか、5時半頃に目が覚めたりしてヤだなあと思っていたのですが、理由が分かったような気がします。
強烈な朝日がちょうど顔近辺に当たるのです。
薄手のカーテンがあまり役に立っていないようです。
遮光カーテンにしたい。

ほぼ1日、絵の仕上げ作業。
あんまり良い出来じゃないけど、まあいいや。
次、がんばろう。
トップ絵を差し替えて、本日終了。