2007年の年賀絵です。
12/30に線画を描き、塗りは大晦日の夜、5時間ほどで仕上げました。トータル9時間くらい。髪とかずいぶん大雑把ですが年が明けたので時間切れ終了。Painterでガァーって塗って、Photoshopでテクスチャを貼っております。

未熟さ故「適当にそれっぽく描く」というのができないので、和服を描くときは「着付け教則本」で着物の構造を確認します。基本的な色の組み合わせ方など参考になります。
帯揚げ(帯の上のグレーっぽい部分)は「ひとからげ結び」です。帯締め(紫のヒモ)は変わり結びで可愛らしくしてみました。合わせのオレンジ色は「だてえり」と言いまして、重ね着しているように見せる幅広の布。
和服は本来もっと寸胴な感じになりますが、ウエストと裾を絞り気味にして女の子っぽい体型にしています。

(January 2, 2007)