エルムおすすめの国産アンティーク





エルムおすすめのアンティークウォッチです。
当店のアンティークウォッチはすべて整備済み(オーバーホール)、初心者でも安心してご使用できます。


ご注文前に必ず当ホームページ”アンティークウォッチについて”をご覧ください。
商品の詳細等はご不明の点は、メールもしくは直接当店にご連絡ください。







1. セイコー / クラウンスペシャル   
昭和39年(1964年)・手巻・Cal.341・ハック(秒針停止機能)・金張り(SSバック)
ケース径約36mm

売約済
セイコークラウン・スペシャルです。
クラウンスペシャルは、1960年に販売された初代グランセイコーの廉価版として、
1961年から販売されました。
グランドセイコー1Stとの違いは、石数が2石少ない・歩度証明書などです。
それ以外はほぼグランドセイコー1st・Cal.3180です。

グランドセイコーの兄弟時計として販売された時計と言えます。

コンディションはケース、文字盤、針、ムーブメント共に、
アンティークウォッチとしてはとても良い状態です。

GSに隠れたセイコーの名品”セイコークラウン・スペシャル”です。

 
                     セイコーの高級ムーブメントCal.341





2. セイコー / 5スポーツ   
昭和44年(1969年)・自動巻・Cal.61・チェッカーフラッグ回転ベゼル
ケース径約40mm・
デッドストック(未使用品)・セイコー純正ラバーベルト
¥98.000(税別)


セイコー5スポーツの初期型の時計です。
なんとこの時計はデッドストックの未使用品(当店にてOHはしました)です。
未使用ですが約50年前の時計ですので、在庫傷(若干の擦れ)はございます。
でも、美し時計です。
この機会に放出します。

このモデルは、セイコーシルバーウエーブの後続機とされていて70m防水を誇った時計です。
デザインは美しいブルーの文字盤と、チェッカーフラッグ柄(珍しい)の回転ベゼル。
ベルトはセイコー純正のラバーベルトを付けました。

ムーブメントはCal.61です。
普通のセイコー5スポーツはCal.70が多いですが、このムーブメントは
セイコーダイバーセカンドモデル(植村直己モデル)と同じです。
5といえども高級なムーブメントを搭載した貴重な時計となります。


 
                        セイコーCal.61

  
オリジナルタグ付き               セイコー純正新品ラバーベルト





3. リコー / ダイナミックワイド   
1960年代・自動巻き・25石・デイデイト・スクリューバック防水ケース
ケース径約35mm
¥39.800(税別)

知る人ぞ知るセイコー、シチズンに次ぐ第三の時計メーカー”リコー”。
もともとリコーの時計事業は、1899年に設立された”高野時計製造所”に
ルーツがあります。
高野は1957年に西ドイツの”ラコー社”から、ムーブメントを輸入して時計を生産し、
女性用時計は米国の”ハリルトン社”技術協力を受けました。
1959年には当時世界一薄い手巻き式時計”タカノシャトー”を発表。
しかし、1959年9月の伊勢湾台風により甚大な被害が被り、
1962年”タカノ”ブランドは消滅し”リコー”ブランドとして製造技術とともに
時計メーカーとして継承されました。

”リコーダイナミックワイド”は、1960年代にリコーが開発した、
同社の最高級モデルシリーズです。
当時の販売価格は、¥12.000でその時代の物価から考えても高価な時計と言えるものでした。
ケースから細かい模様の入った文字盤、ドルフィンハンドに至るまでスイスの高級ブランドと
勝るとも劣らないコストのかかった仕様でした。
3時位置に日付、12時位置に曜日を配したデイデイト(ロレックスの呼び名)で、
ロレックスを意識していますが、この時計においてはシンプル感があり好感が持てます。

コンディションはケースに若干の使用感がありますが、
文字盤やムーブメントは大変良い状態が保たれています。

程度の良い物はすくなくなってきましたが、
安心して使えるコンディションを保った逸品です。

国産時計の隠れたビンテージウォッチ!!


 





4. シチズン / スパーデラックス   
1962年・手巻・5姿勢特別調整・14金張り(80ミクロン)・ケース径約35mm
¥49.800(税別)

高精度と丁寧な作り込みで人気を誇った”スーパー”シリーズのスーパーシリーズの初期型腕時計です。
1958年の発売時、日本で最も薄い”中三針腕時計”であった”デラックス”の機械をベースに
特別調整を施し25石化。
美しい「赤メッキ」でムーブメントを仕上げました。
大きく分割したブリッジと精度を求めて大型化されたテン輪を採用し、
非常に美しい時計機械となっています。
美しいのは機械だけではなく外装と文字板の作りこみも丁寧に行われ、
シチズン・スーパーデラックスの表記などは
スイスの高級時計でも中々使わない高級品仕上げです!
希少なオリジナルダイアルの”初期型スーパーデラックス”です。
CITIZENのSUPERシリーズはもともと数も少ないですから程度の良い物は
今後ますます少なくなりますので今の内に御検討下さい。


 
               美しく仕上げられたムーブメント





5. シチズン / スーパージェット   
1960年・自動巻き・ケース径約37mm・ジェット(外周ローター)39石
¥49.800(税別)

世界的にも希少な、外周ローター式自動巻きムーブメント搭載の時計。
似た方式は”シチズン”のほか、スイスの最高級ブランド”パティック・フィリップ”や”ロンジン”
など一部の高級な時計にしか搭載されなかった、巻き上げ方式のムーブメントです。
特徴はムーブメントを薄く且つ巻き上げ効率の向上するため、外側に駆動を伝える歯車を配したという、
画期的な機械でした。
しかし、予想以上に構造が複雑になることの生産コストと、特徴的なローターの回転音で、
わずかな期間しか生産されませんでした。
マイクロローターと並ぶ、自動巻きムーブメントの伝説的?ムーブメント!!
もう二度とこのような機械は生産されないでしょう。
21世紀に残したい20世紀の時計遺産です。

ムーブメントは手巻き機能付、ジェットの最高級39石高級ムーブメント搭載!!
スーパージェットはジェットシリーズの最高級モデルで、特に希少な時計と言われています。


CITIZENのSUPERシリーズはもともと数も少ないですから程度の良い物は今後ますます
少なくなりますので今の内に御検討下さい。


 
最高級のスーパージェットらしく、他のモデルでは見られない美しい仕上げのジェット39石ムーブメント















             おすすめ時計に戻る