プチよしなし(過去ログ)

過去のプチよしなし。(2002年)



2002年12月29日(日) 10:58:41

今年最後のイヤニュース「ジャケットに空気送り込むマッサージ器で男性が圧迫死」

「強化外骨格着装失敗」みたいなハナシだなあ。

 カルピスのマークやダッコちゃんなど、差別的だという理由から消えていったキャラクターは少なくない。そんななか、今もがんばっているのがオリエンタルカレーである。さすがに現在のパッケージでは色白に描かれていることが多いが、基本的な意匠は大昔からずっと変わっていない。
 だが、オフィシャルサイトのQ&Aを見ると、こんな記述があった。

Q.オリエンタルのコックさんには何か名前があるのですか?

A.特に名前はありませんが、「オリエンタル坊や」と呼んでいます。トレードマークのイラストは、創業者の星野益一郎が息子の倶広(現社長)の1歳のころの顔を描いたものといわれています。

 なんという強引なエクスキューズ。いくらなんでもそれはないだろう。……と思ったが、もしかすると創業者の奥さんが本当に土人だったりする可能性もないわけではないので、深く追求はしないでおこうと思う。


2002年12月27日(金) 05:48:01

ジュンマの正体は川口浩の落とし種

 年の瀬も押し迫った時期に起こった京都中央信用金庫の立てこもり事件。ワタシは容疑者の襟元から見えるアンダーシャツに釘付けだった。
 自分の思い描いているビジョンを他人に見透かされることは人生で最も恥ずかしいことだとワタシは考えているが、そういう意味でこの事件にはヒトゴトながらとてもいたたまれない思いがした。事前に公開されていた告発ホームページ(ドメインは「seigi.jp」)、犯行予告のビデオとそれを使命感たっぷりにマスコミに流す元部下の女性たち、窓越しに見えるトレンチコートを羽織った容疑者の姿、そして逮捕されたときの微笑み。この事件を「劇場型犯罪」とするならば、このヒト(たち)の脳内劇場でどのような劇が上演されていたかはもう手に取るようにわかってしまう。脚本はきっと長坂秀佳あたりだと思う。
 で、そんな脳内劇場(主役オレ60歳)のいっさいがっさいを象徴しているのが、容疑者の胸元の開いた襟とそこから見えるアンダーシャツだとワタシには思えたのだ。あれはけっして衣服が乱れてああなったのではない。だって予告ビデオでも開いてたから、襟。容疑者はあれをかっこいいと思っているし、そしてそれは今回の犯行を正当化するメンタリティと地続きだったに違いないのだ。

 実はワタシも襟を開けてシャツを出しがちな人間なのだが、これを期に新年からはなるべくボタンは閉めとこうと思う。


2002年12月21日(土) 10:12:26

アルゴリズム体操〜奇跡の詩人といっしょ!

複雑な動きは「流奈くんスイッチ」でママが操縦

 ワタシのあまり人に言えない性癖のひとつに「サラダを食べた後に残ったドレッシングを飲む」というのがある。みっともないとは思うのだが、ああいう「しょっぱい汁」がワタシは大好きなのだ。また、幼少期から半ばトラウマぎみに「食べ物は残すな」と教えられてきたことも関係してるのかもしれない。

 最近、ピエトロというイタメシ屋が出してるドレッシングのCMに、同じように残ったドレッシングを飲む男が出てくる。これを観て「ああ、おれとおんなじことするヤツがいるんだ」とシンパシーを感じてもよさそうなものだが、ワタシはなぜかいたたまれない気持ちでいっぱいになった。というより、はっきりと不快である。やっぱりこういう行動はこっそりと隠すべきことであり、CMなんかで堂々とやっちゃいけないんだと思う。

 生理用品のCMが「二日目が一番つらい」という知識を大々的に広めたことをナンシー関は苦々しく書いていたが、それと同じようなことかもしれない。なんか自分だけで納得してるけど。


2002年11月24日(日) 20:24:48

たいへん! マジカルパワーがたりないわ!

みんな、いそいで中絶胎児の脳下垂体を集めて!

「美少年」という名の日本酒があることは有名だが、それを造っている蔵元の名前はずばり「美少年酒造」というらしい。ちゃんとオフィシャルサイトもある。ドメイン名はbishonen.co.jpだ。
 このサイトによると清酒美少年には美少年吟醸、美少年・生、さらには美少年白生にごり酒などの種類があるという。どうしますか。どうしますかって言われても。
 さらにメルマガ「美少年だより」によると、甘口の酒「美少女」なるものもあるという。美少女パック。美少女生貯蔵。児ポ法対策はだいじょうぶか。
 今ワタシは仕込みの様子を想像している。そりゃもうすごいことになっているともさ、ワタシの中では。


2002年11月15日(金) 00:57:54

時代を殴るには自分の素手がいい(豆知識)

↑アルバムBOOK OFFで300円だった(買うなよ)

 こないだ聞いたのだが、貝類は調理の前に過酷な環境に置いておくとうまみや栄養が増すらしい。
 たとえばしじみの砂出しは真水でやるというのが常識だが、これをあえて塩水にすることで、環境の激変に気づいたしじみは体内でアミノ酸などを増産するのだという。同様の理由で、あさりを砂出ししたあとはザルにあけて、水を切った状態でしばらく放置しておくのがいいのだそうだ。

 そういえば、SMのプレイでハードな責めを体験すると、身体が軽くなって活き活きとしてくるという話も聞いたことがある。きっとそれと同じようなことなのだろう。
 そんなことはないですね。


2002年11月01日(金) 23:52:59

愛のままにわがままに朴は金だけを傷つけない

 拉致された曽我ひとみさんの夫であるジェンキンス氏は、北朝鮮へ渡ったあと俳優としてスパイ映画に出演していたという。ニュースステーションがちらっと紹介していただけなので詳細はわからないが、なんか中国や日本で北朝鮮のエージェントが活躍する話らしい。
 北朝鮮の映画といえば『プルガサリ』くらいしか知らないが、こういう他の映画もぜひいっぺん観てみたいものだ。おそらく金正日の伝記映画みたいなのもあるのだろう。主演の将軍様はきっとものすごいオットコマエにちがいない。

 そういや崩壊直前のソビエトで、まんま『ランボー』をパクった戦争アクションが作られていたという話も聞いたことがある。これなんかも観たいなあ。


2002年10月25日(金) 22:34:30

ガチンコ拉致家族塾(by蓮池透さん)

 ニュースを観てたら、豪華客船での火災を想定した防火訓練を流していた。舞台となった客船の名前は「ぱしふぃっくびいなす」。日本有数のクルーズ船らしいのだが、なんか腰砕けな名前である。
 そういえば、「さんふらわあ」というフェリーもあった。日本の客船には名前をひらがなにする決まりでもあるのだろうか。

 でもこうして名前をひらがなにすると、なんとなくやわらかいイメージになるのは事実だ。たとえば今横須賀に入港している米空母キティホークも、
「きてぃほーく」
という名前ならもう少し歓迎されたかもしれない。
 なんなら「きてぃ☆ほ〜く」でも良し。


2002年10月19日(土) 07:37:34

ヨネスケと渡辺篤史がそろってわが家に!

ピーンチ!

 ヤフオクをひやかしてたら、こんな出品に目が留まった。
 商品はマジンガーZの等身大フィギュアなのだが、写真にいっしょに写っている出品者のおじさんがなんともいいツラをしている。なんか、本当は絶対ヒトにはゆずりたくないっていうカンジだ。
 出品者はこういうレトロおもちゃを手広く扱っている業者らしく、ついでにそこのサイトものぞいてみた。すると、同じようないいツラの写真が続々と出てくる。
これとか
これとか
これとか
これとか。
 ヤフオクに業者が出てくるのはあまり感心しないワタシだが、このおっちゃんはなんとなく憎めないような気がする。


2002年10月17日(木) 08:44:56

テトペッテンソンが頭から離れない

 ニュース番組などでときどき、映像の中の人物(外国人や裁判中の被告など)にアフレコが入ることがある。ワタシはあの芝居がかったセリフ回しが嫌いなのだが、どうせやるならもっと徹底して、各国の要人にフィックスの声優をつけるくらいのことはやるべきだと思う。
 たとえば、小ブッシュは増岡弘で。もちろんマスオさんではなく『猿の惑星』のコーネリアスのノリでやっていただきたい。
 ビンラディンは飯塚昭三や納谷五郎などの悪役声もいいが、あえてここで関敬六はいかがか。昔の外国アニメのワルモンみたいにメチャクチャなアドリブを飛ばしてほしい。
 フセインはやはり富田耕生が妥当だろう。というか、それ以外の人選が思い浮かばない。
 プーチンは銀河万丈。腹にイチモツ含んでるようなカンジで。いつ「立てよ国民!」と叫ばないかわからない危うさがプーチンっぽい。

 ちなみに今が旬の金正日だが、ワタシが推したいのは安西正弘である。
 誰かというと、『おーい! はに丸』でひんべえをやった人だ。


2002年10月07日(月) 18:00:31

そんなとこに自転車停めちゃだめだよスティーブ

 こないだ『ドニー・ダーコ』を観にいったら、『王様の漢方』という日中合作映画の予告を流していた。
 この映画には中国側から朱旭、アメリカからノーマン・リーダス、そして日本側からは渡辺篤史が出てるのだが、渡辺篤史が画面に大写しになったとき、その下に大きく
「建もの探訪」の渡辺篤史
というテロップが出た。

 渡辺篤史55歳。代表作「建もの探訪」。ステキだ。そんなワタシはもちろんDVDも買うつもりである。


2002年09月10日(火) 13:44:47

罰として『まんがタイムきらら』買って来い!

  こないだ新聞社のサイトをのぞいてたら、ものすごく不気味なモノに出くわしてしまった。
 それがこれ、世界柔道マスコットキャラクターである。
 この、何を見ているのか何を考えているのかさっぱりわからない、プラナリアのようなうつろな瞳はどうだ。ちょうど体調が悪かったこともあり、ワタシはその日マジでうなされてしまった。
 そういえばこれを目にした直後、テレビで女子柔道の田村選手が記者会見を開いているのが映っていた。新しいCMかなんかの発表で、「今までにない田村亮子の肖像を見せたい」とか言っている。同時に、結婚をあからさまにほのめかす(としか表現できない)ところまで聞いてしまった。

 上掲サイトによると、件のマスコットキャラは現在愛称を募集中らしい。ワタシはいまこいつを「ヤワラちゃん」と名づけたい気持ちでいっぱいなのだが、みなさんはいかがだろうか。応募はフォームからもできるので、賛同される方はぜひご協力をいただきたい。
 田村選手に文字通り「今までにない肖像」を与えてあげたい。そして「ヤワラちゃん」という処置に困るニックネームを、この生物に引き受けてもらいたい。ワタシの気持ちは真剣である。


2002年08月16日(金) 01:20:17

なつがおわったらやすみたい。

 最近テレビで吉永小百合が「家庭用太陽光発電機」のCMをやっている。また、家庭用電源から充電できる電気自動車の話題もよく耳にするようになった。
 このふたつは「地球に優しいエネルギー」の代表として扱われているが、ワタシは昔からこのことが解せないでいる。
 まず太陽光発電だが、あの発電機だって工業製品のひとつである。あれを生産するコストやそれに伴う環境破壊がどの程度のものか、多くの消費者には知らされていない。それに、寿命も決して永久ではないだろう。結局あれも「消費財」のひとつではないのか。
 電気自動車にしても、そりゃ排ガスは出ないかもしれないが、それを充電するための家庭用電力はやっぱり石油燃やしたり核燃料使ってたりダムつくったりして得られてるもんである。ガソリンエンジンより地球に優しいってことはないだろう。
 別にワタシはエコなヒトではなく、むしろ「環境破壊は人間の業」だと思ってる人間だが、だからこそこういう小手先のエコロジーにはイヤな思いがする。

 やはり本当に地球にやさしいエネルギー源は豊丸(人間発電所)だけなのか。


2002年08月04日(日) 00:45:53

マッドマックス・サンダー杉山

↑前に似たようなネタ書いたな。

 ちょっと前、ある人と話していてふと浜崎あゆみの話題になった。ワタシがどうも苦手だと言うと、その人はこう返した。
「いや〜、おれは好きだけどね、ハマ」

 脳内に思い浮かべた時点では正しかったはずのことばが、発声するときに別のことばに化けてしまうということがたまにある。件の人も自分では確実に「あゆ」と発声したつもりだったのだが、どこがどうなったのか言語野を出たときには「ハマ」になってたのだという。それにしてもハマて。

 しかしワタシも以前酒の席でYMOの話題になったとき、1時間くらいずっと坂本龍一のことを「博士」と言い続けてたことがある。人のことは笑えない。


2002年07月21日(日) 09:39:41

勝手邦題 夏の特別企画はじめました

こちらです。よろしく。

 飛行中の旅客機の中で、スチュワーデスが「お客さまの中にお医者さまはいらっしゃいませんか!」と叫ぶシーンが昔のドラマによくあった。ワタシはこの場面は「一生に一度遭遇してみたいシチュエーションベスト3」のひとつなのだが、こないだある人と話していたら、その人が子供のころ実際にそんな場面に出くわしたと語ってくれた。
 それは飛行機ではなくてフェリーの中だったそうだが、乗務員が必死で医者を探し、その呼びかけに応じて3人くらいの人が手を挙げたらしい。後から聞いた話では、そのとき船の操縦者が脳卒中か何かでいきなり倒れたのだという。
 まさにドラマのようなシチュエーション。うらやましい。というかちょっとくやしい。こうなったらワタシは「一生に一度遭遇してみたいシチュエーションベスト3」のもうふたつを目指すしかないだろう。
 そのふたつとは言うまでもないが、「エレベーターが突然停止、天井の板を外して脱出」と「雪山で女性とふたりで遭難、ハダカで抱き合わなければ凍死」である。


2002年07月04日(木) 17:59:26

骨王(カルキング)

 ついさっき、「みやこうた」という新しい定型詩のジャンルがあることを知った。
 これは青森でつい4年ほど前に生まれたもので、3・8・5の16文字で構成される詩である。
 上にリンクしたサイトから、作例を少し見てみよう。
電話 寡黙な息子が 母の日に
乙女 絶対死語には するものか
三途 メガネを忘れて 舞い戻る

 うまく説明できないが、なんかミョーに後を引くリズムである。最初が3文字と短いせいなのか、俳句や川柳より「つぶやき感」「言語野だだもれ感」が高いような気がするのだ。
 せっかくだから、ワタシもなにかひねってみようと思う。

命 生きざまさらして おおもうけ
アリス 名前が出ないよ あとひとり
ボノボ 発情期だね 尻赤い

 どうでしょう青森のみなさん。



2002年06月30日(日) 18:43:06

罰として大森うたえもんの『Wedding eve』を買って来い!

『ザ・カップ 夢のアンテナ』というブータン映画がある。チベット仏教の小坊主たちがワールドカップの中継を観たくて寺に手製のパラボラアンテナを建てようとするハナシで、なかなかのほほんとした佳作であった。

 今日、このブータンと中米の小島モントセラトの間で、「ワールドカップ最下位決定戦」が行われた、らしい。かたやヒマラヤ山脈に囲まれて練習場所になる平地がほとんどない秘境、かたや火山噴火で国土の半分が居住不可能になったカリブの島。ワールドカップにはまったく興味のなかったワタシであるが、この試合はどんなものかぜひ見てみたい。

 結局、試合は4-0でブータンが勝利したようだ。しかし「最下位決定戦」で勝ったということは「最下位になれなかった」わけで、これは果たしてうれしいのかうれしくないのか。いやうれしいんだろうなきっと。おめでとうブータン。


2002年06月21日(金) 02:34:15

ザ・ロック 次の作品は「カメハメハ大王」

↑このニュースだけで1時間笑い転げた。

 仕事のこともあってパソコン周りの製品情報はわりとよくチェックするが、たまーに量販店の家電コーナーなんかに行くとその思いがけない進歩に驚くことがある。こっちがちょっとよそ見してる間に、電子レンジで焼き物がつくれるようになってたり洗濯機で衣類が乾燥できるようになってたりポットが「おじいちゃんまだ生きてる」ことを知らせてくれるようになってたりするのだ。

 こないだ、引っ越したばかりの知人の部屋に遊びに行った。彼は引っ越すついでに家電をごっそり新調したという。
 で、その部屋に新しく設置されたエアコンがすごいのだ。リモコンでピッとやると、突然カバーががばっと動いて、フィルターがにゅーっとせりだしてくる。フィルターを掃除しやすくするための機構だという。
 酔っ払いのワタシにはこれが面白くて、もう何度も何度もフィルターを出し入れしてしまった。聞くと知人も買ったその日は一日中出し入れしていたらしい。
 知人の家には他に「マイナスイオンの出るドライヤー」もあった。
 エアコンのフィルターをにゅー。マイナスイオンをガー。フィルターにゅー。マイナスイオンガー。
 ワタシにとっての「21世紀」はその瞬間初めて訪れた。


2002年06月08日(土) 23:41:47

あさりの砂出しってむずかしいなあ。

失敗するとジャリジャリするし、うまく砂を吐いてくれるところを見ると飼いたくなるし。

 先日、ずっと使っていたメガネのツルが折れたので、新しいのを買いに行った。
 ワタシは昔からレンズが正円のメガネを愛用していて、今回ももちろんそれにするつもりだった。だが街のメガネ屋をいくつか回っても、なかなか意に沿うフレームがない。
 で、店員に聞くと、決まってこう言われるのだ。
「ああ、あのジョン・レノンみたいなやつですね。あれは加工が難しいのでお取り寄せになるんですよ」
「ご希望のジョン・レノンタイプですが、当店ではお取り扱いしておりません」
 どうも正円フレームのメガネは市場から姿を消しつつあるようだ。いや、別にそれはいいのである。ワタシがイヤなのは、なんでみんな丸メガネのことを
「ジョン・レノンのやつ」
って言うのかということだ。これじゃまるでワタシがジョンにかぶれてるみたいじゃないか。ジョン・レノンが嫌いなわけじゃないけど、ミーハーに思われてるんじゃないかと妙な焦燥感にとらわれる。「ジョン・レノン? あんたが? フッ」とか店の奥で笑ってないか店員。聞こえたぞ!
……そんな妄想を心の奥底に沈めて、結局ワタシが買ったのはまさに「ジョン・レノン オフィシャルモデル」だったのであった。
 払った金のいくばくかがオノ・ヨーコのふところに入るかと思うと、天国なんてないと思えてくる。


2002年06月04日(火) 15:34:25

ギコ猫もどってきてよかったね。

 前回分の訂正。ふぐの卵巣の粕漬けですが、あれは「3年粕漬けにすると毒が抜ける」のではなく、「3年糠付けにして毒を抜いてから粕漬けにする」んだそうです。
 あと念のため、食ってもあんなにロレツが回らなくなることは絶対ありません。安全です。でもなんとなく舌先がピリピリするのはホント。

 本題。今日スーパーに買い物に行ったら、果物売り場あたりでこんなアナウンスを耳にした。

「あなたもアメリカを自分のものにしてみませんか?」

 アメリカを自分のものに? 侵略宣言か? トラトラトラか?
……と思ってよく聴いてたら、どうやらこれは「アメリカンチェリー」の宣伝文句らしい。
「アメリカンチェリーをほおばれば、アメリカをひとりじめしたみたい!」
とかそういう意味合いのようだ。
 するとライチを食えば中国が自分のものになるのか。キーウィでニュージーランド征服か。
 夢は果てしなく広がる。


2002年06月01日(土) 18:38:27

まさか教育テレビで鳥肌実が観れるとは

 思い立って、ネット通販で加賀特産「ふぐの子の粕漬け」を取り寄せた。
 これはふぐの卵巣を3年間酒粕に漬けて熟成させたものである。ふぐの卵巣といえば猛毒だが、漬け込みによって安全に食べられるようになるという。
 さっそく今それをつまみに酒を飲んでいるわけだがが、これがなかなかいKける。ついつい酒もす進むというものだ。
 はななしによるとこれも完全に無毒というわけではないらしい。そういえばなんとなAく舌がしBびれてきたよような肝するが、こういうヤバさも味のうちなのののだだろろう。
 ささささささあももももういpっぽんたべyyっよおおおうううかなななな

2002年05月20日(月) 17:23:03

キバヤシはハッパやってないよね

 北海道の南に位置する熊石町では、今年も特産品のあわびを目玉にした「熊石あわびの里フェスティバル」が催されるという。
 そのポスターがこれなのだが、どうだろう。かつてウィルソン・ブライアン・キイはその著作『メディア・セックス』において、世にあふれる性的なサブリミナルメッセージについて警告を発した。これもそのひとつなのだろうか。いや、これはもはやサブリミナルですらない。モロ。きっとイベントは大盛況であろうと推察できる。

 そう思って見ると、この熊石町のマークはそれ自体かなりヤバい。


2002年05月17日(金) 07:04:13

ひさしぶりに小金治の泣き顔を見た

小さん師匠のご冥福をつつしんでお祈りいたします。

 パソコンのサプライ品メーカーにイーレッツ株式会社というのがある。ここで扱っている製品は、どれもこれもネーミングがふるっていて面白い。

 たとえば、パソコンの電源ユニットからも電力を採れる超小型加湿器
「キリー・ポッター」

とか、

 PCゲーム用3Dグラスシステム
「Beautiful 3D(ビューティフル・サンデー)」

とかいった調子である。きっと社内ではものすごいブレストが行われているに違いない。

 こないだ雑誌のグッズ情報の記事を書いてたら、この会社の新製品に出会った。その名は……

 最大1GBの容量を持つフィンガーサイズのUSBフラッシュメモリ
「愛用データ」

……同業他社やん、それ。


2002年05月15日(水) 18:33:25

アルゴリズム体操がどうしても覚えきれない

 もうそろそろ、いま住んでいる場所に越してきて5年になる。
 いまだに東京都民という実感に乏しいワタシなのだが、5年となるとそれなりに長い。振り返ると、この部屋での生活にもいろいろな想い出が積み重なっている。

 越したばかりのある日、ポストに本格インド料理店のチラシを見つけた。ケータリングもしてくれるらしいので、ワタシはカレーやらサモサやらタンドリチキンなどを頼んでみた。
 電話してしばらくすると、チャイムを鳴らす音。ワタシはいそいそと玄関に向かい、戸を開けた。
 扉の向こうには、ターバンを巻いた正真正銘のインド人が頼んだものを持って立っていた。

 扉を開ければ生インド人。これがこの部屋での5年間の生活の中で最大の想い出である。


2002年05月13日(月) 23:35:57

讃岐うどんもおいしいがどん兵衛もおいしいなあ

正直、炭水化物ならなんでもいいんだよおれは。

 小旅行の帰路、新幹線の車内でワタシは「酒盗パン」をかじっていた。

 これは、前日世話になったなかせよしみさんが手ずから焼いて持たせてくれたものである。なかせさんは創作系同人マンガの世界ではわりと名の通った人なのだが、料理にもちょっと常識離れしたセンスを発揮し、たとえば韓国からの客人がシャレで持ってきたカイコのさなぎの缶詰を使って即興で「あんかけチャーハン」をつくったりする。しかもこれが意外とうまい。
 で、ワタシが高知みやげの酒盗を持っていったら、彼はなんとそれをチーズといっしょに生地に練りこんでパンにしてしまったのだった。
 結局それは発酵が足りなかったのか水分が多かったのか少々ぺっちゃりしたパンになってしまったが、味の方向性としては決しておかしなものではなく、むしろアンチョビ入りピザみたいでなかなかイケる。ワタシはなかせさんのミスター味っ子ぶりにまたしても感服したのだった。

 話を新幹線車内に戻す。その酒盗パンをワタシが食ってると、となりの席に座っていた8歳くらいの男の子がものほしそうにこちらを見ている。傍らの母親は疲れて眠っているようだ。
 ワタシが男の子に「食う?」と聞いたら、その子は喜んでパンを手に取った。そしてひと口。
 次の瞬間、男の子の顔のパーツはものすごい勢いで中心に向かって収縮をはじめた。
 やはり酒盗だけあって、こどもには早すぎる味だったようである。
 ちゅうか、オレなんだかレクター博士みたいだな。


2002年05月10日(金) 18:03:15

ごめんくださいどなたですか中国武装警官です

おはいりくださいありがとう。

 うどんが食いたくなったので発作的に香川に出かけた。
 とにかくもう、テキトーにふらっと入った店でも当たり外れなくおいしいということが一番の驚異なのだが、独自に発展した文化だけあって一見の客には敷居の高い部分も多い。
 ある店で「釜揚げうどん」を頼んだら「いま釜揚げできないんで、『湯だめ』でいいですか」と言われた。じゃあ湯だめうどんを、と言うと、釜揚げうどん(とワタシが32年間思っていたもの)が出てきた。
 別の店で「かけうどん」を頼んだら、こう切って返された。
「かけ? それともぶっかけ? どっち?」

 また、地元のタウン誌『TJ KAGAWA』のコラムには、こんなテクニカルタームも踊っていた。
「(いいうどんの麺を評して)エッジが立っている」
「(悪い麺の表現として)ダシの絡まないアクリル系麺」
……この世界、奥が深い。ちゅうか、これはもうオタ入ってる。


2002年05月07日(火) 10:27:41

伊達杏子DK-2001の好きなタイプは「自分をしっかり持ってる人」

おまえはどうなんだ。

 よく洋画なんかで「いい知らせと悪い知らせがある」というようなセリフが出てくる。あれはなんだかかっこいい。特に、いい知らせが先で悪い知らせが後という順番がよりドラマティックだろう。

「事故で切断された足がまた生えてきた!→6本も」
「赤ちゃんが生まれました!→元気ですが性別はよくわかりません」
「クララが立った!→もう一生座れない身体に」

 とりあえず思いついたもののなかから比較的あたりさわりのないものを書いてみました。


2002年04月11日(木) 06:59:37

おかあさん もうぶたないでと わらいがお

↑後味の悪い川柳 第3弾(悪すぎるのでこれで終了)。
 海外のおたくサイトを調べてたら、「Otaku Purity Test」というのを見つけた。これは設問のうち該当する項目をチェックすることによって「純粋おたく度」を判定するというものらしい(ただし結果を出すところまでは作られていない)。最初は無難にアニメビデオやマンガの所有数なんかを聞いているのだが、後のほうになるとどんどんツッコんできておもしろいので少し引用してみる。

68. Have you ever fantasized about having sex with an anime or manga character?
(あなたはアニメやマンガのキャラとのSEXを夢想したことはありますか?)
70. Have you ever thought someone you knew in real life would look cuter/more attractive if dressed as an anime character?
(あなたは現実の知り合いが、アニメキャラみたいなかっこをしてくれたらもっとソソるのになあと思ったことがありますか?)

 このあたりはまだいい、が。

71. Have you ever watched erotic anime with someone as a tactic for getting to know them better?
(あなたはだれかともっと親密になりたいという下心のために、エロアニメをいっしょに観たことがありますか?)
73. Have you ever had sex, oral sex, or mutual masturbation while watching anime?
(あなたはアニメを観ながらHしたり、口でしたり、ちちくりあったりしたことがありますか?)
74. ...done either of the above while either of you was dressed as an anime character?
75. ...done either of the above at an anime convention or club meeting?
(上記のことをコスプレでやったり、イベントでやったりしたことはあるんかいゴルァ!)

……だんだん翻訳に私情が入るようになってしまったので、このへんにしておこう。とにかくそこはかとない気分になる項目が満載なので、ぜひ通読をおすすめする。

 個人的に気になった設問を、最後にひとつだけ。
84. Have you ever considered killing someone who used the term japanimation?
(「ジャパニメーション」という言葉を使ってるヤツを見かけてブッ殺したくなったことはありますか?)


2002年04月06日(土) 07:59:44

きのう寝た男を義父(ちち)と呼ぶ朝(あした)

↑後味の悪い川柳シリーズ。

 今朝、5時半ごろに近所のコンビニへ買い出しに行った。空はまだ明けきらず、人通りは少ない。しかし、たまたまこのときワタシの前には朝帰りのムスメさんが歩いていた。
 もうこの時点でワタシはイヤ〜な予感がしたのだが、背後にワタシの気配を感じたムスメさんは案の定小走りになって、目の前のコンビニに逃げ込んだ。
 ででででも、そこはワタシが目指してた店なのだ。
 ここで店を素通りしてはかえって不自然と思い、ワタシはそのコンビニに入っていった。しかしこれはムスメさんからすると「ヤヴァいオッサンがやっぱりわたしを追ってきた」ってなもんである。ワタシが自分の買い物をすませて店を出るまでの間、ムスメさんは雑誌棚の隅で息を潜めていたのだった。

 なぜか最近、ワタシは立て続けにこういう目に遭っている。ここ半年くらいの間に5回くらいも。一度など、交番に駆け込まれて職質を受けたくらいだ。
 このことをボヤくと、何人もの知人にこう言われた。
「そりゃあ夜道にそんなサスペンダーつけた男が歩いてたらコワいわよ」

 不肖ワタクシ32歳、ズボンを吊りつづけてはや15年。そろそろ考え直さねばならないときなのかもしれない。


2002年04月03日(水) 02:00:14

Aならと はにかむ彼女に アナルファック

 深夜映画で『ジャスティス・リーグ』をやるというので、こんな時間まで起きている。
 『ジャスティス・リーグ』といえば、スーパーマンやらバットマンやらワンダーウーマンやらのDC系アメコミスターが総登場するお祭り企画みたいなシリーズだ。こういうのはやはり無条件でわくわくする。
 『ジャスティス・リーグ』を知らない人のために、いまGoogleで検索した関連サイトをご紹介しよう。

これがジャスティス・リーグのすべてだ!

……どうですか。かっこいいですか。


2002年03月31日(日) 16:03:34

再起動。

 外国人の名前をカタカナで表記するとき、ふつう名字と名前の間にはナカグロかなにかを入れる(本多勝一なら“=”を入れろと言うのだろうが)。だが、ネット上の文章を読んでいると、そういう記号を入れずにガイジンの名前を書く人が意外と多いことに気づく。ワタシはどうもそれが落ち着かない。

ドリューバリモア
ジェラールドバルデュー
エンゲルベルトフンパーティング

 きっと「必殺技」みたいな感じがするから落ち着かないのだと思う。


2002年02月26日(火) 21:17:06

ごぶさたしてます。

 更新しなくてすみません。ちょっと事情でまだしばらく更新が超スローペースになります。ご容赦を。

 『パイパニック』『ミス淫ディー・ジョーンズ 失われたアクメ』など、映画のタイトルをパクッた洋ピンがよくある。あれは日本で勝手につけられたタイトルだと思っていたのだが、実はどうもそうではないらしい。そういう映画パクリ系エロビデオのタイトルを集めたサイトを先日発見した。ちょっと抜粋してみよう。

Done In 60 seconds
(早っ!)
Edward Penishands
(これはハサミよりも日常生活に困る)
Foreskin Gump
(皮かむりガンプ。応援したい)
The Joy Suck Club
(こんな地味な文芸作品まで……)
Lord of the Cock Rings
(もうネタにされてる)
Lawrence of A Labia
(ア・ラビアのローレンス。くだらなさでは一押し)
Shaving Private Ryan
(わざわざ剃りに行くのか、戦火をかいくぐって)

 こういうのばっかりかんがえておかねをもらうしごとがしたいなあ。


2002年01月29日(火) 19:26:30

ツルネンめっちゃうれしそう

 それまでまったくわからなかったことが、ある電撃的なひらめきによって一挙に氷解するという経験はないだろうか。ワタシは先日、人生ではじめてそんな瞬間に遭遇した。
 それはある夜、眠りに入るひととき前。突然「神」は降りてきた。

「そうか! 『タモリ倶楽部』のテーマソングの“うーえーしょーしょ”って
“Who wears short shorts?”
と歌ってるんだ!」

……神を無駄遣いしたような気がする。


2002年01月22日(火) 18:36:01

きのこももう食べおさめかあ。

きのこ好きにはせちがらい世の中ですね。

 このサイトもかれこれ6年ほどやってるわけだが、うんと初期のころにとある「さがしもの」について書いたことがある。
 かいつまんで言うと「これ以上ないくらい陰鬱な内容なのにタイトルが『希望』」という絵のことで、ワタシはちいさい頃にこれを見てからずっと気になって仕方がなかったのだ。
 ところがつい先日、これを読んでいたある方から、その絵のキャプチャを送っていただいた。
 そうそう、これこれ。作者はジョージ・フレデリック・ワッツという人で、検索してみたら実はかなり有名な人(そしてこの絵はワッツの代表作)だということがわかった。
 いやあ、どんな文章でもずっと置いとくもんだなあ。それはそれとして、益子さんありがとうございました。
 今回は純粋にうれしかったハナシなので特にオチはない。


2002年01月16日(水) 11:25:43

こどもだいとうりょう おおあわてのまき

 故あって、タカラのリカちゃん公式サイトを眺めていた(なんの故だ)。
 ここでは、リカちゃんの兄弟である三つ子の名前が「かこ・みく・げん(過去・未来・現在)」であるとか、おばあちゃんはエレーヌ・ミラモンド(なんてURLだ)だとかいった、あまり知られていない情報を得ることができる。
 だがワタシが最も括目したのは、初代リカちゃんのパンフにある「パパとの再会」というストーリーだ。これは自作を発表するためパリへと飛んだリカちゃんママ(ファッションデザイナー)が、離れ離れになっていたパパことピエール香山に再会するというものである。少し抜粋してみよう。

ママは少しワインに酔いました。(中略)
パーティも終わり、少しふらつく足元を気にしながら、ママはみんなから離れ、夜のパリの街を歩きだしました。
ママが向い側の舗道に行こうと車道に一歩足をふみだしたときです。
サァーッとヘッドライトが近ずき一台の黒い大型車がママのドレスをかすめ、キキーッと急ブレーキの音をたてて止まりました。
くずれるようにたおれたママを抱きおこしたフランス人!
ママは大声で叫んでいました。
「ピエール!!」あなたは……

 そうしてピエールは日本のリカちゃんたちと同居することになる……らしいのだが、そもそもなぜ今まで別々に住んでいたのか説明がまるでない。もしかしてリカちゃんはピエールがパリ留学中のママとの遊びでつくった子供ではないのか。そしてそのトラウマによって、やがてリカちゃんもシングルマザーに……。
 謎の深まる一家である。

 それはそれとして、これはどういうつもりだ。


2002年01月10日(木) 13:10:43

日本ちんこまんこ学会は「ちんこ音頭」を応援しています

 「こどもかってほうだい」の賞品として、「母と子のアニメ絵本」をいくつか買ってきた。
 このシリーズはずいぶん昔からあるのだが、最近のものは絵柄がかなり垢抜けた、いわゆる「アニメ絵」になっている。あのアンデルセンの『赤いくつ』も、こんなカンジにかわいくまとまっている。
 だがアンデルセンの『赤いくつ』といえば、後味の悪さでは屈指のイヤ童話だ。そして、この絵本ではそういった部分もしっかりと改変せずに描いている

 正直、めっちゃ萌える。


2002年01月04日(金) 15:59:10

今年はのいる・こいるを見逃した

 『キャリー』という映画があるが、その中に何度観ても泣けてしまうシーンがある。
 それは例のプロムナイトの直前、キャリーがいそいそと化粧品を選ぶシーンだ。抑圧されたいじめられっこのキャリーが明るい顔を見せる数少ない場面なのだが、ここのBGMがものすごくへっぽこなところにワタシの涙腺は激しく刺激されるのである。なんか安いエレピとかで作った曲で、ここだけ『ポーキーズ』とかのバカエロコメを観てるような錯覚に陥る。そこがクライマックスの展開を考えると、ことさらにせつない。
 今もCSをつけたらちょうど『キャリー』をやってたのでつい観てしまい、そしてやはりそのシーンで泣いてしまった。

 というか、正月に家でひとりで『キャリー』を観てるオレというシチュエーションもちょっと泣ける。いや泣いてください。


2002年01月02日(水) 17:02:44

あけましておめでとうございます。

 佐藤忠志(通称金ピカ先生)という予備校教師が脚光を浴びたのは、ちょうどワタシが受験生だった80年代後半だった。ワタシも彼が歌う「ズバ熟ロックンロール(英熟語をロケンロールの節にのせた暗記ソング)」や「ズバ単ラップ(英単語ラップ)」をよく聴いていた。もちろんそれで英語を勉強しようという気はまったくなく、単にネタとして笑っていたのだが。

 で、最近このヒトのオフィシャルサイトをみつけた。だがトップページを見ると、
「金ピカ先生」
と書いてあるだけで、本名の記載がない。それどころか、プロフィールや業務内容においてさえ「金ピカ先生」の名前のみを使っている。
 もうこのヒトの名前は正式に「金ピカ先生」なのか。どこからが苗字でどこからが名前だ。それとも「水道橋博士」とか「ミスハワイ」みたいなものか。
 正月早々、心乱されているワタシがいる。


プチよしなし(2007年)
以前のプチよしなし(2005年)
以前のプチよしなし(2004年)
以前のプチよしなし(2003年)
以前のプチよしなし(2001年)
『そこはか通信』タイトルページにもどる

copyright(C)1996-2009 FUJII,HIROSHI all rights reserved.