(下燗)
(下燗)
●芸術といっていいのは、やっぱり和菓子

承和15年(848)、大陸は唐の時代。本邦は仁明の御代。
疫病沈静祈願に菓子を供えたことに因んで6/16は「和菓子の日」。この季節、そろそろ水菓子の欲しくなるころだ。水割り焼酎でもいっこうに構わないけれど(^^;)。
我愛吃甜的、毎天甜点心是少不了的」と美麗女史が白酒のグラスをごいごい空けながら言った。2004年4月の北京、某酒家。甜は甘いという意味、甜点心は甘い食べ物というほどの意味です。
毎日あまいものは欠かせないわ、と強い焼酎を干しながら言い切る彼女は「酒鬼(酒豪)」でもあった。

(この項、上燗と重複)

●トンデモ記念日

全然記念するような事でもないけれど、もうひとつ16日のできごと。この日は世界で初めてハイジャックが起こった日である。昭和23年(1948)の6/16、マカオから香港に向かったキャセイ・パシフィック機がハイジャックされ墜落。機長の抵抗で犯人が発砲したことが墜落の原因になった。なお、生存者はただひとりであり、そいつが犯人だった。

●薩英戦争転じて・・・

あまり知られていないけれど、17日は、薩摩・イギリス友好日である。慶応2年(1866) の6/17、英公使が薩摩藩を訪問したことに因む
文久3年7月(1863)の薩英戦争の記憶が鮮明に残っている薩摩本土を訪れた英国公使は大歓迎を受けたのだった。こののち、薩摩はイギリスから軍艦を購入し、その支援を受けてゆく。英国公使に振舞われた薩摩焼酎にはそんな薩摩藩の思惑が溶け込んでいたのかもしれない。140年前のご先祖さまたちのビンタの柔軟を見習わなくては。
紫尾山の雄大に思いを馳せつつ、絶版となった新屋酒造の「泉の誉」をチビチビといただきましょうか。それにしても、英国と薩摩を同等に並べて称するというのは、たとえば日中条約ではなく日(本)蘇(州)条約というようなもの。パリ博覧会のときに薩摩が徳川幕府を徹底的に軽侮した事実に、徳川に対する島津、薩摩藩の気持ちがよく表れている。

●パーフェクトを三回連続、そのあとはずっとガーター。B型です(^^;)。

ボウリングがブームであったころには及ばないが、愛好者は今でも多く、電子採点システム(なんて言うのか知らない)の普及で採点も楽になった。22日は、ボーリングの日である。昭和47年(1972)日本ボウリング場協会が制定した。文久元年(1861)長崎外国人居留地に日本初のボウリング場が開設されたと、この日の英字新聞“The Nagasaki Shopping List and Advertiser”紙に掲載されたことに由来する。
夏至(22ころ/二十四節気)はまた冷蔵庫の日でもある。昭和60年(1985)日本電機工業会制定。この時期冷蔵庫はくらしの必需品ではあるが、一年中芋焼酎のお湯割を愛好する薩摩精酎組の面々にはかならずしもそうではないかも。お湯割りに似合うレギュラー酒、「さつま大海」をゆっくりと、汗をかきながらいただくのもいい。

黒ぢょかの日でもいいかも

6/24UFOの日である。UFOライブラリーが制定。
昭和22年(1947)米で初めて実業家ケネス・アーノルドによりUFOが目撃された
超速度で急降下や急上昇を行っている9機の飛行物体を氏は「空飛ぶ円盤(flying saucer)」と呼んだ。全米で報道され、アメリカ空軍がこれを「UFO(Unidentified Flying Object:未確認飛行物体)」と名づけ、調査に乗り出した。しかし正体はつかめず、昭和44年(1969)に「目の錯覚の類」との報告を出した。最近の研究では、UFOの原型は薩摩の酒器ではないかとの説が一部にあり、ひそかな賛同を得ているようである。黒ぢょかで燗つけした「紅椿」をいただきながら、壮大なミステリーに思いを馳せませう。

●国連加盟国北朝鮮が絶対に参加批准できない条約。

26日は、拷問の犠牲者を支援する国際デー昭和59年(1984)拷問、その他の残酷、非人道的もしくは屈辱的処遇および処罰を禁止する条約」が発効したのを記念して、平成9年(1997)の国連総会で制定。国際デーのひとつである。
四半世紀にわたる北朝鮮拉致被害者とそのご家族の苦しみを「拷問の被害者」といわずに何というのだろう。加害者である北朝鮮も、放置して省みなかった日本政府も、ともに国連の加盟国。条約や法律などが犯人の人権だけを守る好例である。

●焼酎王国は、また温泉王国でもあります。

同じく26日露天風呂の日である。昭和62年(1987)岡山県湯原町、うるおいのあるまちづくり委員会が制定したもの。
「ろ(6)てんぶ(2)ろ(6)」の語呂合せだが、ちょっとムリヤリ感がありますな(^^;)。まあ、それはさておき、露天風呂といえば木桶に載せたお銚子。湯煙の立ち上る夕焼け空に盃をあげて、いっぱい。そんな休暇をいちどくらいは貰ってみたいものです。せめて温泉水「寿鶴」を仕込みに使った「海からのおくりもの」をいただきましょうか。

●あれから、38年もたっちゃったの?

昭和41年(1966)6/29ビートルズが初来日。翌日から東京・日本武道館で3日間5回の公演を行った。学校をさぼってきた高校生ら6520人が警察に補導された。さすがに鹿児島から上京して補導されたという奴はいなかった(のかな?)。ジョン・レノンが「焼酎はやはりピース&ラブ」と言ったとか(大嘘)。中学生だった小生はこのときから37年のち、ポール・マッカートニーに東京ドームで会ったのだった。
そのときフラスコにいれて持参した「山吹の里」をこんどは一升瓶で宮崎の酒器にてしみじみ一杯。

(6月の項おわり)

無題・・・・・・



ひるね蔵表紙へ  のんべえ歳時記表紙