本格焼酎 TOPICS
焼酎 宴会や、合評会の模様など、また、イベントのお知らせなどをお伝えします。

■南星(ナボシ)屋酒店「焼酎を楽しむ会(試飲会)」
9月23日(祝)午後
場所 同店内および隣接の間
参加費 1000 円
店内と隣接の場所て「焼酎を楽しむ会」を開く。テーマは「ふんのか」「にか」^^;。簡単なおつまみを用意し、囲炉裏の間では用意した黒ぢょかを使って燗付けも体験(時間・定数あり)。午後6時よりは飲み会(別途会費1000円)を開催のもよう。詳しいことは同店へ。
問い合わせ 南星屋酒店(042-962-8810)
■さつま黒潮きばらん海(枕崎港まつり)
(
平川酒店HPおばちゃんの日記から)航海の安全と大漁、五穀豊穣、商売繁盛、地場産業の振興を祈念して始められた南さつま最大の夏祭り。 県内外から多くの観光客で賑わいます。
今年は8月2日(土)・3日(日)に開催されます。3日は「ナイトクルージング」も運航されます。
終了しました
■酒人好の会/本格焼酎
平成15年7月13日(日)午後5時30分
場所 明治記念館 
会費 10000円
問い合わせ先 酒舗まさるや(042-735-5141)
終了しましたレポートはこちら
■コセド酒店「第11回蔵元さんと語る会」

6月8日(日)午後6時
場所 加治木駅前の料理屋「七八」 
会費 5000 円
問い合わせ先 コセド酒店(099-268-3554)
終了しました
■がんばろう大阪 焼酎でっせ!
5月18日(日)午後1時
場所 天満橋「東天紅」
会費 8500 円(前売り制)
申し込みは、こちらをご覧ください。
終了しました
■南星(ナボシ)屋酒店「焼酎を楽しむ会(試飲会)」

4月29日(祝)午後2時〜6時ごろまで
場所 同店内および囲炉裏の間
参加費 800 円
火曜日定休の同店だが、4月29日は祝日にあたるので店内と囲炉裏の間を解放して「焼酎を楽しむ会」を開く。試飲できる焼酎は約40種類、簡単なおつまみを用意し、囲炉裏の間では用意した黒ぢょかを使って自由に燗付けも楽しんでいただく。
問い合わせ 南星屋酒店(042-962-8810)
終了しました。
店内試飲風景と囲炉裏での燗付け風景です↓

■からいもの里「あなたと芋焼酎」の会
平成15年2月9日(日)、江戸川区の東京健康ランドにて武蔵小山の焼酎居酒屋「からいもの里」主宰の焼酎宴会が蔵元さん6場を迎えて開催されました。形式張ったことのない、楽しい飲み会でした。レポートはこちらです
■「さつま焼酎 パブ立志亭」改装開店
ちょっと怪しい和風居酒屋が改装(というか移転して)開店した。「ぱぶりっしてぃ」という名前がなんだか酒造組合の宣伝みたいだ。こちらがホームページ
■のんごろ号泣
(^^;)・・・南星屋、二合量り売り開始
ちょっとづつ(色々な焼酎を)量り売りしてくれるところがあればなあ、という焼酎のんごろ(=飲兵衛)の願いがとうとう実現した。入間市にある「南星屋(ナボシ屋)酒店」が始めた「二合量り売り」制がそれだ。詳細は、こちらのページで。
■鹿児島焼酎台帳管理人<何猫>氏、降臨!
平成14年10月12日、鹿児島の地焼酎総合サイト<鹿児島焼酎台帳2002版>の制作運営者であり薩摩精酎組の精鋭たる何猫氏が藩の密命を帯びて上京。藩邸ご用人の目を盗んで武蔵小山の「からいもの里」にて、御府内焼酎党の面々と熱くかつ穏やかな夜を。レポートはこちらです。
■「酒人好の会」にいってきました
平成14年7月14日、まさるやさん主催の「酒人好の会」にいってきました。参加人数限定、着席スタイルのゆっくりした会でした。料理も焼酎も友人や蔵元さんたちとの会話もたっぷり楽しめた会でした。レポートはこちら
■「焼酎ルネッサンス」にいってきました
平成14年6月23日、「焼酎ルネッサンス」に行ってきました。すごい人出。蔵元さんとお客が自由に話すのが狙いだろうけれど、そんな余裕は双方になかったような。伊勢五さんの先日の会のほうがよっぽどコミュニケーションがあったような気がした。レポートはこちら。
■「10万打撃記念地焼酎プレゼント」

2000年の7月にカウンターを設置してから二年近くたちました。このダラダラコンテンツにおつき合いくださる皆様のおかげ様をもちまして、5/10(金)に100,000人目のご訪問の方をお迎えすることができました。感謝申し上げます。10万打撃を打っていただいたのは杉並区のIさん。記念に鹿児島の地焼酎をお送りいたしました。
■「お花見します」
3/30(土)午後2時から西武池袋線「稲荷山公園駅」徒歩1分の公園内で、焼酎お花見を予定しています。お時間のあるかた、いかがですか?強風のために土間で焼酎の会に変更して実施しました。
■「第二回 囲炉裏で本格焼酎を楽しむ会」
昼間からだらだら・・・の第二回を開催しました(^^;)
日時:
2月23日(土)午後2時〜
場所:埼玉県武蔵藤沢ナボシ屋さん囲炉裏の間
レポートはこちら

■「ひるね蔵酒亭」70000打撃記念〜終了
酒亭のカウンターが7万打撃を刻しました。記念品の「国分酒造特製芋切エプロン」は、宮崎県のけんじさんがゲットされました。
■「第一回 囲炉裏で本格焼酎を楽しむ会」
気軽に語らいながら、囲炉裏を囲んで焼酎を飲む会を行いました。
日時:11月17日(土)午後2時〜
場所:埼玉県武蔵藤沢ナボシ屋さん囲炉裏の間
レポートはこちら。
■「ひるね蔵酒亭」50000打撃記念〜終了
酒亭のカウンターが5万打撃を刻しました。いつもご来訪ありがとうございます。
じつにつまらんものですが(本当)、もらってもよいぞという奇特なかたがいらしたので、「五万打撃記念品」
をお送りいたしました。

■「ひるね蔵酒亭」一周年記念抽選
一周年記念「わたしと本格焼酎」エッセイ募集に応募いただいた中から、抽選で5名の方に記念品を呈上。
ひとつの洒落と思っていただければ幸いです。皆様の玉稿こそ私や焼酎ファンにとってのすばらしい記念となりました。
3 くーろん様
7 ふぅ様
14 おおさかまじん様
15 椀方 様
21 矢部雷太 様
発送いたしました。
からいもの里さんから「佐藤黒四合瓶」、大塚食品の後藤一様から「紅豆腐」を提供していただきました。
当酒亭からは美味しい焼酎をお送りさせていただきました。何が届くかは着いてのお楽しみ。

■「ひるね蔵酒亭」一周年記念企画
「わたしと本格焼酎」開設

酒亭一周年記念として、「わたしと本格焼酎」という題でメール・エッセイを募集いたしました。多くの方にそれぞれの本格焼酎への思いを寄せていただきました。
このページには、これからもエッセイを掲載させていただきますので、時に応じ折りに触れ気持ちのままにお書きください。酒亭に開設した「わたしと本格焼酎」に掲載させていただきます。
本格焼酎を軸にしていろんな人々の気持ちや生き方などが見えればいいなと思っています。
サブジェクトに「わたしと本格焼酎」と書いてメールでお送りください。お問い合わせ、応募のメールの宛先は、こちらです(wadada@kt.rim.or.jp)。


■国内初の有機芋本格焼酎発売へ
吉松町 の有機農家が栽培したサツマイモとコメを使用した焼酎「天地水楽」が小正醸造から 発表された。6月5日から発売。一升瓶で2800円。レポートは、こちらです。
問い合わせ099(260) 2970


■焼酎鹿児島市内(秘剣実家の隣)蔵元「相良酒造」こだわ り焼酎の開発に着手
鹿児島 市内で、造りからビン詰めまでを行っているのは、この相良さんと本坊酒造だけと か。このほど、地元産の減農薬栽培の米や芋を使用した、新銘柄の開発に着手した。 秘剣の好きな「相良」や「九代目」に続く、新しい銘柄の開発が、この蔵元さんの元 気につながってほしいと思う。
今年の末か来年初めか、発売が いまから楽しみだ。
■「焼酎ルネッサンス」
5月 13日、浜松町の産業会館で実施された。伊勢五さんからのご案内でいってみた。懐か しい友人や、蔵元さんたちとお会いでき、たのしい午後だった。来場者のはなしか ら、柴田書店の「薩摩焼酎奄美黒糖焼酎」の評判が良いのが伺われて嬉しかった。
■「笹山さんを囲む会」
「国分 酒造」の笹山さんを迎えて、一夜熱っぽい焼酎を語る会がひらかれました。
レポートはこちらです


■「酒のこばやし」さん掲示板 1234ゲット!
実は秘 剣がゲットしてしまいました。「百合グッズ」をお送りいただけるとのこと。たのし みです。
写真は、こちらに掲載しました


■塩田さんと語る会が開催され る。
4月1日 (日)午後7時より、鹿児島甑島里村から「百合」の塩田酒造さんご一行をお迎えし ての「語る会」が実施された。会場の「からいもの里」では、壮絶な焼酎大宴会、ヤ マイモ掘り大会が展開された、らしい
レポートはこちらです


■楽しもう本格焼酎の会in品川
平成15年6月28日(土)17:00〜20:00
きゅりあん(品川区立総合区民会館)6階大会議室
会費6000円 
100酒類の本格焼酎と品川の江戸情緒の味を楽しむ夕べです。終了しました
■横浜焼酎委員会 〜本格焼酎大選集〜
平成15年6月21日(土)13:30〜
第1部「Y-CHU 座談会」第2部「大試飲会」
会場:パシフィコ横浜会議センター 301〜304
くわしくは
こちらのサイトにて。
終了しました。行ってきたレポートはこちら
■酒亭200000打撃は佐賀県の方でした

平成15年5月16日のお昼過ぎに、酒亭のカウンターが20万をうちました。ご覧くださっているみなさま、ありがとうございます。
20万打撃記念の粗品をゲットされたのは、佐賀県のヒロさんでした。「まだまだ佐賀は清酒圏・・・焼酎購入も大変ですがいろいろ探して飲んでみようと思います」とメッセージをいただきました。
■15万ヒットは横浜のS様。地焼酎をお送りしました。
「ひるね蔵酒亭」15万打撃記念企画
よかれあしかれ、多くの方々にご覧いただいていることが、本格焼酎を応援する当サイトを継続する励みとなっています。ご愛顧くださっている方々に感謝を込めて「15万打撃記念」ひるね厳選芋焼酎をプレゼント致します(14.11.9)終了しました
■『 球磨(くま)焼酎 二十八面相』イベント開催
新宿のリーガロイヤルホテル東京で開催される球磨焼酎のイベントです。8月1日の夜7時から。
28蔵50銘柄の球磨焼酎と熊本県の郷土料理をはじめとした酒肴を堪能できるまさに球磨焼酎の総力イベントといえましょう。いささか会費はかかりますが、実質的な飲み放題、食べ放題。球磨焼酎にたっぷり漬かる一夜もよいのでは。協賛は球磨焼酎酒造組合と銀座熊本館。
申し込みなど、詳しいことは、
http://www.rihga-tokyo.co.jp/event/index.htm
でご覧ください。
終了しました
■「第三回囲炉裏で焼酎を飲む会」
5月18日(土)午後4時〜。武蔵藤沢ナボシ屋酒店にておこないました。うんちくやこだわりなしに、たんに楽しくダラダラ飲むだけの・・・会にやはりなりました(^^;)
レポートはこちら。
※この会は、表紙とこのコーナーにてご案内しています。また、前回ご参加の方々にはメールにてもお知らせいたします。お時間のある方はお気軽にご連絡ください。
■「第二回銀座ほろ酔いラリー」
2月2日(土)11:00 
酒銀座・有楽町に存在する「魔のゴールデントライアングル」の3つの頂点を構成する、かごしま遊楽館、銀座熊本館、銀座わしたショップにてタダ酒を、いや、酒の試飲をしながらスタンプを押して貰い最後は数寄屋橋交番裏の特設会場での抽選会に。焼酎や泡盛ばかりか、ディズニーシーご招待などが当たるという時節柄けっこうなイベント。終了しました。
つぎの開催が待たれます・・・・・・(^^;)

■「ひるね蔵酒亭」77777打撃記念
酒亭のカウンターが1/20の夜9時頃に77777打撃を刻したもようです。踏んだ方はスクリーンショットを添付してメールにてご連絡を。
リカーハウスながさき「本格焼酎を楽しむ会」
12月8日の午後、下諏訪町の神の湯で行われた。信州での本格焼酎のイベントは珍しい。「美味しいから」扱うのですとおっしゃる長崎さんのこのイベントには、国分の笹山氏も来場された。
レポートはこちら。
夏の鹿児島物産大会〜盛況のうちに終
− 島々からも味・技どっさり −
甑島から「百合」の塩田酒造はじめ、鮮魚の「日笠山水産」純良天日干魚「馬場水産加工場」などが大挙大阪へ。
7月25日(水)〜7月31日(火)の期間、阪急うめだ本店は甑島となった。毎日来場する人や、遠く信州からの来場者もあった。

■「酒人好の会」〜蔵元さんと共に焼酎を楽しむ会〜
平成13年7月15日(日)、「酒舗まさるや」さん主催の企画だ。明治記念館で行われた会に行って来た。
13酒造場の方々がアテンドされていた。
薩摩でお世話になった蔵の方にも再会(レポートはこちら)

■関東本格焼酎合評会が中野にて開催された。
7月14日夜、中野区勤労福祉会館にて、本格焼酎党8名が集合、持ち寄った焼酎の合評を展開。まあ、すぐにただの飲み会になったらしい・・・(^^;)
..(レポートは、こちら)

■ひるね蔵本店55555打撃は、 エコーさん。
本格焼酎厳選の一本プレゼント企画
ひるね蔵 本体カウンターの55555ヒット者に対して記念品(焼酎)を贈呈。4/20夜、エコーさ んがゲットされました。賞品の本格焼酎「村尾」は、武蔵小山の「からいもの里」さんよりご提供戴きました。

■柴田書店からmook「薩摩焼酎と奄美黒糖焼酎」発売される!
飲んで 食べて見て知って楽しむ、というまさしく鹿児島の本格焼酎にフォーカスして特集し た同書店渾身のムック。
企画構成、取材、写真、コピ ー、広告、すべてに魂の入ったパブリッシングだ。薩摩の焼酎という造りのたましい に、このムックの制作スタッフの心が共鳴し、昇華してついに形となった。鹿児島出 身者として感謝したい。
(定価:本体1500円+税)
画像をクリックすると、詳しい内容をご覧になれます。


■ひるね蔵酒亭22222打撃記念 企画に、「りんりん」さん、決定!

カ ウンター22222を踏んだ「りんりん」さんが守村大氏の「考える犬」第1巻〜第10巻、 焼酎テーマの第15巻、最終巻の第16巻ゲットされました。


■焼酎の夕べi鹿児島物産展)〜終了しました。
日時: 4月3日より一週間
会場:三越日本橋本店特別会場
鹿児島の物産展。もちろん本格 焼酎の蔵元さんも出場。あの「百合」の塩田酒造さんも参加。

■本格焼酎にかんする懇話会〜終了しました。
日時: 2月11日午後2時
武蔵藤沢の地酒・本格焼酎のみ せ「ナボシ屋」さん店頭に て、実施された。引き続き酒宴となり、盛況。

■ひるね蔵酒亭6666打撃記念
「ひるね蔵」特製「Tシャツ」プレゼント

お陰様で 終了しましたが、キリの良い番号を踏んだ方はご連絡下さい。また造ります。 (^-^)

■萬膳さんと語る会が開催され る。
3月 25日(日)午後7時より、鹿児島国分市から「萬膳」の万膳さんご夫婦をお迎えして の「語る会」が実施された。会場の「からいもの里」には9名の焼酎ファンが集合、 夜遅くまで萬膳さんとの焼酎談義を楽しんだ。レポートはこちらです

■高良さんと語る会が開催され る。
3月 25日(日)正午より、鹿児島川辺から高良さんご一家をお迎えしての「語る会」が上 野の竈やにて実施された。業務店さん、酒屋さん、エンドユーザーなど12名が出席、 楽しい焼酎昼食会となった。
(レポートはこちらで す)

■からいもの里 蔵元さんと語る会実施される。

2月18日(日)午後3時
ホテルニューオータニ ガーデ ンコート4F「ガンシップ」にて蔵元さんと、我々エンドユーザー、つまりは飲兵衛が 直接に語りあおうと言うイベントが開催された。
終了しました
その模様はこちらのレポートで

■21世紀 本格焼酎と泡盛講座実施される。 
2001年 1月29日(月)横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ5階にて午後一時より開催され た。
経営コンサルタントの宇賀神重 治氏の講演などに続き、商品の展示・試飲が行われ、情報コーナーなど充実した展示 イベントとなった。「小正醸造」の小正社長、上酔尾東京支店長と歓談。ナボシ屋福 島社長夫妻ともお会いすることができた。
終了しました
写真はこちら


■本格焼酎党 夜総会開催される。
九州焼酎探検隊の関東部隊の総 会。ひるね蔵が幹事を仰せつかって平成12年12月16日にからいもの里で開催されまし た。

■九州焼酎探検隊第二回関東合評会
「無敵の誇り、本格焼酎党の夜」レポート

■九州焼酎探検隊薩摩遠征
戦闘は2月8日の夜戦のごとし。 現在確認中ですが、迎え撃った薩摩側の証言によれば、探検隊本体の精鋭の「焼酎の つよさ」は特筆に値したという。おそるべし、筑前勢。



「酒亭」入 り口に帰る
「ひるね 蔵」ホームへ帰る 掲示板 に行く
 ご連絡は
メール にて