焼酎寸言

「酒亭」入り口
「ひるね蔵」ホーム
蔵・焼酎リスト
焼酎寸言目次



2000年夏撮影。これは機械栓だが、今はガラス瓶になっている。
古酒 藤の露
宮崎県東臼杵郡諸塚村七つ山2572 0982-65-4005 

宮崎の小さな蔵が頑張って伝統的な造りで産み出している酒。
この酒は米麹仕込みの麦焼酎の古酒。機械瓶の蓋を開けると、麦の本格焼酎独特の香りが漂う。熟成の落ちついた味わい。古酒というがこの酒はたしか5年貯蔵だったと思う。(2000.9記)
「弊社は昔ながらのコシキ蒸し・・・など、伝統の醸造法を継承しながら新しいものを模索する醸造を行っています(2006.7.9酒舗まさるや「酒人好の会」パンフより)」。

■宮崎の蔵の麦焼酎を比べて味わってみた。

 熟成の割には、「藤の露」は、やや刺激的な味わいの残響が長い。古酒、伝統の造り、そういったものの凝縮を感じる。「よんよん」(岩倉酒造場)は4年貯蔵だが、この藤の露とは酒質が違う。香りの香ばしさの点では「よんよん」のほうが立ち上がりが太く、焦げ様の香りの広がりがある。造りの多様さを感じる。
麦を戴いたので、これも試してみた。「八重桜」(古澤酒造場)は麦麹仕込み。口当たり良いフラットな酒。ちょっと骨が薄い感があって、ものたりない。なにかのベースにはいいかも。(2000年9月記載)

■ダイヤメ日記より(2006.7.10)

藤本さんの古酒「七つ山」を味わう。なんとも言えぬうまさ。それを説明していただいたのは奥様の幹子さん。ご実家には「よんよん」という素晴らしい麦焼酎がある。「七つ山」の陶器の味わいがそれによく似ていて物語を感じたのだった。

 

いきがピッタリ(^^) 2006.7.9 慶祝。

「酒亭」入り口
「ひるね蔵」ホーム
蔵・焼酎リスト
焼酎寸言目次

メールはこちらまでお願いいたします。
(c)hiken@2000.9改訂2006.7