焼酎寸言

「酒亭」入り口
「ひるね蔵」ホーム
掲示板
蔵・焼酎リスト
焼酎寸言目次

げんろ
佐藤酒造   姶良郡牧園町宿窪田2063 0995-76-0018    

2000年8月、霧島にある佐藤酒造を訪ねたときのレポートは、「鹿児島酎行紀」にまとめました。佐藤誠氏の懇切な説明で、酒質の変化が味覚に及ぼすことの重要さを感じたことを思い出します。

■佐藤さんの利き酒は、まさにシステムエンジニアの手法。焼酎の味というものについて得心できる内容だ。

見学室には真新しい畳の香りが満ちていた。
「さて、利き酒していただきますかね」テーブルの上には、「げんろ」と「あらざけ」が乗っていた。あらざけでお湯での味の振動を納得。げんろはしずかに味を見させていただいた。ハナタレを瓶詰めしたものだ。酒税法ぎりぎりの44度。これは薩摩の荒武者といった感じの酒だ。卓の上には、豚味噌が小皿で供されている。「焼酎の肴としては最適です」鑑評会に持参して好評だったと言う。
 豚味噌をつまみに、盃を重ねる内に約束の時間をとうに過ぎ、あわてて腰をあげたのは11時を過ぎていた。

 

「酒亭」入り口
「ひるね蔵」ホーム
掲示板
蔵・焼酎リスト
焼酎寸言目次

メールはこちらまでお願いいたします。
(c)hiken@2000.9