焼酎寸言

「酒亭」入り口
「ひるね蔵」ホーム
掲示板
蔵・焼酎リスト
焼酎寸言目次

伊佐美
甲斐商店    大口市篠原2472 09952-3-0548

20年前にプレミアムがついた超有名銘柄。
たしかに旨い酒だ。が、大手ディス店で抽選するほどのものかという感が払拭できない。これは大隅の森伊蔵酒造の酒にも言えることだけれど、プロダクトを越えた価値観を付与して利益を生もうという思惑が流通しているような気がする。

伊佐美の関東進出に貢献(してしまっ)た、津村喬氏が、「焼酎偏愛」(1985年)にこう書いている。

「この時点(1984年)では、伊佐美がオケ買いを始めたことをしらなかった」

・・・嘆息まじりの一文だ。

売れだせば、数を造る。味は落ち、御殿が建つ。そんな哀しい物語は読みたくない。

■飲んでみた
・・・といっても、この「伊佐美」が美味しい焼酎であることには変わりはない。伊佐地方の芋焼酎に特有の木目の細かな優しさをもち、くちあたりよくなめらかな喉ごしを楽しめる酒だ。自社での製造と委託先の製造が均質なものになっているのは、造り全般の管理がしっかりしているからだろう。

仕事場の近くの江戸前寿司「江戸半六本木店」では、カウンターの下から本格焼酎の一升瓶を出してくれる。「伊佐美があるよ」というので、それにした。あとで良く見たら、「国分(国分酒造・芋)」もあった。次は「国分」・・・。

※こうやって見ると、派手なラベルだね。濃い野郎どもにも負けていない。
 

「酒亭」入り口
「ひるね蔵」ホーム
掲示板
蔵・焼酎リスト
焼酎寸言目次

メールはこちらまでお願いいたします。
(c)hiken@2000.9