焼酎寸言

「酒亭」入り口
「ひるね蔵」ホーム
掲示板
蔵・焼酎リスト
焼酎寸言目次

古酒 櫻井
櫻井酒造    日置郡金峰町池辺295 0993-77-1332

櫻井酒造は「松乃露」で知られるが、白麹仕込みの焼酎に一割の黒麹仕込みの焼酎をブレンドした「小さな蔵」もある。
この「古酒 櫻井」は、
長期熟成の芋焼酎12年熟成と7年熟成をブレンドして、たった一つのタンクにて貯蔵している。
上記の焼酎の名前ではないが、この蔵元さんも薩摩の多くの蔵同様、小さな蔵であり、この古酒も継続しての製造はない。秘剣の「古酒 櫻井」はナンバー755と1444。こういうこだわりの酒をSTOCK&SELLだけではなく、継続して造り続けることが出来る、そういう環境こそが鹿児島には必要だと思う。

■12.11.15
(ダイヤメ日記より)紅椿はお湯割りで。古酒櫻井はストレートで。いずれも旨い。紅椿は黒麹のカメ仕込み。古酒櫻井は12年の古酒。白麹、タンク貯蔵。蔵の大小はあるが味には特質があるだけで優劣はない。この「古酒 櫻井」、旨い深い熟成を成し遂げている。蔵それぞれの旨さが薩摩の焼酎の旨さ、元気の総和を構築している!

〜こう日記には書いたが、じつは元気を出して造り続けるには、蔵単独の努力だけでは困難だ。焼酎を基幹産業と認識するならば鹿児島県がいろんな面で振興策をとるべきだろう。問題は沢山ある。「本格焼酎党の憂鬱」で書いた、蒸留粕の問題も、たんに効率性だけで蔵を纏めたりせず、行政としての主体性、魂をもってあたって欲しい。
もしかして、鹿児島県はこの故郷の誇り、伝統に裏付けされた文化なるものを「斜陽産業」などとは捉えていまい?規模の大小で、選別しようなどとは考えていないだろうな?
畜産ばかりに目をむけていてはいけないはずだ。役人だって、焼酎をのんじょっどがね〜

 

「酒亭」入り口
「ひるね蔵」ホーム
掲示板
蔵・焼酎リスト
焼酎寸言目次

メールはこちらまでお願いいたします。
(c)hiken@2000.9