・・・が、甘い人たちもいた(^^)

八幡橋から、カワハギに
鴨下丸の寒い一日
甘い一日の人たちもいた。くどいって?(^^;))

とりあえず、寒かった人たちのことから、書くことにしましょうか。

  

仕事場の釣り仲間、國井サンは、レース終盤に追い上げ、小生にあと2枚と迫る大健闘。しかも、次第に型がよくなり、
「最初からこの感じをつかめればなあ!」と惜しい気持ちが笑顔の影にみえますな。

平成12年1月15日 久しぶりに、カワハギに行って来ました。

 次に小生は、数こそ12枚となんとかツ抜けしたものの、型はご覧のとおりのワッペンサイズ。いや、切手サイズといったほうがよろしい釣果。

  

 


かえるさんご夫妻は、名人で名を馳せるダンナのほうが14枚、奥様が家長をたてる慎みを見せて3枚。合計17枚の健闘。せっかく水温が下がって深場に落ちているカワハギも、この熱さでは混乱してしまい、それが今日の不調に繋がったのかもしれません。
(ちゃんと、手をつないで帰りましたか?(^^))

ホームへ

Please up opinions&advices

for kawahagi-fishing