〆サバへの道(^^;;


おいしく食べるためには、まず釣らなくてはなりません。

釣りの第一歩は、釣り新聞で情報をゲットすること。しかし、しつこく言うように、釣りに「今日はない」のですから、運を天に任せる心持ちが必要です。

小生は、週刊釣りニュースを愛読しています!

電話して釣況を聞くと同時に、船宿の性格を見定めます


そしてなにより、

つらなきゃあ、はじまりません!

 所沢の漁師


やった!大サバをゲット!

サバが釣れ盛ると、ハリスの太さなど気にしないので、

太めのハリスに替えて、どんどん巻きます。


三枚に下ろし、腹骨をそぎ、

塩で2時間締め、半々の水と酢で1時間締めます。

血合い骨を毛抜きで抜き取り、薄皮をはぎ、切り分けます。

ちょっと、並び方が汚くなりました

船上で血を抜ききっているので、ほとんど調理しても、血が出ません。


締めサバを酢飯の上において、本ワサビで。

ホームへ