ときどきの雑記帖'

I'd just be the catcher in the rye and all. I know it's crazy, but that's the only thing I'd really like to be. I know it's crazy.

The catcher in the rye
J. D. Salinger

著作権保護期間の70年延長に反対

検索エンジン経由でこられた方へ

このページの内容は日々更新されます。 そのため、検索エンジンに引っかかったものがここに残っているとは限りません。

最新エントリ (何日分あるかは不定)

2014年08月21日

■_

社員食堂の業者が変わったのだけれども(ry

いろいろあるねえ。 1万件を超えるイベントを主催して、学んだ教訓 | Doorkeeper

東横線が多摩川渡るところでニコタマ(二子玉川)で建設中の高いビルが見えるんだよね-。 ビルそのものより建設用クレーンの方に興味があるんだけどw 楽天、2015年8月をめどに二子玉川に移転--新築オフィスへ - CNET Japan

■_

■_

先月今月辺りの発売のオライリー本なんかはイベント会場で買おうかと思ったが、 早速今週の土曜に LL なんちゃらがあった。

2014年08月20日

■_

twitter で、「戦力(兵力)の逐次投入は忌むべき愚の骨頂であると孫子にはっきり書かれている」 とかいった趣旨の発言を見かけたので、 そうだっけかと思いつつとりあえずぐぐる。

日本の病の一つ目。「戦力の逐次投入」 - 漂流する身体。

一般的に、戦力の逐次投入は古来より戦場の下策として戒められてきたとされるけれども、古今の戦術書のどれが
出典かと言うと、実ははっきりしない。孫子の兵法はと言えば、再度精読した訳では無いので、断言は出来ないが、
「善く戦うものは、その勢は険にして、その節は短なり」「故に兵は拙速なるを聞くも、未だ巧久なるをみざるなり」
など、風の如く疾きことを重視した機動会戦を主張はしているが、逐次投入そのものを戒めた記述は無い様に思える。

西洋に行ってクラウゼヴィッツの戦争論に於いては、(略) 攻撃を含めた戦争全般において、逐次投入というコンセプト
そのものに焦点を当てた議論は為されて居ない様に思える。

それで、はて原典はどこかと調べてみると、どうやらナポレオン言行録の様である。僕はこの本を読んだことが無いので、
複数の二次情報からになるが、ナポレオンは、「戦闘の翌日に備えて新鮮な部隊を取っておく将軍はほぼ常に敗北する。
必要とあらば、最後の一兵まで投入しなければならない。なぜなら、完全なる軍事的成功の翌日には、もはや我々の前に
障害はないからである。」と言っている様だ。これは極めて明確なコンセプトである。しかし、当のナポレオン本人が、
最後のワーテルローの戦いで、ネイ元帥の突撃の後に近衛軍団の投入を渋って勝機を逃したのは皮肉な物語だ。

岩波文庫かー ナポレオン言行録 (岩波文庫 青 435-1)
ナポレオン言行録 (岩波文庫 青 435-1) このシリーズでも出てた ナポレオン言行録 (まんがで読破 MD125)
ナポレオン言行録 (まんがで読破 MD125)

■_

■_

[ruby-list:49923] whitespace in /[...]/x

perlre - perldoc.perl.org

/x

/x tells the regular expression parser to ignore most whitespace that is neither backslashed nor within a
bracketed character class. You can use this to break up your regular expression into (slightly) more readable
parts. Also, the # character is treated as a metacharacter introducing a comment that runs up to the pattern's
closing delimiter, or to the end of the current line if the pattern extends onto the next line. Hence, this is
very much like an ordinary Perl code comment. (You can include the closing delimiter within the comment only if
you precede it with a backslash, so be careful!)
6.2. re — Regular expression operations — Python 3.3.5 documentation

re.X
re.VERBOSE

This flag allows you to write regular expressions that look nicer. Whitespace within the pattern is ignored,
except when in a character class or preceded by an unescaped backslash, and, when a line contains a '#' neither
in a character class or preceded by an unescaped backslash, all characters from the leftmost such '#' through
the end of the line are ignored.

ふむ。

2014年08月19日

■_

沈頭鋲

傾斜(湾曲)煙突

■_

2014年08月18日

■_

今週末にLL Diver、来週には YAPC::Asia Tokyo があるものの…

■_ C++

例によって良く伸びている Why the 35-year-old C++ still dominates 'real' dev : programming

Why the 35-year-old C++ still dominates 'real' dev : programming

I really wish the interviewer had asked Stroustrup about Rust. I would love to hear his thoughts on it because
it has a lot of overlap with with the things he values as a programming language designer.

you may find this panel interesting, it has Stroustrup and one of the main rust developers, though I don't
think he directly answers your questions on it.

■_

2014年08月17日

■_

みっかめ。 awk の薄い本がみつからず。

■_

■_

そして夏(休み)が終わる…


過去の雑記帖

  1. 2014年8月(下旬)
  2. 2014年8月(中旬)
  3. 2014年8月(上旬)
  4. 2014年7月(下旬)
  5. 2014年7月(中旬)
  6. 2014年7月(上旬)
  7. 2014年6月(下旬)
  8. 2014年6月(中旬)
  9. 2014年6月(上旬)
  10. 2014年5月(下旬)
  11. 2014年5月(中旬)
  12. 2014年5月(上旬)
  13. 2014年4月(下旬)
  14. 2014年4月(中旬)
  15. 2014年4月(上旬)
  16. 2014年3月(下旬)
  17. 2014年3月(中旬)
  18. 2014年3月(上旬)
  19. 2014年2月(下旬)
  20. 2014年2月(中旬)
  21. 2014年2月(上旬)
  22. 2014年1月(下旬)
  23. 2014年1月(中旬)
  24. 2014年1月(上旬)
  1. 2013年
  2. 2012年
  3. 2011年
  4. 2010年
  5. 2009年
  6. 2008年
  7. 2007年
  8. さらに前
リンクはご自由にどうぞ。

メールの宛先はこちらkbk AT kt DOT rim DOT or DOT jp