記事一覧

オメガが、このミレニアム時代に作られたゴーストを復活させたとしたら、私はショックを受けるだろうか?

このダイナミックのように生産期間の短い時計には、コレクション性を高める可能性のある興味深いバリエーションがいくつかある。ひとつは、イエローとホワイトの数字か、トリチウムとスーパールミノバかの文字盤だ。もうひとつは、30分積算計に施された小さなデザインだ。この写真のモデルでは、ミニッツトラックはサブダイヤルの外側に配置されている。また、この時計には、ミニッツハッシュマークをインダイヤルの内側に配置し、ミニッツマーカーを避けて数字を表示するバージョンもある。このように、ウォッチハントの楽しみ方はさまざまだ。自分に一番合ったバージョンを選べばいい。

手首の上では、オメガのダイナミックはまるでつけていないかのようだ。現代のすべてのクロノグラフがこのようなサイズであればいいのに、と思わせるような楽しい着用感だ。数字のスタイルや、複数のポップなイエローが、この時計をとても楽しいものにしている。この時計をつけていると、文字盤を見つめるために時間を確認している自分に気がつくのだ。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル マスタークロノメーター 310.32.42.50.01.001

詳細情報
カテゴリ:オメガ スピードマスター(新品)
型番:310.32.42.50.01.001
機械:手巻き
材質名:ステンレス
ブレス・ストラップ:ストラップ
タイプ:メンズ
カラー:ブラック
外装特徴:タキメーターベゼル
ケースサイズ:42.0mm
機能:クロノグラフ、耐磁
付属品:内箱、外箱、ギャランティー
【商品説明】
6度に渡る月面着陸プロジェクトの全てに提携された、伝説のクロノグラフ「スピードマスター プロフェッショナル」。
陽極酸化処理が施されたアルミニウム製ベゼルリングには、実際に月面で着用された4thモデルのリングデザインに倣い、「ドットオーバー90」のデザインが採用されています。
こちらの【310.32.42.50.01.001】は、表側に強化プラスチック風防、裏蓋にはシーホースのメダリオンがエングレービングされたステンレスバックを採用し、ベルトにはナイロンストラップを合わせます。
ムーブメントには、METAS認定のマスタークロノメーターの手巻きキャリバー3861を搭載。

オメガが、このミレニアム時代に作られたゴーストを復活させたとしたら、私はショックを受けるだろうか? オメガは、文字盤にあらゆるクロノグラフスケールを搭載した新しいスピードマスターを発表したばかりのブランドだから、ショックではないだろう。もし復活せず、過去の遺物として残ったとしても、時が経てばコレクションとしての価値は高まると思っている。そして、これは金庫に入れておくような時計だとは思っていない。そんなことをするには楽しすぎる時計だ。もしあなたがこれを探し出して手に入れるチャンスがあるなら、私はこうアドバイスする。つけて楽しもう。

【関連記事】:http://atumi.top/