これまでに発表した作品を紹介します。
番号 表紙イメージ タイトル 発表年度 出版社 価格
1 『ザ・ヘッジ−回避』 1995年9月 講談社 1500円+税
2 『インタンジブル・ゲーム』 1996年4月 講談社 1900円+税
3 『ニューヨーク・ウーマン・ストーリー』 1997年5月 浩気社 2000円+税
4 『傷』 1998年7月 文藝春秋 2095円+税
5 『小説ヘッジファンド』
(ザ・ヘッジ−回避改め)
1999年3月 講談社 514円+税
6 『マネー・ハッキング』
(インタンジブル・ゲーム改め)
1999年11月 講談社
講談社文庫
667円+税
7 『偽造証券』
(ニューヨーク・ウーマン・ストーリー改め)
2000年8月 新潮社
新潮文庫
667円+税
8 『日本国債』 2000年11月 講談社 上・下巻、各
1800円+税
9 『傷−邦銀崩壊』(上・下巻)
(傷改め)文春文庫版
2001年5月 文藝春秋
文春文庫
上・下巻、
各514円+税
10 『eの悲劇』
キャラクター連作
2001年5月 講談社 1700円+税
11 『経済再生−いま、何をすべきか』
共著/NHK教養番組編
2001年8月 アスキー 1500円+税
12 『凛冽の宙(りんれつのそら)
「文芸ポスト」連載長篇小説の単行本化
2002年2月 小学館 1800円+税
13 投資アドバイザー 有利子(ありこ)
「月刊投資相談」連載コミカル・エンターテインメント経済小説『ライク・ア・ヴァージン』の単行本化
2002年7月 角川書店 1500円+税
14 『幸田真音緊急論日本国債』
これまでに週刊・月刊各誌で発表された対談をまとめた
日本国債についての対談集
2002年8月 角川書店 1000円+税
15 『藍色のベンチャー』
京都新聞で1年間にわたって連載した初の時代小説が
単行本化されます。
2003年
10月29日
新潮社 上・下巻各
1600円+税
16 『日本国債−改訂最新版』
単行本『日本国債』を文庫本化に際し、最新データをもとにアップデート。
2003年
11月27日
講談社
講談社文庫
上・下巻各
571円+税
17 『代行返上』
2003年季刊「文芸ポスト」に連載した小説の単行本化。
2004年
2月18日
小学館 1800円+税
18 『凛冽の宙(そら)
2002年2月に同タイトルで発売された単行本の文庫本化。
2004年
4月5日
小学館 695円+税
19 『eの悲劇 <IT革命の光と影>』
2001年5月に発売の『eの悲劇』の文庫本化。
2004年
5月14日
講談社
講談社文庫
447円+税
20 『コイン・トス』
「小説現代」で連載された同タイトルの単行本化。
2004年
6月15日
講談社 1600円+税
21 『日銀券』(上・下巻)
「週刊新潮」で連載された同タイトルの単行本化。
2004年
10月29日
新潮社 上・下巻各
1500円+税
22 『傷−邦銀崩壊』(上・下巻)
(傷改め)新潮文庫版
2005年
4月1日
新潮社
新潮文庫
上・下巻各
514円+税
23 投資アドバイザー 有利子(ありこ)
角川書店より発売の同タイトル単行本の文庫版.。コミカル・エンターテインメント経済小説
2005年
4月23日
角川書店
角川文庫
552円+税
24 『代行返上』
小学館より発売の同タイトル単行本の文庫版
2005年
11月5日
小学館
小学館文庫
695円+税
25 『あきんど 絹屋半兵衛
新潮社より発売の単行本『藍色のベンチャー』の文庫版
2006年
4月1日
新潮社
新潮文庫
上・下巻各
666円+税
26 『周極星
月刊「中央公論」にて連載された同タイトルの単行本化
2006年
5月10日
中央公論
新社
1800円+税
27 『タックス・シェルター
「週刊朝日」にて連載された同タイトルの単行本化
2006年
9月7日
朝日新聞社 1800円+税
28 『表の顔と裏の顔
幸田真音 初のエッセイ集
2006年
11月1日
小学館 1400円+税
29 『日本国債 オリジナル版』(上・下巻)
2000年11月に発売された同名タイトルの小学館文庫版。
発売当時のオリジナルのままで文庫化
2007年
1月5日
小学館
小学館文庫
上巻
571円+税
下巻
600円+
30 『凛冽の宙(そら)
2002年に同タイトルで発売された単行本の講談社文庫版
2007年
1月15日
講談社
講談社文庫
761円+税
31 『日銀券』(上・下巻)
2004年10月に同タイトルで発売された単行本を文庫化
2007年
4月1日
新潮社
新潮文庫
上巻
552円+税
下巻
476円+税
32 『バイアウト
「週刊文春」にて連載された同タイトルの単行本化
2007年
5月11日
文藝春秋 1619円+税
33 『コイン・トス
2004年6月に同タイトルで発売された単行本を文庫化
2007年
6月15日
講談社
講談社文庫
571円+税
34 『トップの素顔論
文化放送ラジオ番組「幸田真音のIt's Mine!」対談集の単行本化
2007年
9月7日
小学館 1400円+税
35 『Hello, CEO.
月刊誌「Gainer」で連載された同タイトル作品の単行本化
2007年
9月20日
光文社 1600円+税
36 『ニッポン経済の「ここ」が危ない!』
竹中平蔵さんと幸田真音の対談本が登場!3時間で日本の経済のいまが分かります
2008年
2月15日
文藝春秋 1000円+税
37 『あなたの余命教えます
講談社月刊「小説現代」にて2007年に連載した同タイトル作品の単行本化
2008年
3月24日
講談社 1600円+税
38 『タックス・シェルター
2006年9月に発売された同タイトル作品の文庫化
2008年
4月1日
新潮社
新潮文庫
742円+税
39 『cc: カーボンコピー
読売新聞プレミアムサービスyorimoにて連載の同タイトル
作品の単行本化
2008年
11月25日
中央公論
新社
1700円+税
40 『あきんど 絹屋半兵衛
単行本『藍色のベンチャー』の文春文庫版
2009年
2月10日
文藝春秋
文春文庫
上巻
666円+税
下巻
666円+
41 『舶来屋
産経新聞に連載された同タイトル作品の単行本化
2009年
7月24日
新潮社 1900円+
42 『Hello, CEO
2007年に発売された同名作品単行本の文庫化
2009年
9月8日
光文社 704円+
43 『バイアウト
2007年に発売された同名作品単行本の文庫化
2009年
11月10日
文藝春秋
文春文庫
647円+
44 『周極星』(上・下巻)
2006年に発売された同名作品単行本の文庫化
2010年
2月25日
中央公論
新社
中公文庫
上巻
590円+税
下巻
533円+税
45 『日本人が知らない日本経済の大問題』
幸田真音と野口悠紀雄さんとの対談集
2010年
12月15日
三笠書房 1200円+
46 『あなたの余命教えます
2008年に発売された同名作品単行本の文庫化
2011年
3月15日
講談社
講談社文庫
600円+
47 『財務省の階段
月刊小説野性時代で連載の連作小説の単行本化
未発表作一作を含みます。
2011年
7月25日
角川書店 1600円+
48 『ランウェイ
月刊「MAQUIA」で連載の『ライズ・イン』シリーズの単行本化。
2011年
9月22日
集英社 1900円+
49 『cc: カーボンコピー
2008年に発売された同名作品単行本の文庫化
2012年
1月21日
中央公論
新社
中公文庫
780円+
50 『舶来屋
2009年に発売された同名作品単行本の文庫化
2012年
1月27日
新潮社
新潮文庫
750円+
51 『Hello, CEO.
2009年に発売された同名作品単行本の文庫化
2012年
4月25日
角川書店
角川文庫
742円+
52 第33回新田次郎文学賞受賞
『天佑なり 高橋是清・100年前の日本国債
 上・下巻
2012年に発表した新聞連載の単行本化
2013年
6月6日
角川書店 各1600円+
53 『財務省の階段
2011年に発表した同名作品の文庫本化
2014年
5月25日
角川書店
角川文庫
560円+
54 『スケープゴート
婦人公論にて連載の同名作品の単行本化
2014年
10月10日
中央公論
新社
1600円+
55 『ランウェイ』上・下巻
2011年9月発売の同名作品の文庫本化
2015年
1月24日
角川書店
角川文庫
各680円+
56 『ナナフシ』
月刊「オール讀物」2014年2月号〜7月号で連載の同名作品の単行本化
2015年
2月27日
文藝春秋 1500円+
57 第33回新田次郎文学賞受賞
『天佑なり 高橋是清・100年前の日本国債
 上・下巻
2013年6月に発表した単行本の文庫化
2015年
7月25日
角川文庫 各640円+
58 『この日のために 池田勇人・東京五輪への軌跡上・下巻
2015年の新聞各紙で連載された同名作品の単行本化
2016年
4月27日
角川書店 各1600円+
59 『大暴落 ガラ
2016年Yomiuri-On-Lineで連載された同名作品の単行本化
2017年
3月9日
中央公論
新社
1700円+
トップページ | 作家活動 | スケジュール | プロファイル
(c): 2017 Main Kohda & Yuji Sawa. All rights reserved.
Unauthorized copy of text and images is strictly prohibited.