記事一覧

白を纏う夏らしい防水クロノの決定版!

白を纏う夏らしい防水クロノの決定版!
スーパーコピー n級 代引き
スペックと外装ともに抜かりはありません
かつて時計業界ではクロノグラフと防水性能の両立は技術的になかなか折り合いがつかないものでしたが、テクノロジーの進化とは素晴らしいもので、そんな悩みはすでに過去の話となりました。

「ザ ウォーター チャンピオン」をコンセプトに掲げるEDOX(エドックス)のフラッグシップモデル「CHRONOFFSHORE-1(クロノオフショア1)」は先日のリニューアルでスペックを大幅にアップすることに成功しています。

すべてのモデルに共通する驚異の50気圧防水、ダブルOリング構造とねじ込み構造によるリューズとプッシュボタンの防水性の強化、3mm厚のサファイヤクリスタルの採用による高い機密性の確保などから、ダイバーズウォッチあるいは防水クノログラフとして、実用性の高さは別格の域に達しています。

こうしてクロノグラフの天敵である防水の問題とはお別れできましたが、外装がイマイチだとやっぱり街使いでは物足りませんよね。

その点でも「クロノオフショア1」は抜かりはありません。該当する「CHRONOFFSHORE-1 CHRONOGRAPH AUTOMATIC(クロノオフショア1 クロノグラフ オートマティック)」の新作5本はどれも捨てがたいのですが、あえて一本だけ選ぶとするなら、とても爽やかでスポーティなホールホワイトをプッシュします。

一押しの理由は、この季節向きのホワイトの提案とスタッズパターンのラバーベルトです。差し色効果が期待できますが、ここは大人らしく色数を少なめにシックな装いでまとめたい気分です。
【関連記事】:https://www.staytokei.com/