メーリングリスト何でもQ&A

不安や悩み(2)

質問
掲示板のように匿名でメールを出すことはできますか?

回答
基本的にできません。
 掲示板のように、まったく自分の所在を隠して発言することはメーリングリストではできません。メーリングリストにメールを出せば、送信者のメールアドレスは全員に知れ渡ります。

 掲示板に慣れ親しんでいると、何でも自分を隠そうとしがちですが、何でも隠せるがために掲示板は不届きな人が身勝手で無責任な書き込みしても犯人を追跡できず、無法地帯のように荒れてしまう事態が起こります。メーリングリストでは、発言をすれば必ずメールアドレスが全員の目に触れるため、無責任な発言をしても所在が突き止められるので強制退会などの対処ができます。自分の所在を明確にするからこそ、お互いが責任ある行動をとるようにしています。これがメーリングリストでのコミュニケーションの長所でもあります。自分を隠すのではなく、堂々と胸を張って参加するので、メーリングリストでは全員が対等な立場で話し合え、深いつきあいができるのです。隠し合ったつきあいではこうしたコミュニケーションはできません。

 インターネットで大勢の人と関わる場に参加すると、自分の素性が他の人に知られてしまうことを嫌ったり、不安を抱くかもしれません。しかし、あまり過敏に考えていてはインターネットでのコミュニケーションは楽しめません。自分は仮面をかぶっていて、相手は素性をあかして接してほしいといった「自分だけがおいしい思いをする」考えは自分本位の願望です。インターネットではさまざまなトラブルが実際には起こるのも事実です。それを避ける方法としてメーリングリストでは専用のメールアドレスを一個作って利用しています。工夫をしながら他の人と対等な立場でコミュニケーションしていくのが大切です。

 なお、回答で「基本的に」と書きましたが、実は匿名投稿が可能なメーリングリスト開設サービスがあります。しかし、トラブルが起きても管理人にすら該当アドレスの把握が制限されるため運営管理上、大規模なメーリングリストには不向きです。匿名での投稿可能なメーリングリストは、プライバシーを重視しなければならない参加条件をつけた小規模の特別なメーリングリストに限られます。掲示板と同じ感覚のフリートークを匿名投稿で実現するメーリングリストの開設は避けるべきです。

2003.2.9 更新 

サイト内検索:   [使い方]

はじめに  利用の注意  基礎知識編  開設準備編  運営編  管理者心得  盛り上げ活動編  システム設定編
何でもQ&A  質問掲示板  参考資料&リンク  MLプロバイダ一覧  ML検索サイト集  ML weekly  作者紹介

MLインフォメーションストリート   MLビギナーズコラム  ML用語集  ML管理人クラブ


<前へ>  <メーリングリスト何でもQ&A>  <次へ>
<メーリングリスト開設の手引き>
「メーリングリスト開設の手引き」
(C) 1997-2017 by A. SATO, All rights reserved.
掲載内容を使用する場合は事前にご連絡ください。