機種依存文字

(※)の部分は適宜記入してください。

ML運営文書一覧へもどる




管理人の(※名前)です。

 最近、メーリングリストからのメールの本文中に使用しているパソコン
によっては正しく読めない文字を見かけます。
 これは機種依存文字と呼ばれるもので、同種のパソコンでないと
読めない特殊な文字です。そのため、インターネットでのやり取りでは
こういった文字は使わないよう心がけています。

 もし、下記のような文字をメールに書いておりましたら以後
ご使用にならず別の文字で代用していただくようお願いします。

○ 丸つき数字
 ワープロで好んで使われるせいか、この文字をメールで使う例が
特に目立ちます。丸つき数字とは、丸(○)の中に数字が入っている
ものです。他の機種では(月)、(火)と読めてしまうので、これらの文字は
メールで使わないようにしてください。

○ ローマ数字
 II, III, IVというのが一文字で書けるもの。これを使う場合はアルファベットの
I, V, Xを組み合わせてご使用ください。

○ 括弧でくくられた文字
 (株)、(社)が一文字で書けるもの。これも括弧と漢字を組み合わせて
お使いください。

○ 罫線
 直線が途切れずに描けるので署名に使いたいところですが、残念ながら
パソコンによっては直線として表示されないため使わないようにしています。

○ スペードマークのような装飾文字
 ハートマークや飾りつけに使えそうな文字はパソコンによっては存在しない
場合があります。

○ 特殊な科学記号
 オングストロームやリットル、一文字で書けるセンチメートルやミリメートルも
機種依存文字です。

○ 半角カタカナ
 これは特にご注意ください。メールソフトによっては誤動作をして
読み出せなくなるというトラブルを生じます。通常の”カタカナ”は
問題ありませんが、漢字一文字で2文字分書けるカタカナ文字はインターネット
上では絶対使用しないでください。

詳しくは、メーリングリストビギナーズコラム
http://www.kt.rim.or.jp/~atsato/beginer/
をご覧ください。



ー テキストをダウンロード ー

ML運営文書一覧へもどる

サイト内検索:   [使い方]

はじめに  利用の注意  基礎知識編  開設準備編  運営編  管理者心得  盛り上げ活動編  システム設定編
何でもQ&A   質問掲示板  参考資料&リンク  MLプロバイダ一覧  ML検索サイト集  ML weekly  作者紹介

MLインフォメーションストリート   MLビギナーズコラム  ML用語集  ML管理人クラブ


<ホームページ>
「メーリングリスト開設の手引き」
(C) 1997-2018 by A. SATO, All rights reserved.
掲載内容を使用する場合は事前にご連絡ください。