情報配信型メーリングリスト

管理者が送信したメールのみを配送するメーリングリスト
双方向のやりとりではなく業務連絡やメールマガジンに最適


Yahoo!ブックマークに登録 Clip to Evernote twitterに投稿 facebookで共有
 メーリングリストは登録されたメンバーであればメーリングリストへメールを送信できる資格を持っています。しかし、業務連絡などの目的でメーリングリストを活用する際、登録メンバーが誤ってメーリングリストへメールを送信して全員に配送するのを防止できるほうが好都合です。

 メーリングリスト管理ソフトの機能には、送信メール管理者だけに限定できる設定方法があります。管理者だけがメール配送ができる設定にすると登録メンバーからの送信メールはメンバーに配送されず、返送または管理人に転送されます。返送するか管理人へ転送するかはメーリングリスト管理ソフトの設定で選択できます。

 この配送方式は、メールマガジンの発行システムとまったく同じです。メーリングリストをニュース配信のような一方通行の情報配信手段として使いたいときは、配送を管理人限定にするとよいです。

 業務用のメーリングリスト管理ソフトの中には、メンバーに属性をつけられる高度な機能を持っているものもあります。これを使えば、登録リストの中で特定の属性を持つ人のみがメーリングリストにメールを送信することができます。効率的なメール配信業務を行いたいときは検討の価値があります。

2013.3.1 更新 

サイト内検索:   [使い方]

はじめに  利用の注意  基礎知識編  開設準備編  運営編  管理者心得  盛り上げ活動編  システム設定編
何でもQ&A   質問掲示板  参考資料&リンク  MLプロバイダ一覧  ML検索サイト集  ML weekly  作者紹介

MLインフォメーションストリート   MLビギナーズコラム  ML用語集  ML管理人クラブ


<前へ>  <インデックス>  <次へ>
<ホームページ>
「メーリングリスト開設の手引き」
(C) 1997-2017 by A. SATO, All rights reserved.<
掲載内容を使用する場合は事前にご連絡ください。