メーリングリスト何でもQ&A

技術的な質問(3)

質問
メーリングリストのメールをホームページ上に自動保存し閲覧することはできますか?

回答
できます。メーリングリスト管理ソフトにその機能を備えているものがあります。
 メーリングリストの過去のメールをネットスケープやインターネットエクスプローラを使って閲覧できれば大変便利です。fmlとmajordomoを使っているメーリングリストではこうした利用ができます。fmlでは標準でその機能があり、config.phにメールをHTML保存する項目がありますのでそれをオンにします。また、Majordomoは専用のパッチがあり、それをあてることで実現できます。それ以外にも、対応しているソフトがありますのでマニュアルなどを調べてみてください。

 ただし、プロバイダを使ってメーリングリストを開設している場合はfmlやmajordomoを使っているとしても望んでいる機能が利用できるとは限りませんので、プロバイダに問い合わせてみることをおすすめします。メールをホームページから閲覧できる機能を売り物にしているMLプロバイダもありますので、開設前に検討してみるのもよいです。

 最後にひとつ注意として、たとえメーリングリストのメールをホームページ上で閲覧できるようになっても、誰でも読めるというのは危険です。メンバー専用ページとしてパスワード設定するなどセキュリティをかけておくようにします。保存メールからはアドレスや参加者といった個人情報が容易にわかってしまうため、部外者でも閲覧できるのは問題があります。その点を十分に考慮に入れておく必要があります。

2002.3.5 更新 

サイト内検索:   [使い方]

はじめに  利用の注意  基礎知識編  開設準備編  運営編  管理者心得  盛り上げ活動編  システム設定編
何でもQ&A  質問掲示板  参考資料&リンク  MLプロバイダ一覧  ML検索サイト集  ML weekly  作者紹介

MLインフォメーションストリート   MLビギナーズコラム  ML用語集  ML管理人クラブ


<前へ>  <メーリングリスト何でもQ&A>  <次へ>
<メーリングリスト開設の手引き>
「メーリングリスト開設の手引き」
(C) 1997-2017 by A. SATO, All rights reserved.
掲載内容を使用する場合は事前にご連絡ください。