|ホーム| モルジブ魚類図鑑|
シュノーケリングで会える魚(3)

群れる魚【2】


ヨスジフエダイ
ヨスジフエダイ

フゥーって笛を吹いてるような、口の形をしています。


ノコギリダイ
ノコギリダイ

目が大きくてウルウルしている魚。


アカヒメジ
アカヒメジ

泳いでいる時と、砂地でなにやらせっせと食べている時があります。


オヤビッチャ
オヤビッチャ

背中の黄色と、紺色のシマ模様がポイントです。


ヒメフエダイ
ヒメフエダイ

遠目に見ると、もうちょっと青みがかって見えます。


アカマツカサ
アカマツカサ

この魚は足の立たないやや深めの水深の日陰にいます。
ドロップオフの桟橋の影やサンゴの下を探したら見つかるかも。


ツバメウオ
ツバメウオ

顔のオバケのような、不思議な形の魚。



番外

ホソフエダイ
ホソフエダイ

それほどは見かけませんが、私にとってなかなか名前がわからず謎だった魚なので。
ヴィリバルのハウスリーフで、ヨスジフエダイとの混成群れで泳いでいました。

ホソフエダイ
 遠目に見るとこんな感じ。背中の白い点はあまり目立たず、体側の茶色の部分がメタリック(銅色)に光って見えます。





モルジブの魚はまだまだたくさんいます。



シュノーケリングで会える魚(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9)

モルジブのチョウチョウウオ(1) (2)

モルジブのキンチャクダイ

モルジブのハゼ(1) (2) (3) 共生エビ



|ホーム|モルジブ魚類図鑑|


Yuka Yoshizawa メールはこちらへ